ギャンブル依存症克服への道 〜パチンコ依存症・スロット依存症・断ギャンブル道場です!〜

ギャンブル依存症を治療し、快復・克服することは大変困難です。どうぞ遠慮なくご相談ください。ここでは、生活環境と生活習慣を改善してギャンブル依存症を克服する方法を、お金の専門家FPがご提供いたします。やめさせたいあなたも、ぜひどうぞ! 

2008年11月

ギャンブル依存症克服法 愛のある放置〜あなたが最初に知るべきこと(その2)(共依存のおさらいvol4)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


さて、赤字の財政を省みずテキトーにばら撒くと、昨今話題になっている『定額給付金』ですが、正式名称がどうやら決定したそうです。


〜そもそも、誰が『定額給付金』の言い出しべえなのか?〜
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1020645965


エンピツ転がして決めたらとか言ってる、空気の読めない方も今朝テレビに出演されてました。


今現在の情況で貰ったとしても、何だかね・・・。


私は、パチ屋で横に座った借金しているのが確定している人から、玉を恵んでもらったような気がします・・・。


今日は、しばらく間が空きましたが 共依存のおさらいVol4としてお届けしたいと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【愛のある放置とは】



さて、今日あなたにお届けするのは・・・、


“なぜ、ギャンブラーに手を焼くことがマイナスの行為であるのか”ということについてです。


手を焼く行為とは、ギャンブラーを甘やかせ、かついろいろとかかわる行為です。 つまり、【愛のある放置】が出来ていない状態ですね・・・。


REMAINKD【愛のある放置】とは、複雑に考えなくても結構です。 ようは、金銭的に甘やかせなければOKです。


「なーんだ! そんなことなら知ってるわ!」 そうお思いの方も多いでしょう。 確かに、かかわり甘やかせる行為は依存者に対して取ってはならない行為として知れ渡っています。


しかし、なぜか?ということになれば、おそらく多くの方がその理由については、シッカリとはご存じないように思います。


〜もう一つ言えば、最も実行しにくいことでもあるのです・・・。〜


【ここでまた基本中の基本】


ギャンブラーを車に例えることは、結構いろいろなサイトで見かけます。 ギャンブル依存症克服日記のキタオさんも書かれていらっしゃいましたし、他でも忘れましたが書かれている方がいらっしゃいます。


ギャンブラーがもしも車であるのなら、走る為には燃料が必要です。 この燃料とは、何か? そうです、お金が燃料なのです・・・。


しかしながら、車という物は燃料だけで走るわけでは有りません。 他にも必要な物が存在します。 他に必要な物とは一体なんでしょう・・・?


★時間

いくらガソリン満タンでも、運転する時間が無ければ車を走らせることは不可能です。

そういった意味で、時間は必ず必要な物です。


★目的

目的もなしに車を走らせることは、通常有り得ないでしょう。 ここで、車が好きだから、それだけの理由で乗っている。と反論される方!

この場合、そもそも車が好きだ、運転が好きだという理由が即目的です。 車を「パチンコ」と置き換えてみればいいでしょう。

このことは車の運転者が、運転したいのか?する意思があるか?といったところが問題です。


これらのことは、常日頃から私が申し上げている禁パチ・禁スロ・脱ギャンブルの為の3大要素です。


〜まずはこのことを、ご認識ください・・・。〜


【では、あなたに出来ることとは?】


結論から申し上げますと、もしもあなたがやめさせたいと願うのであれば、あなたが出来ることはこれら3つの要素のうち、たった一つです・・・。


〜その一つとは、ズバリお金のことです。〜


逆に言えば、お金以外のことでしか本人とかかわらないでくださいということです。


ガソリンをあなたが補給しない限り、車は走れないのです。 そして、あなたのパートナーは著しく燃費の悪い車だとお考えください。 補給をカットしてください、それだけです・・・。


それ以外のことで、本人をあなたの意のままに動かすことは不可能だとお考えください。 だって、どうでしたか・・・?


“今まであなたが口うるさく言って、多少なりとも効果がありましたか?〜


はい! 続いてお読みいただいていらっしゃる聡明なあなたは、もうお気付きのことだと思います。


切り口こそ違いますが、最近私が繰り返し書かせていただいているのは、全く同じことばかりです。 つまり・・・、


あなたと本人との関係に限っていえば、お金の関係だけは他人と思ってください。 このことは大変困難かもしれません。


〜あなた自身も辛いし、傷つくことでしょう・・・。〜


しかしながら、ここは本人の自立の為に心を鬼にしてください。 鬼と書きましたが、これこそが【愛の有る放置】なのです・・・。


あなたが手を差し伸べる行為は、本人の為ではありません。 そして・・・、


“あなた自身が、辛さをひと時忘れる為ではありませんか・・・?!



今日も最後までありがとうございました。


「今日のお話は、やめさせたいあなたのお役に立てましたか。」
 
“あなたの応援をよろしくお願いいたします。お役に立てたならば、応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


わかりにくかった!と思われたときは、ごめんなさい。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 あなたが最初に知るべきこと(共依存のおさらいvol3)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


〜まずはあなたにお知らせです。〜


長らく更新できていなかった『砂上の街』第16話〜断鎖、ただいまアップしました。

コチラよりお読みいただければ嬉しいです!



今日は一昨日の続きです。 共依存のおさらいVol3としてお届けしたいと思います。


昨日は、嫁姑問題についてのスポット記事を入れましたので、前回をご覧になっていらっしゃらない方は、コチラからどうぞお読みくださいね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【まず最初にあなたが知るべきこと】



前回のお話では、あなたに一つの知識として・・・、


>共依存者の存在は、ギャンブル依存症問題にも大きくかかわってきます。 なぜなら、ギャンブラーの陰に甘やかせる人有りといってよいほど、ギャンブラーと共依存者は切っても切れない仲なのです。


SEAN最後にこう申し上げました。 そして共依存者とは、【愛のある放置が出来ない人】であると申し上げましたね・・・。


共依存者が具体的にどういった面で、依存者に悪い影響を与えるのかについては、近いうちに詳しく書かせていただきます。


先にここでは、その前にやめさせたいあなたがまず真っ先に知るべきことについて書かせていただきます。


まず最初に申し上げるのが、何度も何度もこのブログで繰り返しお話していますが、“ギャンブル依存症は心の病気である”ということです。 このことが、基本中の基本であるとお考えください。


ここで考え方がズレてしまうと、感情ばかりが先走り、解決への道が遠のきます。 


あなたが本人を憎む・恨む、こういった行為はどうしょうも無いことです。 おそらく押さえることも出来ないかもしれません。 しかしながら解決の為には役に立たず、むしろマイナスになりかねない行為であるとお考えください。


なぜなら、あなたのかけがえの無い方は心の病気だからです。 そしてこの病気には、いろいろな症状と特徴があります。


個人を堕落させ、人格を奪い、嘘つきになる病気であると、まずはそうお考えください。 しかも進行性の心の病であると言われています。 このことには私も異論がありません。 放置すれば、必ず悪化し個人と家庭を破綻させます・・・。


あなたのパートナーのウソも腐った人格も、みんなその病のせいだと考えれば、少しはあなたの気も晴れるでしょう。


出来る限りでよいので、本人を見る時に病人と認識して観察してみて下さい。 病気がそういった好ましくないことをさせているのだと・・・。


〜つまり、あなたは本人を恨むより病気を恨むべきなのです・・・。〜



【世間におけるギャンブル依存症の治療とは】



ギャンブル依存症は心の病気であると、今申し上げました。 ここであなたにご質問申し上げます。


“治療の方法をご存知ですか?”


単純な質問ですね、でも答えは見つからない筈です。 では、もしこの病がギャンブル依存症でなく、体の病気ならあなたはどうされるでしょう?


通常は、本人をドクターへ連れて行かれる筈です。 理由は簡単です。 たとえそれが風邪ひきであったとしても・・・、


“あなた自身で、治療できないから・・・。”


〜そうでは無いでしょうか?〜


しかしながら、最初に残念なことを申し上げなければなりません。 ギャンブル依存症に即効で効き目のある治療は、今のところ確認されていません。


通常、やめさせたい方にはまず最初に大きな壁が立ちはだかります。 それは本人に【ギャンブル依存症であることを自覚させる】必要があるからです・・・。


そして自覚したかどうかも半信半疑な状態で、本人をカウンセリングに連れ出したり、恥を忍んで精神科医へと連れて行ったりする・・・。


そして診察の結果、医師から本人に「あなたはギャンブルに依存されています。」と宣告されるということになります。


その次に医師から勧められるのが、GAという自助グループのミーティング参加です。 症状が重い場合は、施設に入所したり病院への入院を勧められることもあります。


通常の治療は、仕事をされているのなら、おいそれと入所や入院とはいきません。 つまり「各自で何とかしなさい。」ということになります。 そして・・・、


繰り返しますが、“ギャンブル依存症に即効で効く治療法は、今のところ存在しないのです・・・。”



【克服の為の3つの要素とは】



あなたをガッカリさせるようなことばかり書きました。 しかし救いはあります。 


〜ギャンブル依存症は必ず克服できます。〜 この言葉は、今ここで私が言い切ってもかまいません。 ただし・・・、


治療・回復というより、本人が克服し回復すべき心の病気で有るということです。 克服という言葉を使うのには訳があります。


それは、私の考えとなりますが、このギャンブル依存症という心の病は、おそらく一生完治しません。 そもそも何かに依存するということは、依存の対象(今回はギャンブル)とは二度と共生することは出来ません。


つまりコントロールして付き合うことは、不可能だとご認識ください。 この病にかかれば、一生その対象に触れないように気をつけて生きねばならないのです・・・。


しかしながら、こういった重大な問題がある反面、ギャンブル依存症にも弱点があります。


ギャンブル依存症は通常次の3つの物のうち、たった一つが無くなるだけで進行をストップさせることが出来ます。


その3つの要素とは・・・、


1.余分なお金

2.持て余す時間

3.好ましくないマインド



これら3つです。 お間違えのないように・・・。


ご注意ですが、3つともではなく、これら3つのうち一つが無くなるだけで防げるのです。


そして、ここであなたに知っていただきたいのは・・・、



【あなたが出来ることとは】


>1.余分なお金


あなたはまずこれをカットすることです。 逆に言えば、あなたが出来ることはこれら3つのうちのたった一つで、なおかつ他の物には手を出してはいけないともいえるのです。


他の物をあなたが無理にカットしたり、手を焼くことは、通常マイナスの行為となります。


あなたとの関係が一層悪くなるだけですし、依存者はそんなに柔なものではありません。 あなたの言うことを聞かなくなっているのは、病のせいです。 


ここで執拗に手を焼いてあれやこれやとしてしまうのが、共依存者です、あなたはどうぞご注意くださいね。


さて長くなりました。 今日はこれぐらいにして、次回は【愛のある放置】について書かせていただこうと思います。


今日も最後までありがとうございました。


「今日のお話は、やめさせたいあなたのお役に立てましたか。」
 
“あなたの応援をよろしくお願いいたします。お役に立てたならば、応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


わかりにくかった!と思われたときは、ごめんなさい。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 嫁姑問題です。(共依存の親との関係改善にフォーカスして)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


タカビーです、おはようございます。連休いかがお過ごしでしょうか?


今日は、掲示板でのご質問にお答えする形で書かせていただきます。 題して、『嫁、姑問題』についてです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ご質問内容】


義理の兄弟が依存症でして、義母達が共依存という状態です。
始まりはもう10年近く前からです。
義母たちも今は一応、尻拭いはいけない!と言う事は理解されてます。
本人も自分は依存症だと理解している?ようです。
今もまだ両者ともズルズルと下に落ち続けていますが・・・。

我が家は以前は義実家と親密でしたが色々あり今は距離をとった付き合いです。
色々説得?もしてみましたが無駄だと分かったので
彼らが自分で選んだ人生だから好きに生きればいい
と思っていて、どうこうして欲しいとかは思わなくなりました。

ただ、向こうはもっと会いに来て欲しいようです。
金銭援助などは要求されないのですが、精神的な安らぎ?というか
嫌な事を忘れて以前の様に楽しく過ごしたいようです(義母達が)
気持ちは分かりますし、突き放すのに罪悪感も感じます。
しかし、本心としてはなるべく距離を置きたいと思っています。
子供達を問題から遠ざけたいのもありますが、私は義母達の依存心の強さも恐いです。
(言い方を変えればとても愛情深いのですが・・・。)

ただ、夫も私も孫との関係だけは別で考えるべきかな



【その後の補足】

お返事ありがとうございます。

おっしゃるとおり、我が家は別居で夫の兄弟が依存症です。

金銭援助などは為にならないと思っているので
頼まれてもしないとすでに伝えてあります。

距離を置く理由は・・・

夫実家の望む精神的な距離感が近すぎるので物理的な
距離を取っていると思ってください。

今日のブログのテーマそのものな感じの「愛情」から
逃れたいんだと思います。
私自身が親から貰った愛情とは違う物で重い鎖のようです。

そういう愛情を常に感じるので会うことに抵抗があり
負の連鎖に巻き込まれそうで恐いのです。
夫以外の兄弟全員がその連鎖に巻き込まれています(泣)

会わないと精神的な距離を保ってくださるのですが
顔を合わせば合わすほどブレーキが利かなくなってしまう様です。
夫実家の依存対象が家族?のような気がしています。

そういった理由で突き放すべきなのか?
孫との関係は別で考えるのか?と悩む次第です・・・
うまく伝わりましたでしょうか?



【タカビーの解答】


Hさん、ご相談ありがとうございました。 早速私からのアドバイスということで、書かせていただきます。


私は以前にも何回かこのブログで書きましたが、人間関係には間合い、つまり距離が必要だと思っています。


これは、どんなにベタベタのラブラブカップルでも、おそらくそうでしょう。


ベタベタなままで続くわけが無い、逆に続かせたいのならば、適度な間合いが必要だと思っています。


問題は、その間合いの尺度が人それぞれ違っているということです。 それをうまくコントロールできないと苦痛な人間関係になってしまいます。


例えば、あなたが1メートル離れていると感じている時、お姑さんはその距離を、5メートルに感じているのかもしれません。


ただし、こういった距離というのは各々の尺度が違っていても、そこそこは手段と頻度でカバーできる物だと思います。


これはどういったことかといえば、まず一番に言えるのが、人はこういった間合い・距離のことを全体的な感覚でしか考えていないということです。 つまり・・・、


1.物理的な距離なのか(同居、別居、二世帯住宅)

2.会ったり・電話したりする頻度なのか

3.顔をあわせたり、電話したりするのに要する時間なのか


通常は、これら3つのことが重なり合って間合い・距離という感覚が出来ていると思うんですね。 そして、これらのことを全体的になんとなく肌で感じているわけです。


少し難しい表現ですが、これら3要素のベクトルだといえるわけですね。 3つの力の合力と申しましょうか・・・。


で、たいていの方が姑との距離をウザく感じるのは、合力の部分を見ておっしゃるのが殆んどです。


Hさんは、

>夫実家の望む精神的な距離感が近すぎるので物理的な距離を取っていると思ってください。

そうおっしゃっていらっしゃいますので、少しはこのあたりのことをご理解されていらっしゃるのかもしれません。


しかしながら、間合いという物はやはり、距離・時間・頻度といった3要素で決定されていると思うのです。 まああらかた私の予想ですが、距離が近くなると特にしんどいはずです。


しんどい順に並べると、物理的距離⇒時間⇒頻度といえるでしょう。 うーん、時間と頻度は同じに感じる方も多いかもしれませんが・・・。


ですから今回のご相談の場合のように、距離が遠いから疎遠になるとは絶対に言い切れない面があります。 それはどう言ったことかといえば、他の2つの要素でカバーできるからです。


同居されていらっしゃらないのなら、距離については問題が無いはずですね。 ご主人の実家が望む精神的な距離とは、全ての要素の合力といえるはずです。 ですから・・・、


距離が離れている(別居)なら、他の手段を使ってその他の2つの要素を太くして埋め合わせされてはいかがですか?と言うことです。 つまり・・・、


お孫さんに頻繁に電話をかけてもらうとか、あなた自身がマメにお見舞いの連絡をする、世間話を聞いてあげるといったことです。 私が考えるには、出来る限りお孫さんを上手に使うということですか・・・。 


あまりドラスティック(過激な)方法は、取らないほうが良いと思います。 それと、避けるばかりでは問題は解決できません。


突き放すという言い方はどうなんでしょうか? 過去にいろいろと問題が有ったからでしょうか?


そこまでの考えも必要では無いような気がします・・・。


それと、これはウチの例ですが、私の叔母は高齢にもかかわらず一人暮らしをしており、いつも寂しく暮らしています。


そういった境遇は大変気の毒なんですが、電話がかかってきたらとにかく長い! 平気で2時間とか延々と、取り留めの無い話をし続けるわけです。


先方にしたら寂しい、しかもこちらからはそんな具合なので、電話をかけるのが恐ろしいわけです。 そうなると、滅多にこちらからは電話しないので、たまにかかってくると、ここぞとばかりに長電話になります・・・。


これには、家族全員が困りました。 先方は閑な時に好きなだけ電話できますが、電話を取る側にとっては恐ろしい瞬間です。 


食事中など、他の者が食事を終わってもまだ自分は食事も済ませずに、延々と世間話に付き合わされるわけですから・・・。


電話機の着信窓に、その叔母の名前が出ると皆が恐怖を覚えました。 これはどうしたものか?ということで、いろいろと対策を練りました。


1.手紙を活用する

2.日頃から子供たちから電話をさせる

3.こちらからまめに電話し、出来る限り早めに切り上げる

4.長電話モードになったら、家族で順番に電話を代わる。

5.電話に出た者は、出来る限り早く切り上げることを考える



〜まあ、これらのことを考え実践しました。〜


苦肉の策でしたが、これらの方法は実にうまくいきました。 長電話の回数は減り、しかも叔母からはとても感謝されたのです。


私はさておき、嫁と子供たちはあれから今までにも増して気に入られ、可愛がってもらっています。


ですから、こういったちょっとした工夫で、精神的距離は近くなると思うのです。 そしてもう一つ・・・、


手紙はしょっちゅう活用しています。 何かもらえば、礼状を書くのです。 これはどなたに対してもそうしていますが、書き慣れれば電話よりも精神的には数段楽です。


身近な人には、何かもらったら必ず例の電話はかかしません。 それが礼儀と、子供たちにも教えています。


嫁も私の両親が旅行に行ったり、帰って来る頃には連絡をかかしません。 子供たちもそれを真似て、「おじいちゃん、いつ帰ってくるの?」と電話しています。


手紙は家族への手紙でも、家の中の関係を滑らかに出来るメリットがあります。 例えば、以前にこんな相談をお受けしたことが有ります・・・。


依存症の夫を甘やかせる母親と、同居されていらっしゃる奥さんからの相談で、どうしても姑さんとの距離が縮まらないとおっしゃっていました。


そこで、私が提案したのが『ちょっと手紙作戦』でした・・・。


これはどういったことかといえば、お姑さんに家の中でマメに手紙を書くわけです。 長くなくても良いので、気持ちの少し込められた短い手紙を頻度を増やして書くわけです。


>おかあさま
>
>
>今日は、お友達と会うので
>少々勝手させていただきます。
>
>
>ごめんなさい。(~_~;)
>
>
>夕食は、ポテトサラダとおひたし、
>それと今回はちょっと頑張って、
>鯖のあんかけに挑戦してみました。
>
>
>よろしくお願いいたします。
>
>
>7時くらいには帰りますが、
>もしよろしければ
>先に召し上がっておいてくださいね!
>
>
>洋子



とまあ、こういった感じで短い手紙をマメに書くことをお勧めしてみました。 その結果、変化が起こりました・・・。


或る日突然、お姑さんから買い物に誘われたそうです。 お姑さんいわく・・・、


「洋子さん! もうすぐあなたのお誕生日ね。 今日はあなたにプレゼントするわ・・・。」


そう言って、百貨店の靴売り場へ連れて行かれ、そこでフェラガモの靴をプレゼントしてもらったそうです。


「やったー!」って感じで、私の元へお礼のメールが届きました。 今では二人すっかり仲良しで、二人でパチンコに行くご主人をやっつけ、ご主人も禁パチしてうまくいったそうです。


この例は、短い手紙を【頻度】を多くして相手との距離をうまくとり、なおかつ関係をうまく修復できた例です。


ですから、まとめますとポイントは・・・、


1.お子さんをうまく使う

2.家族全員で協力する

3.タイミングを見計らう

4.連絡は短く、頻度を多くする

5.手紙をうまく活用する

6.お礼の電話などのコミュニケーションは欠かさない



こういったところでしょうか・・・。 それとこれ以外にも、ご主人の実家で言ってはならないタブーというものも存在します。


【ご主人の悪口】こんなのは、当たり前ですよね。 言ってはいけないタブーについては、また機会がありましたらお話させていただきます。


どうでしょうか、参考になりましたでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日は、共依存についてのおさらいvol3として、書かせていただきます。


今日も最後までありがとうございました。


「今日の解答は、あなたのお役に立てましたか。」
 
“あなたの応援がヤル気の源です。お役に立てたならば、応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


たいしたことなかったわ!と思われたときは、ごめんなさい。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 甘やかせる女たち(共依存についてのおさらい vol2)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)

おはようございます、タカビーです。


今日は昨日の続きです。 共依存のおさらいVol2としてお届けしたいと思います。


殆んどの方がご存知だと思いますが、このブログには掲示板があります。 この掲示板の中でのご質問に答えることを、最近ちょくちょくさせていただいております。


KLIUH今回も、掲示板の中での論争である“共依存の人は、愛情も強い!?”というところにフォーカスしての記事になっています。

今回の発端の書き込みコチラの54番目のスレ
http://9121.teacup.com/fposaka/bbs/t6/l50#bottom



〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【共依存についてのおさらい vol2】


〜共依存は繰り返される〜



さて昨日は、幼少の頃に母親からのちゃんとした愛を受けずに育った少年は、後々に自立できずその後の異性との出会いにおいても、歪(いびつ)な関係を築いてしまう・・・。


そういったお話をさせていただきました。 こういった幼少の頃から子が親によって受ける愛が不足したり、まともでなかったりする場合、特に問題となるのが母親からの愛なのです。


そしてここで重要なのは、私が見てきた限りにおいて依存者が依存に至る過程において、明らかに本人が男性と女性では原因がかなり違っているように思えることです。


今現在、日本における依存症ギャンブラーの男女比は、3対1くらいであるといわれています。 


逆に私の元へ相談に来られる『やめさせたい方』の8割は女性です。


私も過去の相談件数などから考えると、まあまあそれぐらいかなと思うのですが、ギャンブルに依存してしまった場合、問題が大きくなるのはまず間違いなく女性の方です。


そして先に申し上げたとおり、原因もかなり異なっています。 男性の依存者が外部の友人・知人に誘われてギャンブルを知ることが多いのに対し、女性の場合多いのが悲しいかな連れ添っている男から教えられるパターンです。


そしてその依存しやすい心になるスイッチがいつ入るのかということになれば、男性の場合は幼少、女性の場合連れ添う男性を知ってからというのが多いと思います。


つまり極端な話をすれば、少年に異存のスイッチを入れるのは母親であるという可能性が大きいといえます。 


こういったことには賛否両論、いろいろな意見がありますが、やはり子供にとって母親の愛というものは、多大な影響を持つといえるでしょう。 


しかも母親の姿というのは、少年ではなく女の子にはまた別の意味を持っています・・・。



【厳しいようで、結局は甘やかせる。 それが母親!】


私が今まで相談された方の育ってきた環境を見てきた結果、少なからず共通点が存在します。


その共通点とは、相談者が『やめたい方』か『やめさせたい方』かについて違いますが、こと今回は『やめさせたい方』に限って書かせていただきますと、相談者が女性の場合かなり偏った傾向があります。


それは何かといえば、その方の母親の姿です。 相談される方の育ってきた家庭における母親像が、驚くほど似ています。


次に似ていると思えるのは、その家庭における依存者の存在です。 依存者とは、父親が多いですが兄弟であることも多いです。 依存者がいない家庭も勿論存在しますが、そういった場合、その家庭での父親の存在はかなり問題のある場合が多いのです。


その代表的な姿というのが、頼りないおとうちゃんと頑張り屋でシッカリ者のおかあちゃんのコンビです。


通常、そういった家庭では父親は酒に溺れていたり、パチンコや競馬などにうつつを抜かしていたりします。 勿論、家の中は火の車で、おかあちゃんは必死になって家庭を守ろうとします。


働きにも出ます、家事をきりもりし、子供を育て、子供たちからすれば、まるでスーパーマンのように頼もしい存在です。



【将来の自分の鏡】


いつもだらしない父親を嗜め、シッカリと働く母親の姿は子供にとって理想の姿でもあります。 特に女の子は、こういった母親の背を見て育つのです。 そしてその結果・・・、


自分が成人して結婚し、家庭を持つことになると、自分の母親を理想として家庭を築こうとするのです。


つまり、幼少の頃の母親の姿とはある意味で『将来の自分の鏡』であるといえるでしょう・・・。


専門的にはこういった人物を、共依存者といいます。 簡単に言えば・・・、


〜過度のお節介焼きの人物です。〜


私は、お節介がいけないとは言っていません。 通常の場合、お節介とは愛すべき行為であると思っているからです。


しかしながら、時と場合によります・・・。 特に家族間におけるお節介は、時として甘えにつながります。


お節介も日常的になると、甘やかせになるということですね。


つまり例をあげて言うならば、寝過ごして遅刻しそうな子供を起こすことは、必ず子供に「起こしてもらえる。」という甘えを育みということです。


その結果、子供は自分一人で起きることが出来なくなり、自立できなくなります。 ですから・・・、


こういった場合、母親に求められるのは起こさずに放置するという、自らの心の痛みと戦う行為です。 だってそうでしょ! あなたが起こす限り、いつまでたっても自分で起きようとしないのですから・・・。


この『愛情のある放置』の出来ない人が多いのです。 そうです。 そういった人たちが、先ほど申し上げた共依存者という人なのです・・・。


共依存者の存在は、ギャンブル依存症問題にも大きくかかわってきます。 なぜなら、ギャンブラーの陰に甘やかせる人有りといってよいほど、ギャンブラーと共依存者は切っても切れない仲なのです。


次回は、実際にどういった場面で共依存者がギャンブラーを甘やかせることにかかわって来るのかについて、お話させていただきます。


明日は、『嫁姑問題について』ということで、記事を書かせていただきます。 ということで、続きは明後日の予定です。


今日も最後までありがとうございました。


「今日の記事は、あなたのお役に立てましたか。」
 
“あなたの応援がヤル気の源です。お役に立てたならば、応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


あんた!たいしたことねーよ!と思われたときは、ごめんなさい。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 やめさせたいあなたへ(共依存についてのおさらい vol1)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


今日は、まずtubeをひとつご覧くださいませ。


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【共依存についてのおさらい vol1】


〜甘やかせる女たち〜



これはyou tubeの動画なので、最初に携帯からのあなたへご注意です。


【携帯からご覧の方の為のご案内です。】

you tubeを携帯からご覧になるのは、携帯の製造番号通知をする必要があります。 

携帯本体のメニューから、ブラウザの設定でセキュリティーから製造番号通知を許可する設定にする必要があるようですね。 それと・・・、

やはり見れる機種と見れない機種があるようです。 動画のファイルはサイズが大きいので、一旦変換してから見るということになります。

一度携帯の中に取り込むので、少々時間がかかります。

詳細につきましては、お持ちの機種のサポートにお問い合わせくださいね!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、是非ご覧になってみてください。(黒柳サン、若い!)

【荒井 由美 『守ってあげたい』】




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(注)ここから、たわ言モードに入ります。


荒井由美『守ってあげたい』 作詞・作曲 荒井由美


You don't have to worry, worry,
  守ってあげたい
  あなたを苦しめる全てのことから

(1) 初めて言葉を 交わした日の
  その瞳を 忘れないで
  いいかげんだった 私のこと
  包むように 輝いてた

  遠い夏 息をころし トンボを捕った
  もう一度 あんな気持ちで
  夢をつかまえてね
 
  So, you don't have to worry, worry.
  守ってあげたい
  あなたを苦しめる全てのことから
  'Cause I love you, 'Cause I love you


(2) このごろ沈んで 見えるけれど
  こっちまで ブルーになる
  会えないときにも あなたのこと
  胸に抱いて 歩いている

  日暮れまで 土手に座り レンゲを編んだ
  もう一度 あんな気持ちで
  夢を形にして
 
  So, you don't have to worry, worry.
  守ってあげたい
  他(ホカ)には何一つ できなくてもいい
  'Cause I love you, 'Cause I love you. 

  So, you don't have to worry, worry.
  守ってあげたい
  あなたを苦しめる全てのことから
  'Cause I love you, 守ってあげたい hum--



“www 危険な歌だぜ!” Cause I love you.かぁ・・・。


でもな、ここまで守られてみたいもんだ! 


だって、オイラのガキの頃は、何だかんだとケチばっかつけられて、クソミソに言われてたからな・・・。


「あんたはいつもそうなのよ!」(そーだったよ。)

「私の言うことを聞かないから、あんたは・・・。」(これは甚だ疑問だ!)

「そもそも、ヤル気がないんよ、あんたは・・・。」(そうだったかも・・・。)

「いつかバチが当たるわ・・・。」(うん、あたったよ・・・。(ToT))

「他の子はみんな頑張っているのに・・・。」(うう・・・、ホントかよ?)

「覚えようとしないのよ、あんたは・・・。」(ううう・・・・。)

「しょーもない人間になるわ!」(確かになったってば! (ーー;)


もうやめとく。 ナンボでも出るからな。



でもな・・・、こんなことはどこの母親でも、ケッコー子供に言ってるよね。 オイラはそう言われて育つのが当たり前かと、最初は思ってた・・・。


【母親と女房・彼女は違う】


でもな、同じ異性でも母親と後ほど仲良くなったヒトとは少し違うもんだ。 まあこのあたりについてあなたが疑問に感じるなら、後者が達者なMJさんに聞いておくれ。(笑


オイラは、母親の愛は半分が愛であり半分はムチであると思っている。 でも、後ほど仲良くなったヒトは違う・・・。


〜少なくとも、本人の趣味・嗜好にもよるが、まあ普通はムチを手にしない・・・、はずだ。〜^^;


冒頭の歌でもあったが、一途なのだ。 とことん愛するのが、女性の愛なのか・・・!? そう思ってしまう。


そして、女性の愛とはそもそも半分は守ろうとする愛だと、そうオイラは勝手に解釈している。 だから・・・、


母親の愛は、守ろうとする愛と鍛えようとする愛とが見事に一線上に並んでいる。 あなた! そんな気がしないか・・・?


だからね・・・、


オイラみたいにコケた人物の履歴を調べると、驚くほど一致する項目がある。 そいつは何だとあなたは思う?


それはね、幼少の頃から母親に褒められもせず、周囲のエラい子と比較されて育ってきた。 もしくは・・・、


ベタベタに甘やかされて育った、究極は放置に近い状態で、堪え続けてきた・・・。 そういったことだ。


それだけじゃないよ! それからのことが問題なんだ。 つまり・・・、


母親の手を離れてからその後、そういった環境で育ったやつは心に毒素がまわってくる。 どういったことかって・・・?


“自立できないんだよ! そして、それから出会った異性との関係でトラブルを起こす・・・。”


こういった人たちは、本当の母親の愛を知らずに育っている。 だから、その後知り合った、自分を愛してくれる異性にとことん甘えてしまう・・・。


どうも、そういったマインドがインプットされているみたいなんだよ。


じゃあ、甘やかさなければいいじゃん! そう考えた貴女はエラい!! でも現実にシャバは、甘やかせることが好きな女性で溢れているのさ・・・。


どうしてそうなるのか?って問いに答えるのは、明日にしよう! 長くなるからね・・・。


えっ! 今日は少し食い足りないって? まあ、明日を楽しみにしておいてよ・・・。


PS

オイラもいろいろあったもんだ・・・。


「久々に、やめさせたいあなたへのメッセージでしたね。」
 
“あなたの応援がヤル気の源です。面白いぜぃ!なら、応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


あんた!つまんねーよ!と思われたときは、ごめんなさい。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。
●断パチ・断スロ達成日数をメールでお知らせ
基礎講座
●克服の基礎メール講座
基礎講座
●断パチ・断スロ お助けメール(朝)
お助け
●断パチ・断スロ お助けメール(夜)
お助け
●リンクはご自由にどうぞ!
リンクフリー
Archives
●ギャンブル依存症克服リンク集
リンク集
●メンタルヘルスのお友だち
TRE
●アーティストのお友だち
HRART3
●企業家、専門職、団体のお友だち
SENMONKA
●タカビーの大切な女性のお友だち
WOMEN
●タカビーの大切な男性のお友だち
MAN
記事検索
livedoor プロフィール

タカビー

Categories
・SAGSトップページ
SAGSコミュニティー
伝言板
SAGS掲示板
掲示板1
断パチ・スロ3原則
断パチ3原則1
●依存症ギャンブラーが陥る2つの錯覚
依存症ギャンブラーの錯覚
●ブログのQRコード
QRコード
●掲示板のQRコードです
QR掲示板
@タカビーにメールする
Recent Comments
  • ライブドアブログ