ギャンブル依存症克服への道 〜パチンコ依存症・スロット依存症・断ギャンブル道場です!〜

ギャンブル依存症を治療し、快復・克服することは大変困難です。どうぞ遠慮なくご相談ください。ここでは、生活環境と生活習慣を改善してギャンブル依存症を克服する方法を、お金の専門家FPがご提供いたします。やめさせたいあなたも、ぜひどうぞ! 

パチ屋対策のまとめです。

タカビーです。


 〜昨日は、どうもすみませんでした。〜


首が捻挫状態になってしまいまして、ダウンしちゃいました。整骨院に行っても直らずかなり困りましたが、今朝はかなりましになりました。


 〜今日からは、ちゃんと更新いたしますので、
  よろしくお願い申し上げます。〜


さて一昨日まで、パチ屋とお付き合いされているあなたに、
いろいろなご提案をさせて頂きました。


 〜少し内容が長くて複雑になりましたので、〜


今日はそのまとめということでお話してまいります。
続きを読む

生活環境を変える(パチ屋その6)

タカビーです。


 〜先日戴いたお便りで、〜


「パソコンが相手のお仕事って、良いですね。」
と、書いて下さったのはRさん!


 〜実際、そうでもないですよ。〜
 (かなりの激務だと思いますよ。)


まだまだ、パソコンって難しい事が多すぎるんですよね。
だから、なんやかんやで、すぐに問題に行き当たってしまうわけです。


インターネット繋がらなくなったとか〜
メールが送れなくなったとか〜
凍ったやん!とか〜
えーっと、アレどこに保管したかな?とか〜


〜日々、これ鍛錬と精進の繰り返しです。(^▽^笑)〜


それに・・・・・・、


 実際、会社辞めてみると思いますね。
 〜会社員って、恵まれているんだなーって!〜
 


特に、年金や社会保険については優遇されてますよね。


でもまあ、


混んだ週末に、買い物に行かなくて良いし、
満員電車に乗る必要もありませんし、
上司にガミガミ言われることも有りませんから、



 〜まあ、どっこいどっこいでしょうかね。〜



さて、ここしばらくはパチ屋シリーズとして書かせて戴いております。


主婦・会社員と来たところで、


 〜今日は、年金生活者のあなたです。〜

続きを読む

生活環境を変える(パチ屋その5、会社員の場合)

たかびーです。


 〜実は、最近時々お問い合わせを頂戴します。〜


「あのー、無料レポートって、まだなんですか?」
っての、もう3回くらい頂戴いたしました。


 〜スミマセン! まだ作成中です。〜


 〜特に、借金問題ってのは深刻です、
  お気持が良くわかります〜



実はWEB上に、借金問題の解決法なんてレポートやページは結構たくさんあります。


 〜検索すれば、よくお解かりになると思います。〜


借金問題の解決に関してのレポートは、専門家のページなどでも比較的多く紹介されています。


しかしながら、


 〜ギャンブラーにとって、金銭問題が終われば
  それで全てが解決というわけではありません。〜



一番の問題は・・・・・・、


 〜再発の防止といって良いでしょう。〜


申し上げにくいですが、そこまで世話をしてくれる専門家は残念ながらなかなかいらっしゃいません。


私は、法律の専門家ではありませんが、そういった部分に着目して現在レポートを編集中です。


 〜もう少々お待ちくださいネ。〜


さて、今日も昨日の続きですが、


 〜今日は会社勤めのあなたってことで・・・・・・。〜

続きを読む

生活環境を変える(パチ屋その4、主婦の場合)

タカビーです。


月曜日ですね。
私も覚えがありますが、サラリーマンにとって月曜日ってのは、ブルーマンディーっていうくらいで、


「あーあ、また今日から仕事か!」
 と、気分も落ち込むもんです。


もう一つ、


 〜週末ギャンブラーにとっては、
    受難の日々の始まりです。〜


「また、週末まで行けねえよなー!」
って方も、


「ああ! 今週1週間、これだけの金でどうやって暮らすんだよ!」 なんて、悲壮な方も、


 〜いろんな方がいらっしゃることと、思います。〜


でもね・・・・・、


週末だけで遊んでらしてる間は、まだ良いんですよね。


 問題は・・・・・・、


●平日の主婦のパチ屋
●仕事サボった営業マンの勤務中のパチ屋
●年金生活者のパチ屋三昧
●失業中のパチ屋通い



たいていは、これらですね。
実際、一番問題になるパターンです。


今日はですね・・・・・・、


 〜パチ屋通いのあなたは、だあれ?〜
 ってことで、


 〜パチ屋通いのあなたにあわせた、ご提案です。〜


  〜覚悟はよろしいでしょうか?(^▽^笑)〜
続きを読む

生活環境を変える(パチ屋その3)

タカビーです。


今朝、ガッチリマンディーを見ていたら、雪国マイタケの
社長サンが良いことをおっしゃっていました。


『私は、出来ない理由を探しません。
 私は、出来る理由を探します。』



なかなか、いい言葉だと思いました。
なんでも、社訓になさっていらっしゃるとの事でしたが、
『言い訳をするな、』ということでもあるのかな?



今日は・・・・・、


〜あなたがいかにすれば、パチ屋に行きにくくなるか〜 ってことです。


『あなたは、出来ない理由を捨て去って、
 出来る方法を探しましょう!』



では、始めます。


続きを読む

生活環境を変える(パチ屋その2)

タカビーです。


 〜こちら大阪は、良いお天気になりました。〜


それにしても、新聞の折込チラシにパチ屋が多いなー!
こういうの、大阪だけですかね?



 〜あなたのお住まいではどうですか?〜


まあ、こんな感じで新聞折込、テレビ、ラジオなど、ありとあらゆる手段を使って宣伝してるわけですから、


 〜暇持て余してる方なら、行っちゃうでしょうね〜


 ですから

〜我々最大の任務は、誘惑を断ち切ることである。〜
                     タカビー


 なんて思いますよね・・・・・、ホント困ったもんです。



今日は、生活環境を変える(パチ屋その2)ってことですが、何せ、このパチ屋って奴は、かなり手強いですので、何回かに分けて送らせて頂いてます。


☆昨日は、還元率と投資金額から、


 〜いかに、パチ屋でのプレーが、高くつくか〜
 〜いかに、パチ屋通いが生活を脅かせるか〜



こういった内容を、お話させて頂きました。


☆今日は、「実際、プロって本当に居てるの?」
 というあなたの疑問にお答えして、パチプロについて、
 お話いたします。



 〜プロの生活について話すことであなたに、
  プロを目指して頂くつもりはありません。〜



 〜まず、出来っこありませんし・・・・・。〜


●パチプロがいかに哀れな稼業か
●パチプロがいかに辛い仕事か
●パチプロがいかに割りに合わない仕事か
●彼らが普段何を考えているのか
●あなたと彼らプロとの違いは何か
●あなたが負けて彼らが勝つそのワケ



 〜これらのことを知って頂きたいのです。〜続きを読む

生活環境を変える(パチ屋その1)

タカビーです。


 〜今日は、パチンコですね。〜


 パチンコねぇ・・・・・、
 〜私、思い出が有りすぎます。〜


寝る、食べる、仕事をする、勉強をする、


日常生活で、人間が大きく時間を消費する事といったら、こんなものじゃないでしょうか?


少なくとも、これらの次に該当するくらいの時間を、私はパチ屋で過ごしてきました。


自慢にも何にもなりませんが、パチ屋で出会った人たち(下手すれば人脈といっていいかも。笑^^ )、そこでの思い出、経験、何をとっても、常人離れしているといえるでしょう。


 〜私自身のパチ屋とのお付き合いは、
  高校2年生のときに遡ります。〜


同級生に連れて行かれ、少しばかり勝って交換した文鎮とキャラメルを、わけもわからず一緒に景品交換所のちっちゃな窓に差出し、中のオバサンに笑われた経験があります。


さて、まあくだらない経験談は後日するとして、


 〜いよいよ、パチ屋との別れ方についてです。〜


ただ、実際かなり長くなるので、パチ屋シリーズは何回かに分けてお送りさせていただきます。


〜今日は、知っておいて戴きたいパチ屋の知識です。〜続きを読む

タカビーの経験から 、(私の見てきた去っていく者たち)

去っていく者たち
( 次は・・・・・、俺の番かもしれない。 )


一人、また一人と、彼らはホールから、そしてレース場から
姿を消してゆきました。


●名のある板前だった知り合いは、突然家人を残し、
 失踪しました。
●あるプロは、突然携帯電話がつながらなくなりました。
●仲の良かった優しい目の老人は、自らの手でこの世と
 別れることを選択しました。
●その新聞少年は、顔の形がわからなくなるほど殴り続け
 られ、ぼろ切れのように路上に崩れ落ちました。
●顔見知りの会社役員は、大阪ミナミ地下の賭場で、バカラ
 賭博の最中警官に踏み込まれ、現行犯逮捕されました。
●平然と馬券売り場に並んでいる夫に向かって、妻は跪き、
 泣き叫びました。
 「堪忍して・・・・、あんた、もう堪忍して・・・・・。」
●魚群を見るのが生きがい」と、そう言っていた老婆は、
 忽然と姿をくらまし、翌朝ホールのトイレにぶら下がった
 状態で発見されました。



 〜でも、私は続けたのです。〜


どんなに孤独になっても続けたのです。
寂しくとも、辛くても、ボロボロになっても続けたのです。


なぜ続けたのかは、わかりません。
本当にわからなかったんです。


そして、倒れました。
生まれて初めて、救急車の世話になったのです。


 〜薄れていく意識の中で・・・・、〜


もう、たくさんだと思いました。
もう、こりごりだと思いました。




そして、そう思ったときから考え始めたのです。


 〜ギャンブルと別れることを・・・・・。〜
続きを読む

なぜギャンブルは、特別な存在なのか?

タカビーです。


 〜実際ですねー、何を隠そう!私もそうですが、〜


オヤジの機嫌を取ろうと思ったら、簡単なコトなんですよね。
遊びに行く前の男なんて、ホントちょろいもんです。
(^▽^笑)


釣りに行く前日には、リュックをちゃんと枕元に置いて、深夜までシコシコと仕掛け作ったり、何やかんやと落ち着かないカワイイおとーさん!


明日の朝は早いのに、寝つきも悪くてソワソワして・・・・、
で、帰ってきたら、けっこー暗かったりしてね。
(ボーズだったら、当然機嫌は悪いのですね!)

 
あなた! 競馬の前日になると、もうそわそわですよね。 
パチ屋の新装だってそうでしょう?
 

 〜どうですかー?〜^^



でも・・・・・・、


コレって、罪でしょうか?
いけないコトなんでしょうか?


いけないなら、なぜギャンブルだけ、そんな白い目で見られるのでしょうか?


私は、ギャンブル勧める会の回し者ではありません。
ましてや、止めて戴く事を目的にこのブログをやってます。^^; 



いけないなら、なぜ公然とこうも世間で大きな顔をして、
あちこちで店開きされているんでしょう?


 〜釣りなら許されて、ギャンブルはダメって・・・、〜
 いったいなぜなんでしょうか?


続きを読む

スリップした時に・・・・・、

タカビーです。


おはようございます。
今朝は、結構冷え込んでいますね。


〜この時間にこのブログを
 ご覧になっていらっしゃるあなたは、〜


主婦の方ですか?
一線をリタイアされた方ですか?
バイトや勤務先に向かわれる前に、ご覧ですか?
それとも勤務先のPCやご自分の携帯からですか?


でも、


まさかあなた・・・・・・、


 〜今から、バクチはNGですよ!〜 ゞ( ̄∇ ̄;)


場外馬券売り場に行く為の、電車賃の小銭までもう握り締めてるあなた!


この寒さの中、ポケットに手を入れて震えながらパチ屋の前で並んでるあなた!


 〜ダメですってば!風邪ひいちゃいますよ。〜
 あなたも、あなたの懐も・・・・・・。


と、まあ私がいくら言ってみたところで、行く方は絶対に行かれることでしょう。



「だって、他にすること無いんだもん!」
「行かねえと、落ち着かないんだよ。」
「今日の予想は、バッチリだから・・・・・。」
「今日の狙いは、118番台で決まりッ!」
「このイベントの日は、負けたこと無いんだよ!」

 
 私だって、そうでした。
 〜あなたを責める理由なんて、ありませんから・・・・・、〜 


でも・・・・・、明日から、こういった生活からおさらばできるとしたら・・・・・・、



      〜あなた、どうなさいます?〜


続きを読む
●断パチ・断スロ達成日数をメールでお知らせ
基礎講座
●克服の基礎メール講座
基礎講座
●断パチ・断スロ お助けメール(朝)
お助け
●断パチ・断スロ お助けメール(夜)
お助け
●リンクはご自由にどうぞ!
リンクフリー
Archives
●ギャンブル依存症克服リンク集
リンク集
●メンタルヘルスのお友だち
TRE
●アーティストのお友だち
HRART3
●企業家、専門職、団体のお友だち
SENMONKA
●タカビーの大切な女性のお友だち
WOMEN
●タカビーの大切な男性のお友だち
MAN
記事検索
livedoor プロフィール
Categories
・SAGSトップページ
SAGSコミュニティー
伝言板
SAGS掲示板
掲示板1
断パチ・スロ3原則
断パチ3原則1
●依存症ギャンブラーが陥る2つの錯覚
依存症ギャンブラーの錯覚
●ブログのQRコード
QRコード
●掲示板のQRコードです
QR掲示板
@タカビーにメールする
Recent Comments
  • ライブドアブログ