ギャンブル依存症克服への道 〜パチンコ依存症・スロット依存症・断ギャンブル道場です!〜

ギャンブル依存症を治療し、快復・克服することは大変困難です。どうぞ遠慮なくご相談ください。ここでは、生活環境と生活習慣を改善してギャンブル依存症を克服する方法を、お金の専門家FPがご提供いたします。やめさせたいあなたも、ぜひどうぞ! 

2008年11月

ギャンブル依存症克服法 八百長もある・・・!?

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


実は、最近の記事はアンケートのリクエストと、掲示板、そしてお問い合わせに出来る限りお応えして書かせていただいております。 その反面・・・、


私のブログには、ギャンブル依存症でお困りでない方も多くお見えになります。 属性からすると、全く違うジャンルから来られる皆様なのですが、出来る限りそういった訪問者の方へも役に立つ記事を書くことを心がけています。


LLKHFS今日は、少しばかり危険なオハナシとなります。 何が危険かということですが、危険なのはあなたではありません。


こういった記事を書く私自身が、少し危険かもしれません。 しかしながら、以前より感じていたことであり、こういった疑問を記事にしたいと思っていました。


そして・・・、


〜今回、メールでの質問を受けました。〜


敢えて、今日パンドラの箱を開けることにします。 それも、ほんの少しだけ・・・。


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【八百長は存在する・・・。】



【ギャンブルにおける不正の事実】


ここにいらっしゃるあなたが知っているギャンブルにおける不正(イカサマ・八百長)とは一体どんなものがあるだろう?


おそらく、パチ屋のサクラ、遠隔操作、裏ロム、ゴトなどはご存知であると思うが、これらは間違いなく存在する。 なぜそういったことを断定できるのかだが・・・、


私はそういったことをする人物を知っているし、している現場を何度も目撃したし、本体の実物も見たことがある。 これらの存在は間違いないことである。


つい最近まであったパチスロの人気機種に、『吉宗』というのがある。 JACゲーム全て俵を揃えれば連チヤン確定だが、とある仕掛けを使えばちゃんと揃えることが出来た。 


私の知るプロは私の目の前で、何度でも揃えて見せた。 彼はそれだけで、数年間一流会社の重役クラスの収入を天引きもされず得て、悠々自適に暮していた。


世間に流れているパチやスロの攻略情報は、殆んどがニセ情報である。 しかしながら、本物もあるのは事実だ・・・。


【公営ギャンブルに八百長はあるのだろうか・・・?】


あ〜あ、ついに書いてしまった・・・。 でも私だけではなく、そこそこの経験がある人なら普段から疑問に感じていることかもしれない。


これからの文章は引用だ。 しかしながら、引用先を記載しない。 それには理由がある・・・。


〜そのサイトの管理者にご迷惑をかけたく無いからだ。〜 ただし、引用先を明記しないことは法律的に反則なので、知りたい方は私にお問い合わせを・・・。


そのことに同意される方のみ、ここから先の記事を自己責任においてお読みくださいますよう・・・。


今から書くことは、私が聞いたこと、見たことを端的に書くだけで、決して事実を特定する物ではない。


〜このことについても、ご了承いただきたい。〜


【競艇の八百長疑惑について】

∞∞∞∞∞∞引用開始∞∞∞∞∞∞

さらに、人間のやることには八百長が付き物で、競艇を見ていると素人には理解不能な失速が度々起こる。僕はモーターボートに乗ったことが無いので良く解らないが、ターンマークの出口でバタバタと艇が暴れて失速する選手が多いのは何故だろうか。また、旋回後、すぐにアクセルを握らない選手もいる。
 恐らく、誰かが八百長レースでお金を取ってしまうので、実際の控除率は30%〜35%。僕の研究では35%くらいだろうと考えている。

∞∞∞∞∞∞引用終わり∞∞∞∞∞∞



今までから、公営ギャンブルの八百長については数々の疑惑が持たれてきた。 いや、一部の人の間だけで問題になってきたといえるのかもしれない・・・。


こういった問題については、メディアは不気味なほど口を閉ざしている・・・。


私はかつて、一線を退いた芸人さんからこう聞いたことがある。

「競輪に勝とうとするなら、人間関係がわからなアカン!」 つまり、その選手の人間関係がわからないと勝てないというのだ! いまだに競輪は、人間関係で成り立つレースであるという方が多い。


その他には私自身・・・、


競馬のジョッキーが、馬の手綱を引き締めながら、懸命に鞭を入れるのを、何度か不思議な気持ちで見たことがある。


〜つまり、止まれ!と走れ!を同時にしているわけだ。〜 


笑える話だが、馬が「どうすればいいんだ!」と、途方にくれていた・・・。


年配の方なら覚えている方も実際には居るかもしれないが、出走してから投票することが出来たという過去のインチキレースさえあった・・・。


そして・・・、驚く無かれ! 私は以前に公営ギャンブルの桜にならないかと誘われたという人を知っている・・・。
真偽のほどは知らないが、ウソをつく人物でもなく、その後忽然と彼は家族の元から姿を消している・・・。


〜こういった事実は一体何なのだろう・・・?〜


RThjkカジノのルーレットを見れば良くわかるが、必ず胴元はテラ銭以上に勝つ・・・。 知っている方は多いと思うが、ルーレットに賭けるのは、ホイールが回りだしてからである。


理論上は、カジノ側がテラ銭以上に勝つことは有り得ない・・・。 しかしながら、実際にはそうなっていないカジノが多いと今でも聞く。 私も不思議に思ったことが、何度もあった・・・。


【そもそもがグレー過ぎる世界】


ギャンブルの世界は、限りなくグレーな世界である。 もしもあなたが、正々堂々と確率どおりに勝てるなどと思っているのなら、それは認識不足も甚だしい・・・。


〜勝てなくしてある世界、それが賭博の世界だ!〜


そのことを、あなたはよく覚えておいて欲しい。 もしもあなたが、パチンコやスロットの攻略誌などを読み漁って、ヘタなボーダー理論や確率論に縛られているのなら、こう思うべきである。


〜あなたのような客が、彼らの一番の上客である。〜


つまりあなたは、いつだって背中にネギをしょっている。 なぜか・・・?


自分は勝てると思うから・・・

自分は知っていると思うから・・・

自信があるもんだから・・・



〜とことん、勝負する。〜 その結果は、とことんの敗北ってワケだ・・・。 そこで、あなたはこう言いたいのかもしれない・・・。


“でも、確率はいずれ収束する・・・。”


なるほど・・・。でも、収束しない確率だってあるわけだ。 しかも、往々にしてそういったことが存在するのがバクチの世界ってことなんだ・・・。


なぜ、そういったことが頻繁に起こるのかについては、前述したとおりである。 あなた・・・、


何の為に、こんな怪しげな世界に踏み留まる必要がある・・・!? インチキのない世界で、真っ当に生きようじゃないか!


〜今日も最後までありがとうございました。〜


今日の記事は、私からの警告でした。


あなた、少しは参考にしてくださいね!

“元気の源をいただければ、感謝します!”^^;


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。


ギャンブル依存症克服法 フラッシュバックが起こった時

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード


掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


派遣総理がまた不適切発言ですか・・・。 麻生総理のことを、「派遣総理」と言ってらしたのは桜パパさんでしたが、まことに適切な表現ですね。


住むところも、まだ地面に足が着いていないというか、派遣そのままですし・・・、


小学生は漢字の書き取りが出来ない子を、麻生クンと呼び、とうとう昨夜は与党側からも「沈黙は金」という発言も飛び出しました・・・。 あ〜あ・・・。


〜怒りというよりも、もはや哀愁を感じる今日この頃です。〜


さて今朝は、ギャンブルを突然したくなってしまうフラッシュバックについてのお話です・・・。


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【フラッシュバックが起きたとき・・・。】



【そもそもフラッシュバックとは・・・?】


ギャンブル依存症を克服していく過程において、しばらく依存の対象のギャンブルから遠ざかっているにもかかわらず、突然したくなってしまう心の状態のことを、『フラッシュバック』と一般に呼んでいる方が多いようです。


広義には、ウイキペディアによると・・・、

>フラッシュバック(Flashback)は、元々、閃光のあと、一瞬、暗くなるような錯覚を意味する言葉

とあります。



また、私はそもそも保険会社の社員だったので知っていますが、燃えにくい素材の建物が一定の熱がこもった状態で、閃光を放ちながら高熱で燃える現象をこう呼ぶこともあります。(フラッシュバック=フラッシュオーバー)


こと、心理的な意味合いでのフラッシュバックとは、過去の経験による記憶が蘇り、そのものと同じような体験(類似体験)が再現することと定義されることが多いようです。


簡単な例で言えば、過去に自分が恥ずかしいことをした記憶が突然蘇って、動揺することなどです。 夢に見ることも多いようです。


ですから実際は、通常のギャンブル依存症のクライアントさんが考えることとは少し意味が違います。


【欲求とフラッシュバックとの違い】


〜まずあなたに、ご質問です。〜


「ああ・・・、パチンコしてえ!」と「あっ! パチンコしてぇ!」


この二つの感情の違いが、お分かりになるでしょうか・・・? 一見同じように思えますね。 でも・・・、


「ああ・・・、パチンコしてえ!」は、その言葉の中には元々の願望が入っています。 その言葉を発する原因ともいえるのは、勿論過去にパチンコから得た快感です。


つまり、頭の中の記憶に基づいた感情がその言葉の源です。 そして、結論から言うとこの場合はフラッシュバック的な要素が全くありません・・・。 しかしながら・・・、


「あっ! パチンコしてぇ!」というのは、突然感じた可能性の強い言葉です。 つまり、その場で願望しなくとも、何かがきっかけとなって感じることもあるわけです。


そして、後者のような突発的な感情が湧いたときに、スリップしやすいのです・・・。 そして、今日私があなたへ一番お話したいこと・・・、


それは、ギャンブル依存症克服におけるスリップ防止の対策とは、実にこのフラッシュバックが原因となるスリップ対策であると言い切っても良いと思います。


つまり・・・、


“発作的にギャンブルする行為を、未然に防ぐため・・・”ということです。 このことにはちゃんと理由があります。


【フラッシュバックは防げない】


フラッシュバックは、そもそもギャンブラーが過去の経験に基づいた記憶が元で起こります。 こういった記憶を消去することは、実際上不可能です。


一番の薬ともいえるのが、時間稼ぎです。 全く無くなりはしないにせよ、まず間違いなく発生する頻度とその程度は、時間が経つにつれ減っていきます。


このことが、私が常日頃、「時間稼ぎをしてください!」と口を酸っぱくして言っていることの理由の一つです。


時間稼ぎのもう一つの理由は、遊技場とのかかわりを無くすことですが、他方でフラッシュバック対策でも有るわけです。


しかしながら、フラッシュバックはいつどこで、何がきっかけで起こるかわかりません。 重いフラッシュバックは、願望を通り越して精神を破壊するほど酷いものと、経験されたクライアントさんから聞いています。


こうなれば、もう既に発作の領域です。 そして、時間をかけてゆっくりと回復するしか、今のところ有効な方法は無いといわれています・・・。


【禁パチ3原則は鉄壁の対策】


1.余分なお金を所持しない

2.時間を持て余さない

3.心に隙を作らない



これら、禁パチ(禁ギャンブル)の3原則は、たとえ何かが原因でフラッシュバックが起こっても、スリップを完璧に防ぐことが出来ます。


私はたまに、パチンコ店の前で見かけるのですが、入店する前に躊躇いながら入っていく人がいます。


そういった人は、まず間違いなく悲しそうな目をしています。 私は心の中で叫ぶのです!


“あなたは、何と気の毒な人だ・・・”


楽しそうに遊戯するならまだしも、迷いながら悲しそうな顔で遊技場へ入っていく・・・。


こうなるともう、禁パチ地藏さんがおっしゃる「パチンコの奴隷」なんですね・・・。


スリップは、どうしても防げない場合があります。 勿論、スリップする理由も一つでは有りません・・・。


〜しかしながら、あなたは今日一つ覚えておいてください。〜 



KLOPスリップしそうになった時にあなたを救うのは、小銭入れの中の折りたたんだ一枚きりの千円なのです。


フラッシュバックが起きたときに、あなたをスリップから守ってくれるもの・・・、


それが、“余分な金銭を持ち歩かない。”このことなのです。



“禁パチ3原則! シッカリ覚えておいてくださいね!”



〜今日も最後までありがとうございました。〜


今日の記事は、あなたのお役に立てましたか?


参考になったよ!と言っていただければ嬉しいです!

“元気の源をいただければ、もっと嬉しいです!”^^;


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_

ギャンブル依存症克服法 白状させる(あなたが最初に知るべきことその8)(共依存のおさらいvol10)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


、ldfn
〜さて、この勝負の行方は・・・?〜



★「あなた! 少し話が有るの・・・。」


☆「何だ、またかよ! まだ何か疑っているっての・・・!?」


★「少し前ね・・・、専門家に相談しに行ったのよ。」


☆「専門家!? 一体、何の専門家だ? 何の為に行ってきたんだよ・・・?」


★「(そのことには答えず)今日もいろいろと、話を聞いてきたわ・・・。」


☆「(汗)お前、何を言い出すんだよ! 俺を脅そうっていうつもりか!?」


★「私はあなたを脅そうとか、そんなことは考えていないわ。」


☆「じゃあ、何だって言うんだよ!」


★「これからのことについて、少し考えないといけないと思ったの・・・。(遠い目で言う)」


☆「・・・・。」



〜さぁ! 本当の戦いが始まります。 これからが勝負なんですよ!〜


〜おはようございます、タカビーです。〜


今日は、あなたのパートナーを丸裸にしちゃいましょう!



〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【白状させる為には・・・?】



【彼らは迷い始める・・・。】


さて、頑固だったあなたのパートナーですが、今回の攻撃は少しばかり効果があったようです。 では、どういった部分で効果があったのでしょう・・・?


1.あなたの自信有る態度

2.専門家という一言

3.「少し考えないといけない・・・」という一言



これらですよ! 今回のキーワードは、「専門家」「少し考えないといけない・・・」ですね。 コレを言われると、実際タジタジとなるのが目に見えています。 ところが・・・、


〜ここまででは、おそらく白状はしないでしょう。〜


あと一歩及びません、ここまででは彼らに迷いを与えるのが精一杯だと思います。 彼らの迷いとは・・・、


STEP1

▼“あいつ、一体どこまで知ってやがんだよ!?”

▼“おいおい! あいつ、一体どこに行ってきやがったんだよ・・・。”

▼“専門家って、探偵でも雇ったんじゃないだろうな!?”

▼“おい!! 尾行でもさせてたってワケか・・・!”

▼“「考えないと・・・」って、おい!離婚でも言い出そうと言うつもりなのかよ・・・?”


STEP2

▼“ああ・・・、もう殆んど知られてるのかもしれない!”

▼“そろそろ、年貢の納め時か・・・?”

▼“離婚だけはしたくない! 何としても・・・。”

▼“あいつ、またカマかけてるんじゃねえだろうな?”

▼“明日からは注意しないと、尾行も有るな!”

▼“俺、返済の延滞とかしてねえよな? なんでだろ?!”

▼ “マズいよ・・・。正直に全て話そうか・・・。”



〜これらの迷いがそうでしょう。〜


先の会話はギャンブラーにとって、かなりのダメージなのです・・・。


【首根っこを押さえる】


とどめを刺しましょう! 完全に白状させるのです。 ただし、100パーセントの効果は保証しませんし、自己責任でお願いします。 このあたりは悪しからずご了承ください。 ただし・・・、


〜ここまでやってどうにもならないのなら、私なら別居か離婚をお勧めします。〜 それでは、やり方の説明です・・・。


〜ポイントは次の通りです。〜


STEP1(仕掛ける)

1.(ご注意)真っ先に、あなたの預貯金類を保全してください。 あなたの金銭のガードを固めるのです。

2.正直に言ってくれれば、責めないと約束する

3.放置すれば、いくらでも借金が膨らみ、どうにもならないという現実について説明し・・・、

4.専門家に依頼すれば債務が減り、何とかなると説明する

5.それが一からやり直せる唯一の方法だと説得する

5.あなたも協力するといった態度を見せながら言うこと

6.私はあなたの味方だという態度を崩さぬこと



STEP2(唄わせる)

1.ここでメモとエンピツを用意

2.借入先ごとに、借入額と返済額全てを書くように指示

3.躊躇するならば、「そんなこと言ってる場合じゃないでしょ!」 と言う。

4.「もう、このままではどうにもならないのよ! 私とあなたで何とかしないといけないのよ・・・!」

5.こういった、本人に連れ添った態度で一気に言い切ります。(スピードが大事!)


STEP3(ここまで書くかな・・・、普通。^^;)

1.まだシラを切るのなら、昨日説明した『貸付自粛』をするよう要請します。

2.それについて拒絶するなら、真剣に別居と離婚を考えましょう! 

3.繰り返しますが、必ずあなたの金銭は家計と分離すること! ガードすること!

4.これを怠れば、最悪あなたは全ての財産を無くします。ご注意を!


5.まだ煮え切らないのなら、離婚も考えると言い放っても良いでしょう! 



【最後に会話例】


〜最後に、具体的な会話を例に挙げておきます〜

1)

★「もう、そろそろ本当のことをすべて話して! でないと、あなたも私もダメになってしまうわ・・・。」

★「全部話して楽になって頂戴! 私は責めたりしない・・・。」

★「いつだって、あなたの味方なのよ・・・。専門家(タカビーでもいい)に聞いたわ。パチンコは1時間に5千円失うギャンブルなんだって・・・。」

★「あなたに、借金が無いわけないじゃない! お願い! 本当のことを話して!」


2)

★「専門家の先生が、おっしゃっていたの。 借金が減って楽に返せると、それが唯一やり直せる道なんだって・・・。」

★「私とあなたでなんとかしなくちゃならないのよ!」

★「さあ! もう迷わないで! 明日にももう一度相談に行くから、ここに全部書いて頂戴!」(できれば、他人の字で書いたメモが望ましい・・・。)


3)

☆「借金なんて、本当にしてねえってば! お前はクドいよ!!」

★「わかったわ! それじゃ、私の方で調べても構わないのね? 有ることはわかっているのよ・・・、ただしいくら借りているのか突き止めるのには、相当なお金がかかるの!」

★「そんな無駄なお金を使わせるつもり・・・?」

☆「・・・。」


4)

☆「もう借りてねえってば! 信じろよ! あったとしても、少しばかりだよ・・・。」

★「それじゃ、こうしてくれない!? 私と一緒に貸付自粛の手続きをしにいくことを約束して!」

☆「なんだい? その貸付自粛ってやつは・・・。」

★「あなたが今後二度と借り入れできなくなる為に、登録してもらいに行くのよ。 これに登録すれば、これから借金は出来はしない・・・。」

★「また借りて、今までの返済に充てることも出来ないってわけよ・・・。」

☆「・・・。」

★「そろそろ、本当のことを話してくれてもいいじゃない・・・。 なんで、そう隠そうとするのよ?」



健闘を祈ります、ただし先に申し上げましたが、私は一切の責任を持ちません。 あなたの自己判断でお願いいたします。


参考になさってください、勿論あなたなりにアレンジしてみてくださいね!


今日も最後までありがとうございました。


「今日のお話は、かなりドラスティックな内容でしたね。」

“こいつは目からウロコだわ!ってとき、応援をお願いいたします!”


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_

役に立たなかった。ってときは、次回もっと頑張ります。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきますよ!)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 借金出来なくする(あなたが最初に知るべきことその7)(共依存のおさらいvol9)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)



【敵はなかなか観念しない・・・!】


★「あなた! 今日こそ私、正直に答えて欲しいと思うの!」

☆「何だよ、急に! そんな怖い顔してさあ・・・。」

★「今、いくらくらい借金してるのよ? もう、隠してもムダよ。 私、知っているんだから・・・。」

☆「借金って! 俺が一体何の為に借りる必要が有るっていうんだい・・・。」

★「パチンコする為に、借りてるんじゃないの!?」

☆「パチンコは趣味程度にしか、してはいないよ・・・。 お前!どこからそんな話、聞いてきたんだ!」

★「じゃあ、借金なんか絶対にしていないて言い切れる!? もし、してるんだったら、今、正直に話して頂戴!」

☆「してねえよ!」

★「・・・・・。」



あーあ! 今回も、あなたの全面的な敗北です!


ここまで頑張って問い詰めても、どうですか? あなたのパートナーは、とことんシラを切り隠し通すのです。


こういった言い方では、ギャンブラーを追い詰めることは出来ません。


“では、どうすれば白状させることができるのでしょうか・・・?” でも、その前に・・・、


今日は、白状させる前に少しだけあなたに知っていただきたいことを書いてみます。


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【白状させる前に知るべきこと】



【多重債務者への落とし穴】


サラ金地獄とは少し前までよく聞いた言葉です。 今ではグレーゾーン金利の撤廃でかなりの貸付自粛が浸透しました。 

しかしながら、情況が良くなったのか?といえば、決してそうは言えないのが現状です。 それには、いくつかの理由があります・・・。


1.相変わらず、ヤミ金に手を出す人が多い

ヤミ金は今でも健在です。 相変わらず利用者が結構多いのです。 特に盲点になっていて怖いのは、年金を担保にして融資するという手口で、かなり多くのお年寄りが被害に遭われています。


年金を担保に融資できるのは、国の専門機関だけです。 逆に言えば、それ以外の融資期間は全てヤミだといって良いのです。


2.債務整理などによる、圧縮の効果が薄い

今の現状では低金利になったからといって手放しで喜べません。 債務整理しても、金利分の圧縮が出来ないケースが多く、以前に比べ皮肉なことに実際の借入額は少なくても、整理後の返済は多いといったケースが出やすいのです。 つまり・・・、

通常ギャンブラーは、自分がもうこれ以上借りれないということを悟るまで借り続け、そして手をついて謝り、告白します。

その時点での借入額が同じでも、最終的な整理後の返済額は大きくなる可能性すらあります。


3.審査が厳しくなった為、会社などの金に手をつけるケースが増えた

グレーゾーン金利が撤廃されてから、私は気付いたことがあります。 それは・・・、

横領とか、会社の金を使い込んだという相談のケースが増えて来たということです。 

これは何も、私の元への相談だけに限りません。Yahoo!知恵袋や教えてgooなどの借金相談の中で、そういった類の相談が増えてきたような気がします。

会社は規模や業種にもよりますが、顧客への信用を無くさない為、そういった内部の不祥事に関しては公表しないケースが多いです。

ですから、表沙汰にはならなくても、そんなケースはごちゃまんとある筈です。


4.大手銀行系金融から借り入れし始めるので、最終的な債務が膨れ上がりやすい

サラ金に代わって、大手銀行系の金融が出来たのも問題です。 これらの金融機関は、ある意味サラ金の隠れ蓑になっており、金利も一部を除きかなりの高利です。 ですから今までのように・・・、

金がなくなる⇒クレジットカード⇒サラ金といった図式の借り入れでなく、

クレジットカード⇒大手銀行系⇒サラ金と借り入れていくので、借入額が膨らみやすいのです。 勿論いずれにせよ終点は、ヤミ金です。


5.自転車返済できる期間が長くなった為、底つきまでの期間がより長くなる

グレーゾーン金利がなくなった為に、自転車返済出来る期間が長くなりました。 それゆえに、長期間の借金生活となりやすく被害も精神的・肉体的ダメージも大きくなります。

借入額が変わらなくても、ちゃんと金利分返済していれば融資枠が増える場合もあり、最終的な借入額が増えます。 これも困った問題です。

 

【とことんシラを切るギャンブラーたち】


MNEWQさて今までのお話で、今日においても決してギャンブルによる債務者の情況が良くなったとはいえないことがおわかりになられたでしょうか?


ここで、あなたに申し上げるのはギャンブラーの乗っている自転車を止めてしまう方法です。


依存症ギャンブラーは自分が作った借金について、徹底的に隠し通そうとします。 


その理由については、昨日の記事で申し上げましたね・・・。 では、なぜ彼らはあなたが問い詰めても、いつだってシッポを捕まれずに逃げおおせるのか?


それには、彼らなりの計算と恐ろしい自転車返済の実態といった理由が有るのです・・・。


つまり・・・、彼らはいくら借金があっても、その返済が廻っている限り隠し通そうとします。 末期的な借金とは自転車返済ですが、コレが出来ている間はシラを切り、自転車が止まった瞬間に行動を起こします。


〜その行動とは・・・?〜


夜逃げです

失踪です

自殺も有り得ます

そして一番多いのが・・・、


〜あなたに手をついて謝ることなのです・・・。〜



ここまで行かないとちゃんと正直に打ち明けられないのは、ギャンブラーが取り戻せる、何とかなる、そう思っていることも勿論そうですが、何よりも・・・、


〜何とか返済が廻っている。〜 といった事実に基づいています。 つまり、自転車が漕げている間は、逃げようとするわけです。 そこであなたが考えられたのは、こうではないでしょうか・・・?


〜それでは、自転車を早く止めればいいのでは!?〜


そうです、その通りです。 ただし、探偵社に依頼するとしても、高くつきます。 しかも、合法的な方法で調べてくれるとは限りません。


本人に成りすます方法をとる業者もいますが、これは完全に犯罪行為です。


違法な調査による個人情報の取得は、あなたにとって不利な事実ともなりかねません・・・。


【借金できなくする】


貸付自粛とは:借金相談 NPO消費者サポートセンター


今以上借金をさせず、ギャンブラーに現在の借入額を白状させるのは、意外と簡単です。 貸付自粛を利用すればよいわけです。


貸金業協会のホームページから、貸付自粛を申請することが出来ます。


ただし、本人からの申し出でないと受理されないので、あなたは一工夫する必要があります。 では・・・、


この制度を利用して、本人に今現在の借入額を告白させるにはどうすればよいのか???


今回は少し長くなり過ぎましたので、続きは次回にお話させていただきます。


勿論、大至急知りたい!という方はメールでお問い合わせいただいても結構です。


今日も最後までありがとうございました。


「今日のお話は、あなたのお役に立てましたか?」

“役に立ったよ!ってとき、応援をお願いいたします!”


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_

お前の話は約にたたねぇ!ってときは、次回もっと頑張ります。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきますよ!)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 隠す本人に対しては?(あなたが最初に知るべきことその6)(共依存のおさらいvol8)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


【昨日のスクープに関するタカビーのコメント】


うーん、今度は中学生相手に押し問答か・・・。 この前は高校生を泣かせたりして批判されたから、名誉回復ってつもりなんだろか・・・?


実現しない夢を語られても、子供たちはピンと来ないだろう。何だか言ってる事に一貫性がないなぁ・・・。


相撲見物した折に「感動した!」と発言して、日本をコケさせた方もいたが、少なくとも大阪は今や末期状態とも言える財政難だ!


感動するより、府民を感動させれるように頑張って欲しいもんだ。


〜さて、今日のお話に移ろう!〜


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

SADAK【あ〜あ、嫌な会話だな・・・!】


★「あなた! パチンコと私とどちらが大事なのよっ!」


「そ、そりゃ家族の方が大切なの、決まっているじゃないか!」


「じゃあ、なんでやめないのよ! なんで、コソコソ隠れて行くのよ? 」


「隠してなんて、そんなつもりはないさ・・・。 だって仕事でも、いろいろとストレス貯まるんだよ。」

「少しぐらい、発散する場もあっていいんじゃないの・・・。」


★「・・・・・。」



〜はい! この会話、あなたの全面的な敗北ですね!〜


でも、確実に一家の離散は近くなっている、あなたと本人との距離は開いてゆく・・・。


〜何よりも、どんどん負の財産が増えていくのです・・・。〜


一家の破滅が近くなるといってもいいでしょう。 


“ご経験ないですか? こういったパートナーとの会話・・・。”


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【一体、どれほど借金しているの!?】


おはようございます、タカビーです。


さて、少々鬱陶しい(うっとうしい)始まりになりましたが、よくある話です。


>家族が大事に決まっているじゃないか!


これは、信用できない言葉です。 だって、どうでした・・・?


“繰り返してきませんでしたか?”

“こういったことが、これで何度目ですか?”

“反省している態度ですか?”

“一体、いままでいくらのお金を失ったでしょうか?”

“あなた! 今、本人を信用できますか?”



まだまだ有るでしょう! 有るはずですね、それで無ければ悩まれることもない、あなたはここに来られることも無かったはずです・・・。


〜別れようとはなさらないのですか・・・?〜


その答えも私にはわかっています。 別れることを一番に選択されるのなら、あなたはここへはおそらく来られてはいないでしょうからね・・・。 来られたとしても、迷い込んでこられたのではないでしょうか?


別れられないからこそ、いらっしゃったのだと思っています。


【全てが心の病のせいなのです・・・。】


あなたの気持ちがよくわかります。


▼呪わしいでしょう

▼悔しいでしょう

▼悲しいでしょう

▼嘆かわしいことでしょう

▼運命を呪いたくもなるでしょう

▼出会わなければ良かったと思いませんか?


でも・・・、


恨んで解決出来ることと出来ないことがあります。 通常、他人を恨んでの物事の解決は、自分もかなりのダメージを受けます。 しかも、殆んど解決しないとお思いください。


しかしながら、あなたが本人を追い詰めれば追い詰めるほど、本人は巧妙に事実を隠し通そうとします。


“なぜ・・・?”


それは、あなたのパートナーがギャンブル依存症という心の病気だからなのです。


こういった無責任な態度も、思いやりの無さも、隠し事も、巧みなウソも、全てギャンブル依存症という病のなせる業なのです。


ギャンブルとかかわっていない時のパートナーは、どうですか?


〜いたって良い人物のことが多いのです。〜


●人が良い

●優しい人

●思いやりが有る

●家族思いだ

●良きパパである

●涙もろい

●義理人情が有る

●仕事熱心だ

●几帳面だ


まだまだ有るでしょう・・・。 それ以外のことでは、あなたにとって申し分のないパートナーであることが多いのです。


こんな良い人物を、ここまで堕落させてしまうのがギャンブル依存症という心の病です。 覚えておいてください、繰り返しますが、あなたのパートナーは心の病に侵されているのです・・・。


【真実を知る為に・・・。】


問題の解決の為には、まずどれだけの借り入れを本人がしているのかを知る必要があります。 しかしながら・・・、


〜正直に語ろうとしないのが、依存症ギャンブラーなのです。〜


ではどうすれば、本当のことをあなたは本人から聞きだすことが出来るのでしょう? 


〜まずは、本人を観察してみてください。〜


ギャンブラーは勝負に勝ったときには、機嫌がいいです。 そういった上機嫌のときに、少し探りを入れるのです・・・。

「最近、調子いいの?」


「えっ! 何のことだよ?」


「パチンコよ! 勝ててるのかなと思って・・・。」


「まあまあ、適当に遊んでるよ。」


「そう! それならいいけど・・・。」


その日は、それ以上サグリを入れないように・・・。 深追いは禁物です。


もし、こういった質問をした段階でかなり表情が強張るのなら、まず間違いなくかなりの借り入れをしている可能性大です。


こうやって、だいたいどれぐらいの頻度でやっているのか把握してみてください。 次に大切なことを言います・・・。


こういったガサ入れの結果、あなたのご主人が週に3日は通っていると感じたとき、大体の目安ですが1ヶ月でおよそ10万円くらい、パチンコやスロットで負けていると思って間違いないと思います。


〜つまり、1ヶ月で10万の金を毎月失っているということです。〜


1年で120万の負債が出来ます。 しかしながら、これがパチンコとスロットによる被害なのです・・・。


週に3日行き、かつホールで平均3時間遊ぶとしてコレぐらいの負けになります。 1時間あたりの負け額はおよそ4〜5千円です。 パチにせよスロにせよ、そういった賭博です。


さて、ここまで話せばもうピンときた方も多いかと思いますが、今までハマってきた日数とこれらの金額を掛け合わせれば、あなたのパートナーがどれだけヤラれ、今現在いかほどの借金を作っているのかもわかってくると思います。


今日のところは、ここまでで一度あなたなりに推測してみてください。


次回は、【具体的な借入額を本人に白状させる】といった内容で書かせていただきます。


途中で他の記事を挟むことがありますので、どうしても聞きたい方はメールでお問い合わせくださいませ。


今日も最後までありがとうございました。


「いよいよ、ギャンブラーの首根っこを捕まえに行きますよ!』

“よし!頑張れってとき、応援をお願いいたします!”


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_

お前の話は約にたたねぇ!ってときは、次回もっと頑張ります。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきますよ!)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 なぜあなたに隠すのか?(あなたが最初に知るべきことその5)(共依存のおさらいvol7)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


しばらく別記事で投稿が途切れましたが、【やめさせたいあなた】の為にということで書かせていただいています。 


前回はあなたへ、“依存している本人を追い詰めてはならない!”といった内容でお届けいたしました。


今日は、あなたの大きな悩み事の一つになっている・・・、


MNHGD“ギャンブラーはなぜ隠そうとするのか?”といったテーマで書かせていただきます。 というのは、毎日受ける相談の中で、このことはかなり多い質問の一つであるからです。


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【あなたのパートナーは、なぜ隠したがる・・・?】



【隠そうとするギャンブラーたち】


私は毎日何名かの方から、相談のメールを頂戴します。 やめさせたい方からのご相談はさておき、やめたい方からの相談をお受けした時に必ず最初に聞くことが有ります・・・。


“あなたのご家族は、あなたの依存の事実と借金のことについてはご存知ですか?”


こう尋ねるわけです。 勿論、ご本人の家族はまだ知らないと思われる方に対してだけですが・・・。


すると、ご家族にまだ話していない方が最初に言われることはまず決まっています。


「家内には、内密に処理したいんです。」

「カミサンにバレたら、離婚沙汰になります。」

「話さずとも、解決できるでしょう・・・。」

「主人は厳しい人なので、離縁されます。」

「両親には話したくありません。」

「秘密に出来ないなら、他を当たります!」



まあ、こういったことを話される方が多いのですが、それでいて・・・、

「いくらぐらい、借り入れがあるのですか?」と尋ねれば、平気な顔をして400万くらいとかお答えになります。


400万の借金の金利は、あらかた50万〜80万くらいにはなるでしょう・・・。 利息だけでこれだけ有る、月払いにするとおよそ4万円〜7万円、コレだけ支払っても元本は全く減りません。


〜通常当たり前に考えるならば、一人で解決出来るわけが無いのです。〜


それでも隠そうとするのです。 あなたはなぜここまで、切羽詰っていながら隠そうとするのか不思議に思われることでしょう・・・。 それには理由があります。


【隠そうとする本当のワケ】


隠そうとするには、やはり彼らなりに理由があります。 次に書くのは、その主な理由です。


1.あなたを恐れる

以前より以上にあなたから口やかましくいわれたり罵られることが怖いのです。

あなたからの逃避が日常化している場合に顕著です。


2.家族の離散を恐れる

離婚問題など家族の存在に関する危機感です。 この考えを持っている間は、まだ救いがあります。


3.メンツがなくなる

借金の発覚で、主人としての威厳が保てなくなったり、あなたに頭が上がらなくなることを恐れます。

プライドの高い男性に多い考え方です。


4.自力で解決できると錯覚する

どうにかなるだろうと、楽観する考えです。 どうにかなるとの思いは通常錯覚であり、また逃避でもあるのです。

自分はパチンコやスロットが上手だ!と思い込んでいる人に多いマインドです。

こういった考えの人が、金銭的に一番被害が大きい方だと思います。


5.借金は最高の恥と考えている

借金はこれ以上無い恥と思いつつも、やってしまった罪悪感を感じます。 頑なに自分だけで解決しようとします。

思い込みが激しく、自分に厳しい人に多いマインドです。


6.パチンコ自体を良くないことだと思いつつも通っている

罪悪感がかなり有るのに、通うケースです。 まあ普通の場合は、良いとは誰しも思わないでしょう。 

しかしながら、家族にこういったギャンブルに対して厳しい人物が居る場合多いマインドです。


☆7.取り戻せると思っている

これが、一番多いギャンブラー特有の誤ったマインドです。 バクチで失った金をバクチで取り戻せると、勘違いしてしまいます。 ここでは多くは触れませんが、とにかく厄介なマインドです。 このマインドを断ち切らないと、絶対ギャンブル依存症から回復できません。



やめさせたいと思うあなたとしては、これらのうちどういった理由であなたのパートナーが隠そうとしているのかを、よく理解する必要があります。


その上で、考えて接していかないと、あなたとパートナーとの距離は広がるばかりで、どんどん解決は遠のくことでしょう・・・。


〜勿論本人は、その間にも借金を繰り返します。〜



とことんまで行かない為にも、よく考えて行動なさってくださいね。 前回同様、追い詰めれば逃げるばかりなのです・・・。


さて今日は、ギャンブラーがあなたに隠そうとするワケについて書かせていただきましたが、次回はこういった頑固なギャンブラーに対して、あなたはどう対処すべきか書かせていただきます。


借り入れの情況について、有る程度予想できる方法もあわせて書いてみたいと思います


今日も最後までありがとうございました。


「今日はやめさせたいあなたへのメッセージでした!』

“役に立ったよ!ってとき、応援をお願いいたします!”


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_

うーん、今ひとつ!ってときは、次回もっと頑張ります。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきますよ!)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 スリップした時に・・・。

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


昨日も書きましたが、各地で飲酒運転での悪質事故が相次いでいます。 これから年末にかけては、お酒を呑む機会も増えることかと思います。


〜くれぐれもお気をつけくださいませ。〜


あなたが被害者になっても、そして加害者になっても、これほどの悲劇はありませんからね・・・。


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【スリップした時に真っ先にすべきこと】



【諦めるなかれ!】


最近、よくご相談いただくことの一つに、スリップしたらどうすれば良いのか?ということがあります。


またスリップはこのブログの掲示板の中で、しばしば起こる問題でも有ります。 


今日はあなたに、禁パチ・禁スロ・禁ギャンブルしていて、スリップした時にどうすれば良いのか?といったことについて、お話してみたいと思います。


まずあなたは、スリップとは何のことかご存知でしょうか? ひょっとして、スリップしたらもうお仕舞いだとか思っていらっしゃらないでしょうね?


もしあなたがそう思っていらっしゃるのであれば、そういった考えは今すぐ捨てるべきです。


NBKLD〜スリップは、再発ではありません。〜


スリップは、依存している対象と縁を切っている状態から、一時的にその対象に手を染めてしまう行為です。 しかしながら、慢性となってしまっては再発となってしまいます。


つまりスリップは、再発へのトリガー(引き金)とはなりますが、そこで慢性とならずにその行為が止まれば、それまでの対策による効果は引き継がれます。


簡単に言えば、スリップしても繰り返さなければ、それまでの努力はちゃんと生かされるのだといえるのです。 ですから・・・、


★スリップしたからといって捨て鉢になったりやけになって、「どうでもいいや!」とばかり遊技場に行くのは、絶対に避けるべき行為です。


〜いいでしょうか?〜


1回スリップしたからといって、諦めてしまってはギャンブル依存症は絶対に克服できません。 今までに克服して来られた方々を見ても、全くスリップ無しの方のほうが圧倒的に少ないです。


殆んどの方が、一度や二度のスリップは経験されていらっしゃいます。 このことを、お忘れにならないでくださいね!


〜やけになって、また行く行為はあなたの努力のリセットなのです・・・。〜


【原因を突き止める】


スリップしやすい情況を簡単に説明すると、次の3つの条件が重なった情況であるということがわかります。


1.余分な金銭を所持する

2.時間を持て余す

3.心に隙がある


私は今までから、かなり多くの方のスリップを見てきましたが、これらの要素が重ならなかったスリップは殆んど有りません。 つまり・・・、


スリップは、これらの3つの要素のうち全てが重ならなければ、起こらないわけです。 逆に言えば、これら3つが重なればかなりの確率でスリップしてしまうともいえるのです・・・。


例えば、あなたが近くの電気店に行き抽選くじを引いたとします。 その1等賞は『ラスベガス3泊4日の旅、お小遣い10万円付き』だったとしましょう!


「当たるわけねえよ!」 そう思って引いたくじが、見事当たったとしたら・・・。


あなたは完璧に先の3条件を満たすことになります。 つまり、行ってしまえば確実にスリップするといえるでしょう!


1.余分な金銭を所持する

:お小遣いの10万円が命取りです


2.時間を持て余す

:誰に気兼ねもなく、好きな時間を十分に持てるのです


3.心に隙がある

:ラスベガスにまで出かけて、隙の無い人はいないでしょう



“こいつは最悪のスリップ旅行ですね!”


まあ、無いとは思いますが、あったとしても決して行ってはならない旅行です・・・。(笑


でも、考えてもみてください! 1〜3までの要素で、どれが抜けてもバクチすることは出来ないのです・・・。


あなたはご自分がスリップした時に、なぜスリップしたのかよく反省してみてください。


その上で、次にスリップしない為の対策を取るべきなのです・・・。


【今日のまとめです】


1.スリップしても、決して諦めない投げ出さない!

2.自分はなぜスリップしたのか、その原因を今一度よくお考えください。 その上で対策を考えること!

3.諦めずに、すぐに誓いチャレンジなさってください。 何回もチャレンジすることは、決して恥ではありません。

少なくとも、チャレンジしている期間は禁パチ・禁スロ出来ているのです。 このことだけでも貴重なことなのです。



もしあなたがスリップしたら、これらのことをしっかりと守ってくださいね・・・。


今日も最後までありがとうございました。


「今日の記事は、あなたにとって少しつらい内容だったかもしれません。」 

“でも、気付きが有ったよ!ってとき、応援をお願いいたします!”


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


うーん、どうかなー!ってときは、次回もっと頑張ります。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきますよ!)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

最近思うこと〜やれるのか、おい!大阪よ・・・。

ブログネタ
大丈夫か・・・?大阪 に参加中!
☆共通テーマ参加投稿〜大丈夫か・・・?大阪


タカビーです。


まずあなたにお知らせです。 長らく更新をサボっていました『砂上の街』〜第17話 断鎖その2、ただいまアップいたしました。


コチラからお読みくださいませ。〜 _(_^_)_



今日は少し、ギャンブル依存と関係ない話を書くことにする。 例によって、たわ言モードになるがお許しいただきたい。


相談や質問などは、いつもどおり受け付ける。 少しばかり吠えたいと思う!


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


UKHGDB【やれるのか、おい! 大阪よ・・・。】



今日もまたひき逃げ事件があった、またしても大阪だ、しかも近所だよ・・・。 食品偽装に使いまわし、ビデオ店放火。 そして今回で悪質ひき逃げが、これで3件続いたことになる。


最初は女子中学生の無免許ひき逃げ事件、先日の3キロ引きずりひき逃げ事件、そして今回は何と6キロ被害者を引きずって死亡させ逃走したという・・・。


今回の事件のトリガー(引き金)はまたもや飲酒! 飲酒運転者のうちのかなりの者が、アルコールホリックであると聞く。 特に最近の検挙率は高く罰則は厳しいので、そのパーセンテージは上がっているという・・・。


罰則をキツくしたり、飲酒検問などを増やすことも勿論結構だが、もっと根本的な依存症対策を国はとるべきだと思う。 しかしながら・・・、


〜なぜにこうも大阪なのか?〜 (`ε´)


ボクは貧困だけの問題でも無いように思う。 一大阪府民として、実に恥ずかしい思いだ。


確かに毎日のように、日本各地でいろいろな事件が起こっている。 しかしながら、こと悪質・残酷な事件がダントツで多いのが、いつだってここ大阪だ。


ボクはここ大阪に住んでいて最近疑問に思うことが有る。 それは、他の地域って実際どうなの?ってことだ。 もっと平和なんだろか?


ボクが住んでいるあたりは、隣組に保育園があり、小学校があり、陵があり、いたって静かな住宅街だ。 ただし、それは見かけだけのように思えてしょうが無い・・・。


まず、近隣の住民の運転マナーが極悪だ! 運転とは車だけではない、自転車だってかなりのもんだ。


そして、子供たちがとても荒んでいる。 短いスカートの中学生が、コンビニの前を占拠し男言葉で「アホ!ボケ!」とやっている。


授業参観に行くと、廊下では同窓会さながら、子供たちの親が大きな声で談笑している・・・。


うるさくて、授業の内容が聞き取れない。 「静かに!」などと言おうものなら、必ず白い目で睨みつけられる。 


そして・・・、「あそこのご主人は変わっているから・・・。」と評判になったりする。 実際、やんわりと注意したことが有るが、参観中ずっと若いお母さんたちの、アツい視線を感じた。(ちなみに、好意から来る眼差しではなかったようだ。笑)


他の府県ではどうなのだろう? 大阪並みに、やっぱ酷いんだろうか? それとも、やはり大阪だけが病んでいるのだろうか・・・?


もしあなたが大阪以外の場所にお住まいなら、是非とも教えていただきたい。 ボクは以前より、関東の人のマナーは良いという印象が強い。


大阪再生が今急務になっているが、私は本当に不安でしょうがない。 今全国で教育に関しては、全速力でバックオーライしているのが現状だが、どうやら道徳的な教育の時間は過去ほどまでには増えないらしい・・・。


〜このままで行けば、どこまで大阪は堕ちるのだろう?〜


“やれるのか、おい! 大阪よ・・・。”


そう叫んでみたくなる、今日この頃だ・・・。


よろしければ、あなたのアツい思いもお聞かせいただきたい!


“待ってるよ・・・。”


「今日はとても気になる大阪について、書いてみました。」
 
“あなたの応援をよろしくお願いいたします。なるほどと思われたなら、応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


勝手に思っとき!と思われたときは、ごめんなさい。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 依存者を追いかけてはならない(あなたが最初に知るべきことその4)(共依存のおさらいvol6)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


まずあなたにお知らせです。 長らく更新をサボっていました『砂上の街』〜第17話 断鎖その2、ただいまアップいたしました。


コチラからお読みくださいませ。〜 _(_^_)_



投稿時間を従来からの朝一に戻しました。 よく考えてみれば、ご訪問された方がコメントをされる時間も投稿時間がバラバラでは、やりにくくてしょうがないことでしょう。


いくつか時間をテストしてみましたが、やはり朝一がベストだと感じました。 これからは、朝一投稿を心がけていきたいと思います。


CO−DEPENDENCYここしばらくは、【やめさせたいあなた】の為にということで書かせていただいています。 


昨日は、共依存者の過度のお節介が依存者を追い詰め、その結果逃避させることにつながっているというお話をさせていただきました。


今日は、より具体的に、なぜあなたの行為が、パートナーを逃避させて帰宅恐怖症にさせたり、週末は家に居なくさせたりするのか? このあたりについて、お話させていただきます。


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【あなたはパートナーを追い詰めている】



>あなたのパートナーの逃げ場所はバクチ場なのです。



昨日の記事で、そう申し上げました。 では、あなたのパートナーはなぜ逃げるのでしょう?


今回私はパートナーと申し上げましたが、何も配偶者に限りません、ここは広義にあなたが手を焼いている依存者とお考えくださって結構です。


ひょっとしてあなたはこうお考えではありませんか・・・?


▼“家の中を滅茶苦茶にされる前に言うべきことを言うのは、当たり前でしょ!?”

:それは、もっともです。 

▼“だったら、黙って好き放題させておいて良いっていうの!?”

:それは、少し困ります。

▼“私が言わなければ、もっと酷いことになるでしょ!?”

:それは、少し誤解されているかもです。

▼“いつも居ないから、たまに顔を見たら文句を言わざるを得なくなります!”

:それも、多分にあなたの誤解がありそうです。

▼“本人をSTOPさせるのは、私しか居ないと思います。”

:そのとおりです、でも効果的なやり方を選んでください。



“鶏が先か卵が先か?”といった議論がありますが、あなたの家庭の場合・・・、


あなたは、「本人がいつでもウソついて逃げるので、追いかけるのよ!」と言い、おそらく本人は、「いつだって、口うるさく言われるから俺だって、逃げ場にパチ屋を選んだんだぜ!」と言っているのではないでしょうか?


まあ、私が相談を受けた限りにおいては、かなり多く当てはまるケースです。 少し話が反れますが・・・、


私の知人のカミサンはかなりの世話焼きで、いつだって家人の世話を焼きたがります。 我々友人の前でも、服装を直したり注意したり、まあ見ている我々が気恥ずかしく思えることが多い方です。 でもね・・・、


本人は悪気があってやっているわけではありません。 それが自分の努めだと思っていらっしゃるわけです。 通常、こういった方のスタイルの手本となっているのは、その方の母親です。


つまり、自分が信頼しきっている母親がしている行為を真似ているわけです、当然ながらやっている行為に罪悪感も無ければ、後ろめたさもありません。


しかしながら・・・、よく考えてみてください。 あなたのパートナーは、独立した一人の人間です。 しかも大人なんですね・・・。


自分で考えて行動したいときに、あれやこれやと口出しされると、そのうちに本人は嫌気がさしてしまいます。 もしくは・・・、


〜あなたにドップリ甘えるか・・・。〜


どうでしょう? いずれにせよ結果は思わしくないはずです。 こういった過度のお節介の結末は・・・。


あなたから逃げるか、もしくはあなたにドップリと甘えるか、そのどちらかとなってしまいます。 そうなる確率はかなり高いと私は思っています。


【共依存者であるあなたのとるべき道とは?】


現実に依存者の居ない家庭であっても、共依存者の居る家庭は何らかの問題を抱えている場合が多いです。 そういった家庭では、依存が引き金にならなくても、離婚に至ったり深刻な嫁姑問題を引き起こす可能性が多いのです。


そしてお節介焼きの共依存者の方の特徴として、次のことが挙げられます・・・。


1.とことん我慢強い

2.その割りに、いつもぼやいている

3.自分が守っていると頑なに信じ込んでいる

4.もっぱらの関心が自分ではなく、彼のことである



まだまだあります。 もっと詳しくご覧になりたい方は、コチラからどうぞ・・・。


もしこの記事をご覧のあなたに思い当たることが有れば、少しあなたのパートナーとの距離を広げてみると良いでしょう。


そうすれば逆に、本人ではなくあなた自身にも気付きが多いと私は思っています。 そのことについては、依存者であったパートナーと別れた方のお話を聞くとよくわかります。


まず、別れた結果後悔されている方は、かなり少ないです。 つまり、「別れが目を覚ますことのきっかけとなっている方が多い」ということです。


「今まで、なぜあんなにこだわっていたんでしょう?」 そう話される方が多いです。 そして殆んどの方が女性ですが、次の人生へと大きく羽ばたかれて行かれます。


〜そして、こういったお話もよく聞く話です。〜


「主人と別居して、距離を置いてから目が覚めました。」

「別居してから、主人も問題を重く感じてパチンコに行かなくなりました。」


〜そして、こういった話も同様によく聞くのです。〜


「私は、カミサンと別れてやっと目が覚めました。」

「別れて初めて、自分がどれだけ甘えていたかわかったのです。」


皮肉な話ですが、離婚や別れをきっかけに目を覚ます依存者の方は多いのです・・・。


そういった意味でも、あなたはパートナーへのお節介をおやめくださいね。 


“別れを選択しないですむ為にも、よろしくお願いいたします。”



今日も最後までありがとうございました。


「今日は共依存についてのおさらいを、簡単に書いてみました。」
 
“あなたの応援をよろしくお願いいたします。お役に立てたならば、応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


わかりにくかった!と思われたときは、ごめんなさい。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 かかわることの罪(あなたが最初に知るべきことその3)(共依存のおさらいvol5)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


こんにちわ、タカビーです。


私が購読しているメルマガで、ラスベガスのカジノにおける
面白い記事が書いてありましたので、読者のあなたにご紹介させていただきます。


∞∞∞∞∞∞引用開始∞∞∞∞∞∞∞
(引用元 10月7日配信 磯貝優カストマーより引用)



タカビーさん、磯貝優です。



ラスベガス旅行から帰ってきました。


ラスベガスと言えば何と言っても「カジノ」です

〜中略〜


■カジノで働くお姉さんたちの裏事情


CASINOGIRLスロットとかポーカーとかやっていたんですが、カジノのお客さんに飲み物を運んでくるお姉さんたちがたくさんいました。


バニーガールというんでしょうか? ウサギみたいな格好をした人たちです。


彼女たちはお酒を1個運ぶと、お客さんから1ドル以上のチップをもらいます。


テーブルによっては、1個お酒を運ぶと10ドルとかそんな額のチップをもらえるみたいです。


で、1日にそのチップがいくらになると思いますか?


なんと1000ドル(日本円で約10万円)にもなるらしいんです。


「カジノでお酒を運ぶだけで、日給10万円ですよ!」


なんて世界なんだと思いました。




でも、やはりそんな美味しい世界には裏があるみたいで、カジノのお酒を運ぶお姉さんになるためには、相当なコネが必要なようです。


カジノで働いているお偉いさんの親戚とか知り合いとか、愛人とか、そんな感じでしょうか。


どんなに努力しても日給10万円の美味しい世界にはなかなか入れないようになっているのです。


世の中うまくできているなぁと改めて思いました。


∞∞∞∞∞∞引用終わり∞∞∞∞∞∞



以前より良く聞いてはいましたが、なるほどと思いました。 

“おいしい部分は、全て身内で吸い取る・・・。”


所詮、バクチの胴元が考えることなど、国が変わっても同じなんですね・・・。


昨日より、久しぶりに平常の記事に戻らせていただいてます。 今日は共依存のおさらいVol5としてお届けしたいと思います。


このシリーズは、かなり間隔が空きましたので、初回をご覧になっていらっしゃらない方は、コチラからどうぞお読みくださいね。


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【かかわることは罪となる】



昨日までで、あなたに何度も繰り返してお話させていただいたのは・・・、


“金銭的に絶対に甘やかせないでください!” ということでしたね。 


これは、やめさせようとする人が心得るべき初歩の初歩であり、なおかつ殆んどの依存者の依存の原因に見られるのが、共依存者による金銭的甘やかせなのです。


しかしながら、共依存者によるおせっかいが金銭的なものだけかといえば決してそうではありません。


その他にも、ギャンブル依存症の原因となる【手を焼く行為】が多く見られるのです。 そういった好ましくないお節介は、子供と親との関係について考えればわかりやすいです。


子供は思春期になると、親の元から離れようとします。 これは人間が持つ、【自立する為の本能】であるといわれています。 俗に言う親離れですが、この時期に過剰に親から干渉を受けると後々自立できなくなることが多いように思います。


例えば、会社にいつも遅刻する人物は、学生の頃からいつも朝は親に起こしてもらっていたとか、忘れ物を良くする人物は、いつも親が確認して登校させていたといった塩梅です。


その他にも、


家事を手伝わせていない⇒自活できない

料理などの基本を教えていない⇒自炊できない

普段から親が本人の部屋を片づける⇒整理整頓できない


こういったことがあり、これらは本人が本来すべきことを親がさせずに甘やかせたことが原因で起こります。


今日は長くなるので、また別の機会にお話いたしますが、人間関係においてもそうです。 


幼少の頃から、子供同士の人間関係に問題が多い子は親と過ごす時間が極端に多い、もしくは極端に少なく放置状態であることが多いといえます。


そして、あなたのパートナーはもう大人ですが、あなたがかかわることにより親子関係同様に、本人の自立を妨げている行為が存在するのです・・・。


【逃避の原因となるお節介とは】


私は過度のお節介行為が与える悪い影響は、二つ存在すると思っています。


★まず一つ目が、最近お話続けてきた【甘えるという行為を助長する】ということです。 もうひとついうならば、元来自立していた人物であっても、強制的に甘えさせてしまうことも有り得るということです。


簡単に言えば・・・、


▼ちゃんとカッターナイフでエンピツを削れる子供に、電気式のエンピツ削りを与えることと同じです。

▼手巻き式の窓の車から、パワーウインドウの車に乗り換えるのと同じことです。

▼手洗いでしていた食器洗いを、自動食器洗い機で済ませるのと同じことです。


こういったことを覚えると、少々のことでは元のスタイルに戻すことが出来なくなります。 あなたのパートナーについても、同じようなことがないでしょうか・・・?


★その次にいえるのが、人間の距離感の問題です。 つまり・・・、


いくらあなたが良かれと思って手を焼いても、当の本人はそのことを負担と感じているかもしれません。


共依存の人は、こういった距離感についての感覚が乏しい場合が多いと私は感じています。


負担に感じたら、次にとる行動は逃避です。 つまり本人は、あなたの元から、そして家から逃げようとします。


〜逃げ場所についてはいろいろと有ります。〜 


私の知る人は、かつて私が会社に勤めていた頃、いつまでたっても仕事をし終わらず、遅くならないと帰社しませんでした。


私を含め、他の社員も一緒に仕事をすれば必ず帰りが遅くなるので、困り果てていました。


“彼は帰宅恐怖症だったのです。”


以前には、阪神淡路大震災のとき、自宅がガレキになっているのに、出社してきて皆から失笑されていた人もいました。


こういった人たちにとって、会社で仕事をすることは自宅で奥さんと顔をあわせることに比べれば、天国だったわけです。


以前から日本人は、ワークホリック(働き中毒・働き依存)だといわれていましたが、その裏にはいろいろな事情があったようです。 


さて、話をあなたのパートナーに戻しましょう!


〜あなたのパートナーの逃げ場所はバクチ場なのです。〜



“なぜ、そうなってしまったのだろう・・・?” あなたはきっとそう思われるかもしれません。 ここに存在するのは、あなたと本人との心理における、負のスパイラルです。


逃げる者と、追う者との永遠の課題であるとも言えるのです。 このことについては、明日詳しくお話させていただきます。


題して、【あなたは追いかけてはならない】です。 今日も最後までありがとうございました。


「今日のお話は、やめさせたいあなたのお役に立てましたか。」
 
“あなたの応援をよろしくお願いいたします。お役に立てたならば、応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


わかりにくかった!と思われたときは、ごめんなさい。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。
●断パチ・断スロ達成日数をメールでお知らせ
基礎講座
●克服の基礎メール講座
基礎講座
●断パチ・断スロ お助けメール(朝)
お助け
●断パチ・断スロ お助けメール(夜)
お助け
●リンクはご自由にどうぞ!
リンクフリー
Archives
●ギャンブル依存症克服リンク集
リンク集
●メンタルヘルスのお友だち
TRE
●アーティストのお友だち
HRART3
●企業家、専門職、団体のお友だち
SENMONKA
●タカビーの大切な女性のお友だち
WOMEN
●タカビーの大切な男性のお友だち
MAN
記事検索
livedoor プロフィール

タカビー

Categories
・SAGSトップページ
SAGSコミュニティー
伝言板
SAGS掲示板
掲示板1
断パチ・スロ3原則
断パチ3原則1
●依存症ギャンブラーが陥る2つの錯覚
依存症ギャンブラーの錯覚
●ブログのQRコード
QRコード
●掲示板のQRコードです
QR掲示板
@タカビーにメールする
Recent Comments
  • ライブドアブログ