[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


昨日は、良いお天気でした。 春になってこうも好天となれば、毎年少しおかしい人が出るようです。^^;


SMAPの草なぎクンが、どうやらはしゃぎすぎたようですね!(>_<) まあ、罪が無いといえばそうですが、こいつはダメージでかそう!


出演のCMとか、みんな打ち切りだそうです。 こういった所は、やはり顔が商売の芸能人・・・、かなり厳しいですね!


でも、私はこれぐらいの過ちなら許してあげてほしいと思います。 もっと悪いことして、知らん振りの人もたくさん居るんですから、まだ若いんだし再起してほしいもんです。


彼は酒に酔っていたらしいですから、やはり酒は魔物かな!? 私も気をつけたいと思います・・・。
 

〜最初にあなたへお願いです!〜


もしこの記事に興味を持っていただけましたなら、ブログランキングへの応援をお願い申し上げます。


クリック応援いただけますと、ギャンブル依存症などの社会問題を多くの方に知っていただけるようになります。


こういった問題を一日でも早く無くす為にも、是非あなたからのご協力をお願い申し上げます。<(_ _)>



↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪

blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。 人気ブログランキングはあなたからの1票が頼りです。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【借金の意味とは】



さて昨日の記事で、私は依存症ギャンブラーの特徴について・・・、


>“返そうという強固な意志の欠如です・・・。”


こう、申し上げました。 そもそも借金した時点で、“返すことを考えずに借りる”“返す気も無い”そういった人を多く見てきたことから感じたことです・・・。


こういった意識を持っている人たちは、そもそも借金の意味をあんまり考えたことが無いように思えます。


〜そもそも、借金とは・・・?〜


1.他人のお金を寸借することです。

2.貸した人に、報酬を与えるべき行為です。

3.自らは、借りた金額に利息を支払う義務があります。

4.そもそも、返すことを前提にすべきことです。

5.自らの将来の楽しみを、先払いしてもらう行為です。



私は、借金とはこのような物であると考えます。 そして、特に依存症ギャンブラーに欠如しているといえるのは・・・、


>4.そもそも、返すことを前提にすべきことです。

>5.自らの将来の楽しみを、先払いしてもらう行為です。



これらのことだと思います。 安易に借り、そして返そうとしない人たちはこういった意識が欠如しています。 “自らの将来の楽しみを先払い”とは、 無駄に使ったお金を返すためだけに返し終えるまで、将来にわたって働き続けねばならないということです。


【今、あなたがすべきこと・・・。】


しかしながら、先の記事で書いたとおり依存症ギャンブラーにとって、100万円の借金は、自力返済できるかどうかの瀬戸際だといえます。 ここであなたは一つ覚えておいてください・・・。


“自力で返済できる金額は、あなたが考えている以上に少ない金額です!”


ましてや、相談される方の中で多いパターンである・・・、


“家人には、内緒で返済したい・・・。”


こうなりますと、ほぼ返済することが不可能になります。 たとえあなたのお小遣いが月に5万円であったとしても、その範囲内で返済できる額など知れています。


そうであるにもかかわらず、奥さんなどに内緒のままにして返済に挑もうとするからこそ、再びギャンブルに手を染めることになります・・・。


MNBGYつまり、ギャンブルで取り戻そうとなるわけです。 このことは、さらに大きな金銭問題を生むことになります・・・。 さて・・・、^^


もうお分かりですよね! 今、あなたが一番にすべきこととは、あなたの依存の事実を家の方にカミングアウト(こくはく)することなのです。 このことを疎か(おろそか)にして、借金問題の解決など有り得ません・・・。


【借金対策は、慎重に考えて・・・。】


借金の負担を軽減させる方法、債務額を圧縮する方法、いわば帳消しにする方法など、あなたの持つ借金をどうするのかについては、いろいろな方法があります。


しかしながら、こういった方法について、「いつ?」 「どのように?」ということの判断はかなり困難です。


もちろん、その方法によってその道の専門家が居ますが、ここで注意すべきことがあります。 注意すべきこととは・・・、


1.自己破産についての制限事項

2.民事再生選択時の制限事項

3.債務整理についての限界・効果

4.おまとめローンの落とし穴



大まかに書くと、以上になります。 これらのことにつての解説は、明日以降にさせていただきます。


尚、債務についての法律相談や処理の代行は越権行為ですので、私は応じることが出来ません。 こういったことについては、弁護士・司法書士までご依頼ください。


〜メールでの相談の際は、ご注意くださいませ!〜


〜今日も最後までありがとうございました。〜


今日の記事はいかがでしたか?

 
“もしお役に立てたならば、あなたの応援をお願いいたします。応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

よろしければ、お気に入りに追加してね!