タカビーです。


 〜こちら大阪は、良いお天気になりました。〜


それにしても、新聞の折込チラシにパチ屋が多いなー!
こういうの、大阪だけですかね?



 〜あなたのお住まいではどうですか?〜


まあ、こんな感じで新聞折込、テレビ、ラジオなど、ありとあらゆる手段を使って宣伝してるわけですから、


 〜暇持て余してる方なら、行っちゃうでしょうね〜


 ですから

〜我々最大の任務は、誘惑を断ち切ることである。〜
                     タカビー


 なんて思いますよね・・・・・、ホント困ったもんです。



今日は、生活環境を変える(パチ屋その2)ってことですが、何せ、このパチ屋って奴は、かなり手強いですので、何回かに分けて送らせて頂いてます。


☆昨日は、還元率と投資金額から、


 〜いかに、パチ屋でのプレーが、高くつくか〜
 〜いかに、パチ屋通いが生活を脅かせるか〜



こういった内容を、お話させて頂きました。


☆今日は、「実際、プロって本当に居てるの?」
 というあなたの疑問にお答えして、パチプロについて、
 お話いたします。



 〜プロの生活について話すことであなたに、
  プロを目指して頂くつもりはありません。〜



 〜まず、出来っこありませんし・・・・・。〜


●パチプロがいかに哀れな稼業か
●パチプロがいかに辛い仕事か
●パチプロがいかに割りに合わない仕事か
●彼らが普段何を考えているのか
●あなたと彼らプロとの違いは何か
●あなたが負けて彼らが勝つそのワケ



 〜これらのことを知って頂きたいのです。〜


実際、私はパチ屋以外のギャンブルで、プロと呼べる方にお目にかかったことがありません。


 〜例えば情報商材で、〜


●投資競馬で月収〜万円
 (あなたは競馬で家が建てれる!!) 



とかね。
なんだか、「えっ!凄い!!」ってタイトルですが、


まあこの手のサギ商材、いろいろとありますよね。
競馬が投資だなんて、あなた、JRAが腹抱えて笑いますよ。
だって、テラ銭25%、農水省の格好の財源ですよ!



もっとも、宝くじの当たりくじや、的中馬券の高額な物は、税金対策になるとか、マネーローンダリング(資金洗浄化)に使われるとも言われています。


ですから、そういった意味で使われる用途も有るラシイと申し上げておきますが・・・・・。


●インターネットカジノ必勝法
 (月〜万円の副収入をあなたの手に)



とかね。
コレも、知らない方なら引っかかりそうですね。


還元率では、確かにインターネットカジノは95%以上と言われています。


たまたま勝てても、決して【副収入】とはなりません。
しかも、まだ法的に合法かどうか結論出てません、よって、「プロ???」としか申し上げられませんからね。




 〜さてさて、そこで次はパチ屋ですが、〜


実際には、各ホールでプロと呼ばれる方は数多く存在いたします。


しかしながら、一つのホールで何名ものプロが居るかというと、ちょっと疑問が多いのです。


 〜まず、生粋のプロとサクラが居るっていうこと!〜


「えっ! サクラって、本当に居るの?」ですって?


 〜はい、居ます。 何人か、知り合いがいます。〜


しかも、私は過去に何回か、「やらない?」ってお誘いを受けたことすらありますから・・・・・。笑^^;


サクラは慣れてくると、わかります。
彼らの行動には、ある一定の法則があるからです。



それに、当たり前の話ですが、【彼らは出しますからね】
特に、スロットでのサクラの存在は多いですね。


ホールが彼らを雇う理由は、大まかに分けて二つ有ります。


 〜一つは単純な客寄せ、
   もう一つは責任者とグルの場合ですね。〜



客寄せについては、もう言うことも無いでしょうが、通常は日当額が決まっていて、拘束時間も決まっています。


場合によって、出来高払いのプラスアルファがつく場合も有ります。元金は保証されていることが普通です。


あらかじめ前日には、内密に打つ台の通知があります。
その台を、とにかく朝一から確保して打つわけです。


条件的には、昔は2万円くらいの保証が多かったのですが、
最近では相場が下がり日当1万円ぐらいと聞いています。


拘束時間が午後8時くらいまで、出来高払いはコイン5千枚以上の場合で、それ以上出しただけプラスになるとか、そんな取り決めが多かったように思います。


次に、責任者とグルというのは、つまりは、ホールの内部情報を知る物が結託した者と組んで利益を得ると言う訳です。


機械設定や釘調整など、内部情報についてはさまざまですが、これらの情報をリークし、お宝は山分けってことが多いです。


 〜今、お話したのがサクラですね。〜


彼らがサクラであることを無抜くのは、結構簡単なことです。
明らかに一般の客とは違った立ち回りをしますので・・・・、


それに、

●たまに来て必ず勝つ
●根拠の無い台に座って出す
●普通の人なら打ち込まない台に、多く投資して爆発させる
●朝一から、目当ての台に一目散で台取リに走る
●常連でなく、見たこともない奴だ
●その割りに、座ったのは明らかに設定6


といった特徴がありますので、まあわかりますがね。


さて、こういったサクラさんですが、こういった方が居るお店に悪質店が多いのは、知っておくべき事実です。


例えば、サクラが何かスロットの手堅い機種の設定6を打っているホールで、その機種の残りの台に設定6を入れることは、ほぼありません。


また、ホールによっては一つのシマに何人かのサクラを投入する店も有りますから、一般客は・・・・、


「おう! 良く出てるじゃない!」
なんて思ってしまいます。


〜こんなの完全にカモです、葱しょってます。〜


サクラの台以外は全部設定1だったとかね。
ホント、よく有る話ですよ。


こういったことからも、あなたをはじめ一般の善良な客は、ホールで勝つことが一層困難です。


 〜ねっ! 案外パチ屋って、怖いところでしょう?〜




 〜では、生粋のプロって?〜


彼らは、自分の実力で本当に球をコインを出し続け、その勝ち金で生活している人たちです。


私は、今日に至るまでに何十人といったプロと知り合い、彼らのことを見続けてきました。


 〜彼らの特徴についてオハナシしましょうか?〜

1.朝早く、夜遅い。 激務といえましょう。
2.自己管理がきっちりとしている。(特に時間管理)
3.精神的に強く、粘りが有る。
4.金銭管理がしっかりしている。
5.フットワークが良い
6.勉強熱心だ
7.人間関係を大切にする人が意外と多い
8.ルールをきっちりと守る人が殆ど
9.頭の回りが速く、記憶力も良い
10.選手寿命は短い
11.常に精神的もしくは身体的に病んでいる方が多い


こんなもんでしょう。


 〜なんだか、どっかの会社のCEOかそれとも、
   国政を司る大臣かって感じですが、〜



 〜コレが事実です。〜


そして、今日多くは語りませんが、実際、むちゃくちゃ大変な仕事といえます。


殆どの方は、社会的な地位をお持ちで有りません。
殆どの方は、社会的な保障もありません。



しかも、不規則な生活とあの騒音と悪い空気の中、これ以上悪い勤務環境は無いといっていいでしょう。


ですから、【選手生命は短い】といえるのです。


だいたい、パチンコで50歳くらい、パチスロだともっともっと若くて、30台後半くらいまでですか・・・・・・。


 〜でも、これが事実です。〜




もっともっと、マニアックな話はいくらでもあります。
そういった話は、また機会があればいたします。


要は、並外れた能力があり、なおかつ努力でき、自分をとことん酷使していける人、



こういった方でないと、プロになることは不可能です。
実際私は、知っているプロの知的レベルの高さには、いつもながら閉口しています。


勿論、彼ら(本当は女性も何人か居るのですが)は、パソコンを自在に操り、店選びや機種の研究に余念がありません。


 〜あなた! どうですか、真似できますか?〜


こうして、彼らの手にする報酬は多い方で、年間7〜800万円くらい、少ない方で300万円前後です。


ですから・・・・・・、


もしあなたが勝ち続け、少しばかり自信があったとしても、


 〜絶対に、プロになろうとは思わないことです。〜


今日は、プロとサクラについての知識って事で、少し長くなりましたね。


最後まで、有難う御座いました。






追記


次回は、予備知識をお話し終えましたので、いよいよと言いますか、


 〜パチ屋に行きにくくする為の方法ってことで。〜


前回・今回であなたにお話したことは、あなたが現実に通われているパチ屋の酷さと、今現在の状況についてでしたね。


そして、「何とか勝てるかも?」なんて考えているあなたに、警告させていただきました


 〜そんなに、甘くはないんですヨ。〜


告白いたしますと、私が通ってきた道を繰り返さぬことを願ってともいえます。



それでは

よろしければ、お気に入りに追加してね!