タカビーです。


昨日、久しぶりに大阪市内に出かけました。
幹線道路を走っていて気が付いたのですが、知っていたパチンコ店が、2件も店を畳んでいました。


 〜やはり、確実に庶民のパチンコ・パチスロ離れは
  進んでいるようです。〜



 この現象については、私自身も納得できます。
 〜だって、今のパチンコ・スロット、面白く無さ過ぎです。〜
 

パチンコは、相変わらず確変勝負のデジパチ、スロットはあの【悪夢のストック機】が無くなったら、今度は【クソ5号機】でしょ!


しかも、獲得個数・獲得枚数は少ない、ゲーム性もつまらない、そのくせ、出費だけは相変わらず底なしに吸い込みます。


そりゃ、ファン無くしますって!
今、パチンコ・スロットにハマっている方には、朗報かもしれません。


お馬に齧られ、ボートはコケて、吉宗に高いお年貢払ってたあなた!
海にだって、そうやすやすと魚群は来ませんよ!


 〜サムだって、あいつ、けっこー薄情なんですから!〜


おっと! あなたが今買った宝くじなんか、千円買った瞬間に帰ってくるのは、450円ですからね。 もっとも普通の場合ね。 当たることもあるけどね。



えー、今日は、ついついくだらん話をしてしまいましたが、そろそろいきましょう。



 〜スリップはなぜ起きるのかってことです。〜









問い 〜なぜ、ギャンブラーの
   スリップは起こるんですか?〜

答え 〜近くに、遊技場があるからです。〜



問い 〜では、遊技場が無ければ
   起きないって断言できますか?〜

答え 〜はい! 断言できます。〜




 〜そうですねぇ、あなたは無人島で
  お暮らしになればよいのです。〜


 おしまい・・・・・・・。


 〜あなたにぶっ飛ばされそうですね!〜(^▽^笑) 
 (というより、ぶっ殺されそうです。)


 〜でもあなた、考えてもみて下さい、〜
 環境的に、バクチの無いシャバがどこにあるでしょう?



今、コンビでもスーパーでもくじ系統を販売してます。
オンラインで、お馬もボートも出来ちゃいます。


一歩外に出て、駅前とか少し人の多い場所には、パチ屋があります。


 〜ホント、困ったもんです。〜


誘惑がこれほど在るのに、
「ダメ! やっちゃいけませんよ!」って
言われ続けているのも、おかしな話ですよね。


今現在、ギャンブル依存症で困っている人達は、自分たちの金銭問題と合わせて、こういった誘惑と戦わなければならないのが現実です。


 〜あのー、こんな状況って、
 日本だけだと思うんですよ。〜



ギャンブルがグレーな法律で実際は守られていて、国の財源になっていて、そして、取り締まられるのは、●●●関係の賭博のみ。


しかも、ここまで社会問題になっていても、国は何もそれらしい規制も法的な整備もしないわけです。


そして、最終的にギャンブラーは、自らの過ちによる破綻の責任を負わなければなりません。


それは、借入金の任意整理であったり、個人破産であったり、中には、自らの命をもって終焉を迎える人もいます。


 〜これは、とても悲しい現実だと思います。〜
 実際、私の知る人のうち、少なくとも二人は自らの手で、この世と決別されたのです。



ですから、少なくともココに来られていらっしゃるあなたには、勇気を持ってギャンブルに立ち向かっていただきたいのです。


シャバの誘惑に立ち向かって、あなたのギャンブル依存症を克服していただきたい、そう思うわけです。


このことは、私の願いです。
あなたに対する、切実な思いなのです。



この、「いけない!」と言われ続けながら、実はいけないことをしょっちゅうメディアも流し続け、国も知らん顔しているって状況・・・・・・、


これらを乗り越えないと、ギャンブル依存症の方は更生出来ない無いわけです。



 〜大変困難です、並大抵の事ではありません。〜


そして、世間では、ギャンブル依存症の克服が困難な理由は、各個人に起因した理由・原因ばかりが、語られています。


依存症になった人は、何か特別な欠陥があるような目で見られたり、場合によっては、完全な差別を受けています。


●自分に甘い
●自分に弱い
●誘惑に弱い
●自制心が欠如している
●金銭的にルーズだ
●自立心が無い
●そもそも、やる気が無い奴だ
●生まれつきそんな性質だ


まあ、こんなところでしょう。


でも、はたしてそうでしょうか?
どうでしょう、あなた、そう思われますか?


でも、


コレが現実です。
こういった国なのです、我々の住んでる国って・・・・・・。



だからこそ、


 〜誘惑に耐えれる、誘惑を誘惑としないようにできる。〜
 こういった生活環境が、まず必要なのではないでしょうか?


そして、残念ながらこういった環境は、自ら作る以外に方法が無いのが現実だといえるでしょう。



そこでね・・・・・、


今日は、私からあなたへ二つ目のアドバイスです。


 〜スリップする原因のうち、
  一番問題なのはあなたの時間管理です。〜



つまりあなたは、

 〜ギャンブルに行かない時間を、
  いったい何で過ごされますか?〜


ってことです。



寒くなってきましたね、
風邪引かないで下さいね。^^


おやすみなさい!




追記


「行かない時間を何で?」
って、思われませんでした?


そうですね、コレが出来れば、ほぼ問題は解決できているといって、いいでしょう。




実は、今まで何度も私は申し上げました(HINTもね)。


 〜ギャンブル依存症の克服は、生活環境と生活習慣を変える事により可能だ。〜ってことですね。


誘惑を現実的に回避することは不可能に近いでしょう。だからこそ、自らの生活環境と生活習慣を変えてしまうことが重要なわけです。


このブログの目的は、あなたのマインドを変えていただくことではありません。



あなたの、
そう! もうおわかりですよね、そういうことなのです。


私はそのお手伝いを、出来る限りしたいと思ってます。


おやすみなさい!
最後まで、ありがとう!

よろしければ、お気に入りに追加してね!