[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


先日、テレビで放映されていましたが、いろいろな商品の値下げ合戦が始まっているようです。


例えば、劇団四季はキャッツなどのミュージカルのS席料金を、大幅に値下げして一律1万円以下にしました。


各スーパーや小売業でも消費者の買い控えを反映して、安売り商品を店頭に特売として並べる一方で、値下げを断行するところが多いといいます。


西友スーパーは他店と比べて、安いチラシがあればその値段にして販売すると、公言しました。


〜でも、コレっていいことなんでしょうか・・・?〜


私はまたまた、バブル崩壊後に規制緩和がなされ、しかる後の構造改革が失敗した時にたち戻っているような気がします。 安易な安売りは、消費の拡大につながらないばかりか、雇用の喪失につながります。


安くなった分、働き手を減らさなければならない、材料や経費はコストカットしなければならない、そういった安売りの結果が雇用の不安と、一連の食品偽装につながったのだともいえないでしょうか・・・?


“安く買う”それはありがたいことです。でも・・・、


あなたの労働力も安く評価されると言うことなのです・・・。そしてまた、もう一ついえることがあります。

あなたの貴重な労働力は、買って貰えないことも有るということです・・・。



〜派遣労働者の雇用喪失3万人は今や現実問題なんです。〜


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 よろしければお手数ですが、お先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 いつも感謝しています、ありがとうございます。・・・。 人気ブログランキングは、あなたからの一票が頼りです。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ギャンブル依存症になりやすいヒトとは・・・】



あなたはギャンブル依存症になってしまう人について、どういったイメージをお持ちでしょうか?



▼だらしない人

▼けじめの無い人

▼自己管理できない人

▼そもそもヤバい人

▼お金にルーズな人」

▼どうにもなんない人!



そうですね・・・。


半分当たっていますが、半分は多分ハズレです。 なぜか・・・、


私が今まで見て来たギャンブル依存症になってしまった人のイメージは、あまりそういった人ではない様に思えるからです。


〜私が考える、依存症ギャンブラーの人物像とはこのようなものです。〜


●研究熱心・仕事熱心

●プライドが高い

●負けず嫌い

●子煩悩

●家族思い

●一途

●面倒見が良い

●気前が良い

●人が良い

●人情家



こういった方が、ギャンブル依存症になりやすいような気がします。 勿論、確たる証拠は有りません。


私が今まで接してきた依存者の方は、そういった方が多いと思えるのです・・・。


【自分は大丈夫! 本当にそうでしょうか?】


ギャンブルへの依存については、殆んどの方が「私は大丈夫!」と思っていらっしゃいます。


そして、その一方で・・・、

「ギャンブルにハマる人間って、最低だよ!」そう思われていないでしょうか? つまり・・・、


“ハマる人間は、特別な人でだらしない人間だと・・・。”

“自分とは違う、特殊な人間であると・・・。”



でも、あなたのこういった考えは、おそらく殆んど当たってはいません。


真面目なあなた、仕事熱心なあなた、一途なあなた・・・。


〜そんなあなたこそ、危険なのです、要注意です。〜



ギャンブルに一番ハマる人物は、結果にシビアな人間です。 つまり努力の結果にこだわる人ともいえます。


勝っても負けても気にならない、好きだから行くという人もいらっしゃいますが、マニアは何にだってそうですが遊技に使うお金がハンパではありません。


つまり、熱心な人ほどとことん勝負します、その理由は負けず嫌いの性格と、あくなき結果の追求心でもあります。


コンビニなどで販売されている、競馬誌や新聞、パチンコの攻略誌などは、それを読んだだけで自分は他人よりも、そのバクチに精通しているという錯覚を与える為に存在するといえます。


あなたは試しに、パチでもスロでも競馬でもいいです。 そういった類の雑誌や新聞を読んでみてください。


絶対に、こうすれば勝てるとは書かれていない筈です。 『コレが狙い目!』と書かれていても、狙うかどうかの判断はあなたに委ねられているといえるのです。


全く無責任極まりないこういった書籍や新聞を読み、あたかも自分だけの特別な情報と勘違いして遊技場に行く人ほど、後々大怪我をします。


〜お気をつけて・・・。〜


ひょっとしたら、あなたのような人物が一番危険なのかもしれません。


今日も最後までありがとうございました。


いかがでしたでしょうか? 今日は、オイラにゃ関係ねえよ!って、あなたへのメッセージです。

お役に立てましたなら、あなたからの応援をお願い申し上げます。


↓よろしければ、下の二つのボタンのクリックくださいませ。

blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。



よろしければ、お気に入りに追加してね!