タカビーです。


 〜昨日は、どうもすみませんでした。〜


首が捻挫状態になってしまいまして、ダウンしちゃいました。整骨院に行っても直らずかなり困りましたが、今朝はかなりましになりました。


 〜今日からは、ちゃんと更新いたしますので、
  よろしくお願い申し上げます。〜


さて一昨日まで、パチ屋とお付き合いされているあなたに、
いろいろなご提案をさせて頂きました。


 〜少し内容が長くて複雑になりましたので、〜


今日はそのまとめということでお話してまいります。


まず、あなたに【パチ屋に行かなくする為の処方箋】としてご提案させて戴いたのが、次のようなことでした。


 〜今一度、ご確認くださいね。〜



【必須の準備・作業】

●クレジットカード類を信頼のおける人に手渡す。
●借入先のカードも同様に
●生命保険、積み立て保険、その他の預貯金証書も同様に
●高価な時計、貴金属も同様に
●健康保険証・免許証は、必要の無いときには所持しない。
 (外出、その他必要な時に受け取るように工夫する。)
●その他に、何か怪しげな物があれば所持しないで下さい。


【人間関係の改善】= Xデーの実行

〕僅任気譴訖祐峇愀犬鯣鬚韻
→そういう人間関係を先に断ってしまう
→配偶者・親子連れで行かない
→同僚の誘いを避ける
→一緒に行く友人関係を潰す

好ましくない人間関係と決別する
→店の顔馴染みの常連・友人などに「やめる宣言」をする

F訐みのパチ屋と別れる
→顔馴染みの店員に頼んで会員抹消する


☆これらは、【あなたを快適にパチ屋に通わせる人間関係】を断ってしまうことによって、
 (つまりは為にならない付き合いのことですね。笑^^;) 
 

 〜パチ屋に行きにくくするってことでしたね。〜


 〜Xデーを実行なさってください!〜


【生活環境・生活習慣の改善】

ー臧悗両豺
→絶対に子供さんを連れて行かない
→何気なく通うことは、絶対に避ける
→行く日を前もって決める(今日はやめようはダメ)
→一日の投資金額を決める(それ以上所持しない)
→家計簿をつける

会社員の場合
→朝一から営業に出るのは避ける
→同僚とパチ屋で待ち合わせしない
→必ず行き先を書いて外出する
→朝一からできる限り仕事の予定を入れる
→帰りのパチ屋防止の為、奥様に帰るメールをする
→週末パチ屋における注意事項を必ず守る

G金生活者の場合
→何か新しい趣味を探そうと努力する
→1か月分の生活費・その他必要な費用を把握する
→配偶者とは絶対一緒に行かない
→波の穏やかな投資金額の少ない機種を選ぶ
→ボッタクリホールを見極め避けること
→何気なく通うことは、絶対に避ける


【あなたに必要なマインド】

◎あなたが誰であれ、絶対的に必要な心構え

1.絶対に取り戻しに行ってはならない
2.負けた分は、戻ってこないお金と認識する
3.あなたは、負ける為にパチ屋に通っていると思うべし
4.あなたは、支払う為にパチ屋に通っていると思うべし
5.あなたは、貢ぐ為にパチ屋に通っていると思うべし
6.あなたの摩った金は、パチ屋のオーナーのベンツの車両
  代になっていると思うべし
7.あなたの摩った金は、パチ屋のオーナーの愛人の生活費
  になっていると思うべし
8.お金の持つ意味とは、明日のパチ屋通いの為の軍資金
  では無い事を知るべし
9.ギャンブルでの損失は、決してギャンブルで補填するこ
  とはできない


ー臧悗防要なマインド
→子連れのパチ屋は、新聞ダネの元になると心得るべし
→家計とギャンブルに使うお金を絶対に混同しない
→行く日を決め、漠然と通わない
→アツくならない、取り戻そうとしない
→パチ屋に行く時間、他に出来ることを探す努力をする
→パチ屋に行く時間的な損失についても、ちゃんと認識する

会社員が持つべきマインド
→仕事中のパチ屋は、あなたばかりか家庭をも破壊する
→パチ屋は週末のみの楽しみと心得る
→アツくならない、取り戻そうとしない
→あなたの小遣いの範囲で遊ぶ
→パチ屋に行く時間、他に出来ることを探す努力をする
→パチ屋に行く時間的な損失についても、ちゃんと認識する

G金生活者の方への注意点
→パチ屋以外の趣味・余暇の過ごし方真剣に探されること
→お金が命くらいの気構えで生活する
→月に使う生活費を知り、これこそが最も重要なライフラ
 イン(生活する為の基礎)と認識する
→常にお孫さんにあげるお年玉くらいの余裕は蓄えておく
→年に2〜3回くらいは、旅行に行けるように蓄えておく
→配偶者とは絶対に連れパチしない
→波の荒い機種には絶対に手を出さない



 〜そして、あなたにとって一番の問題は【Xデー】、〜


 そう!【Xデー】をいつにするか、よくお考え下さいね。


 〜ということで、今日はパチ屋のまとめでした!〜


最後まで、どうも有難う御座いました。




追記


 〜実際、ここで生まれ育ち、その大阪で
  暮らしつつ一番感じるのは、〜


人々の、マナーの悪さ、人間性の低さ、インフラの整備不良、教育水準の低さ、そして庶民の生活のゆとり無さです。


やはり・・・・・・、


〜人間にとって、最低限の生活のゆとりは必要です。〜


だって、自分の生活にゆとりが無いと、他人を思いやったり気配りをすることはできませんものね。


こういった点で、ここ大阪は今大きく遅れてしまいました。
そして、ここに住みつついつも感じるのは



 〜貧乏な庶民が、一番
  ギャンブル問題で苦しんでいる。〜



まさに、このことです。
ギャンブルにハマったから、貧乏になるのではなく、


 〜そもそも、今のギャンブルは貧しい人たちが
  ハマり易いように、出来ているわけです。〜



例えば、失業して暇を持て余している人にとって、パチ屋は最も陥りやすい罠と申せましょう。


お年寄りだって、格好の餌食になってしまいます。


 〜私があなたに御願いしたいのは、〜


「あなたは決して、こういったギャンブルの罠にハマる人を作らないようにしてくださいね。」ってことです。


つまり・・・・・・、


 〜気軽に、知らない人を誘ったりしないでね。〜


その人が、ハマってギャンブル依存症にならない保障なんて全くありませんから・・・・・・。


たとえ、悪気はなかったとしても・・・・・・・、


〜罪を作る事は、決してしてはならない事なのです。〜




それでは

よろしければ、お気に入りに追加してね!