[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


連日、難解な記事が続きます。 このあたりのことは、私自身もお読みいただくあなたにとっても、一番の難所であると感じます。


しかしながら、最近の相談内容を拝見しても、やはりやめる理由についてハッキリと分からなくて困っておられる方が多く、そういった理由から今回記事にさせていただきました。


〜ギャンブラーがギャンブルをやめない大きな理由の一つに・・・、〜


SPSD「自分はコントロールできる!」と思い込んでいるということがあります。 このマインドは、全ての誤った認識の根源であると言っても決して過言ではありません。


こういった誤った認識と同時に、パチンコやスロットなどの魅力が加われば、少々のものを天秤のもう片側に乗せたところでどうにもなりません。 それがたとえどんなに大きな問題であろうと、効果が無いのです。


〜ではどうするか?〜 


今日は、そういったお話です・・・。


〜最初にあなたへお願いです!〜


もしこの記事に興味を持っていただけましたなら、ブログランキングへの応援をお願い申し上げます。


クリック応援いただけますと、ギャンブル依存症などの社会問題を多くの方に知っていただけるようになります。


こういった問題を一日でも早く無くす為にも、是非あなたからのご協力をお願い申し上げます。<(_ _)>



↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪

blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。 人気ブログランキングはあなたからの1票が頼りです。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【あなたにとって、ギャンブルとは?】



あなたが最初にすべきことは・・・、


あなたにとってのギャンブルの存在を確かめてみることです。 あなたのギャンブルへの思いを、大きな紙に書き殴ってみましょう!


思いとは、今、そして今までに、あなたがギャンブルに対して心を動かされたこと全てです。


書くコツは、過去のことは出来事を思い出して、その出来事について感じたことを思い出しながら書いてみることです。


私もそうですがきっとあなただって、ギャンブルに関する想い出は、良いものも悪いものも山ほどあるはずです・・・。


〜それらを全て書き綴ってください・・・。〜


ギャンブルをやめねばならない理由は、山ほどあります。(昨日も書きました)


▼お金を無くすから

▼借金を作るから

▼ウソをついてしまうから

▼利己主義になってしまうから

▼孤立してしまうから

▼家族を不幸にするから

▼人格を下げるから

▼他人のものに手をつけてしまうから



しかしながら実際に、そんな崇高(すうこう)なことがあなたの心を動かすかといえば決してそうではない筈です。 なぜか・・・?


〜それは、ギャンブル依存症が心の病気だからです。〜 言い方を変えれば、ギャンブルの魅力の前にはあなたは無力な存在だといえるのです・・・。


ですから、ここはあなたの正直な気持ちを書き綴ってみてください。 大切なことは、“正直に・・・、”という部分です。


MSKHA決して、キレイ事は書かないこと! あなたの思うままに書き込んで見てください。


私が以前相談を受けた60代の奥さんは・・・、

「家に借金がいくらあるかということよりも、私は魚群を見ることの方に興味があったのです。」

こう答えられました。


ある大工は、ホールで金が無くなると、乳飲み子を抱いた妻に金を届けさせていました・・・。


私の知る喫茶店のマスターは常連客の目の前で、悔しさのあまりスロット台にコインを投げつけました。


場外馬券売り場に並ぶその男は、足元にしがみついてやめてくれと懇願する妻を、あたかも他人を見るような目で眺め続けました・・・。



〜こういった人々が、キレイ事だけでギャンブルから遠ざかることが出来るとは、決して思えません・・・。〜


だからこそ、正直にあなたの思いを一枚の紙にぶつけてみるのです・・・。


【禁パチのトリガーも存在する】


実際にこういった作業を通して何が得れるかということですが、まず第一に“気付きを得れる”ということです。


それはあなたが知らなかった、あなたの心の動きであると言っても良いでしょう! 


例えば、自分が依存であると気付いたギャンブラーは、まず最初に自らを責めることをやり始めます・・・。


しかしながら、ギャンブル依存症の克服と快復は自らを責めることでは達成できません。 責められたからこそ、人は反省すると言う方もいますが、通常人間は責められると反発したくなります・・・。


反省するのは、自分が犯した罪の重さを自ら実感できた時なのです。 責めることが反省につながりにくいのは、責められる箇所に合点がいかない場合が多いからなのです・・・。


こういった理由から、あなたなりに自分にとってギャンブルとはどういったものかを、しっかりと認識してみてください。 その為には、面倒臭がらずにとにかく多く書き出すことです・・・。


そうすることによって、ギャンブルへの「闘志が萎えるポイント」が出てくる場合が多いのです。 もっと簡単に言えば・・・、


【依存のトリガー】があるように、【禁パチのトリガー】も存在するということです。


そういったトリガーを引くためにも、どうぞこの作業をお試しください。 


そうすることであなたの・・・、


【やめたい理由】は【やめたくない理由】を上回るかもしれません・・・。


ご質問・相談はいつでもどうぞ! フォームより件名「相談」としてお願いいたします。


〜今日も最後までありがとうございました。〜


今日の記事はいかがでしたか?

 
“もしお役に立てたならば、あなたの応援をお願いいたします。応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

よろしければ、お気に入りに追加してね!