[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!
(携帯からもどうぞお気軽に!)



おはようございます、タカビーです。


今回の選挙前の衆議院の議席配分はこうだったです。 さて、この記事がアップされる時間にはどうなっているんでしょうね?


コチラのサイトが断然見やすい! お勧めです!


KOIZUMI1そういえば、2005年の時はこんな感じでしたね。 


この写真の背景に書かれているのは「改革を止めるな!」ですね。 一方で、「郵政民営化、やるかやらないか!」でした・・・。


あの時の私は、心底この国がどうなるか恐ろしくたまらなかったです。 だから構造改革に反対する記事を、多くブログに書きました。 その結果かなり多くの中傷コメントを書かれたり、脅迫めいたメールを貰ったり、いろいろなことが有りました。


あのときに匿名や通行人、通りすがりといった名前で書き込みを残されていった方達は、今回どこの党に投票されて何を感じられているんでしょうかね・・・?


その後しばらくして悪い予感が的中した時に、私は悔しくてならなかったです。 あれから4年が経ちました。 今回の選挙では、「郵政民営化」を掲げた劇場型選挙の結果に対する国民の恨みが爆発したのでしょう・・・。


しかしながら・・・、皮肉にもその舞台となったのは「政権交代」という劇場型の選挙だったのです・・・。


因果は巡るといいますが、全くその通りですね! この結果が日本の将来につながることを切望してやみません。


それにしても・・・、私が一番ムカつくのは小選挙区で落選した候補が比例区では復活という「小選挙区比例代表制度」という選挙方式です。


国民にとって当選して欲しくない人が小選挙区で落選したにもかかわらず、結果的には比例区で当選して議員として復活する・・・。 こういった復活当選ですね・・・。


〜どうにも合点がいかず、好きになれない制度です。〜


その6さて久しぶりに十牛図です。 選挙で少し間が開きましたが、どうぞよろしくお願いいたします。


〜お手数ですが、応援クリックいただければ嬉しいです!〜


2つのバナーをクリックしてね!

blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜お手間かけます! 携帯からのあなたは、人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。


ありがとうございました。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ギャンブル依存症克服の為の十牛図その6〜騎牛帰家(きぎゅうきか)】



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

山を越え、野を越え、牛と私は村里の近くにきた。


今まで雲に覆われた月も、そのまろやかな姿を雲の間から見せ始めた。


牛はおとなしくなり、私は牛の背の上で心も軽く、歌を歌ったのである。楽しきかな人生である。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


ここでの解説は次の通りです。


>牛に乗り笛を吹きながら家に帰る。牛の表情は明るく足どりも軽い。牛と童子は一体である。


その6ここでは「騎牛帰家(きぎゅうきか)」、まさに読んだ字の如しです。 牧童が牛の背中に跨って(またがって)住処に帰ろうとする場面です。


牧童は牛の上で嬉しそうに、笛を吹いています。 牛の表情にも明るさが窺え(うかがえ)ます。


牧童はとうとう手綱も手放してしまい。 あれほど暴れ狂っていた牛の背中に乗って楽しそうです。


>牛と童子は一体である。とありますが、まさにその通りです。 ここでは牧童も牛も一体となって、嬉しそうな表情で描かれています。


私はこの『騎牛帰家(きぎゅうきか)』という場面は、依存症ギャンブラーが自らを許すことに成功し、過去の自分と仲直りして楽しく人生を過ごし始める場面であると感じます。


ここで初めて牛の存在とは何かハッキリとしました。 牛とは過去の自分の姿だったのです。 


牧童は牛(過去の自分)と格闘して取り押さえ手なづける(許す)ことで、その牛に跨って(仲良くして)帰路につきます。


通常ならば、ここまで来るのは大変なことです。 しかしながら、禅の教えではここからがまた新しいスタートだといえるのです・・・。


〜今日も最後までありがとうございました。〜


今日の記事はいかがでしたか?

 
“もしお役に立てたならば、あなたの応援をお願いいたします。応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

よろしければ、お気に入りに追加してね!