掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!
(携帯からもどうぞお気軽に!)



おはようございます、タカビーです。


昨日は、私の祖母の想い出話をさせていただきました。 数々のコメントを頂戴し気付きましたが、皆さんそれぞれに良い思いでをお持ちのようですね・・・。


HKU1昨日のコメントのレスでも書かせていただきましたが、やはり父母よりも祖父母との想い出は甘いものが多いようです。


父と母が忙しくて子供にかまっていられないときでも、祖父母はちゃんと子供たちを包んでくれます。


昨今の核家族化した現状ではなかなか叶わないかもしれませんが、一昔前の日本において祖父母の存在は、ちょうど良いクッションの役目になっていたのかもしれませんね・・・。


さて、今日からそろそろと本題に入っていきます。 少しショックな内容となりますが、偉大な祖母も実はイネイブラーであったというお話です。


〜お手数ですが、応援クリックいただければ嬉しいです!〜


2つのバナーをクリックしてね!

blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜お手間かけます! 携帯からのあなたは、人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。


ありがとうございました。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【偉大なる祖母と・・・】



〜昨日からの続きです。〜


以前からも何度か書かせていただいてきましたが、私の母はイネイブラーです。 とにかく自分が気に入るようにしないと、気がすまない人だったのです。


生活態度、勉強、食事、言葉・・・。 子供の頃からずっとそうですが、私が違うことをしようとすると、とにかくそれを直すまで言葉でやられました。 そして、周りの人物と比較されるわけです。 


褒めてもらった経験など、殆どありません。 何か揉めると自分が間違っていても、私が謝るまでは何ヶ月でも絶対に口を聞きませんでした。


このパワハラとモラハラには、閉口しました。 口論して理屈が通らなくなるとと、急に口を閉ざし無視されました。 全く私が悪くなくても、黙って物を投げつけられたりしました。


食事の時間になっても無視されたり、「お前は生まれつきだ!」そう何度言われたことでしょう・・・。


もっとも、このことはもう過去の話です。 そんなことを今ここで話して、恨みごとを言うつもりはありません。 私にとっては、遠い過去の想い出に過ぎません・・・。


〜なぜなら私は自分を許すことによって、自分とかかわる人全てを許すことが出来たからです・・・。〜


当時の私はこのようなキツい母がいる反面、母方の祖母にはたいそう可愛がってもらいました。 今考えると、このことは物凄く大きなギャップです。


【不思議に思っていたこと・・・。】


しかしながら当時、そんな子供の私でも少し疑問に思うことがありました。


〜それは、母の実家の家族についてでした。〜


母の兄弟は、女3人で男が3人です。 その兄弟6人を見ていて、子供であった私でも気が付くことがあったのです。


兄弟の女3人は仲がよくシッカリしているのに、なぜか男3人はバラバラで頼りないような気がしていたのです・・・。


当時私はそのことについて、まあ偶然だろうくらいに考えていました。 


その頃の祖母はと言うと、とにかくスーパーお婆ちゃんだったのです。 自分の娘や息子の嫁ぎ先などで何かあれば、どんなに遠くとも出かけました。


近所でも、身内でも、その面倒見のよさは評判でした。 手伝いに出かけたり、相談に乗ったり、果ては特殊なマッサージ方を習得して困った方に無償で施したり・・・。


誰が見ても、これほど素晴しく頼もしいお婆ちゃんは居なかったのです。 言うまでもなく、誰もが祖母を慕い尊敬していました・・・。


ところがその一方で、その当時の私にはいくつかの疑問がありました。 それは、母の兄弟のことでした。 それともう一つ、どうしても気になってしょうがないことがありました・・・。


〜それは、祖父のことだったのです・・・。〜


〜次回へ続きます。〜


〜今日も最後までありがとうございました。〜


今日の記事はいかがでしたか?

 
“もしお役に立てたならば、あなたの応援をお願いいたします。応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

よろしければ、お気に入りに追加してね!