おはようございます、タカビーです。


お問い合わせのメールを2つ頂戴しました! 「携帯電話から、このカードは申込できないのですか?」 「スルガ銀行って、私の住む近くにあるんですか?」と、まあこういった内容でした。


今、スルガ銀行のVISAデビットは携帯電話からは申し込みできません! こればかりは、申し訳ないけどパソコンからインターネットに接続いただき、申し込んでいただかなくてはならないです。


スルガ銀行の所在地は以下の通りです。 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/tenpo/siten.html


でも、最寄の支店から住所を検索しないといけないようです。 少し不親切だね・・・。 いずれにせよ、モバイルユーザーはまだまだ不便だよね〜。 


モバイルのみに頼っている方は、本当に気の毒だ。 でも私としては、いつか恩返しをしようと思っています!(^^ゞ


さて今日は簡単に、今回のスルガ銀行ワールドキャビットカードを使ったギャンブル依存症克服法についてのまとめです・・・。


面倒がらずに読んでおいてね! 意外と役に立つ情報ですよ・・・。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【このカードのメリット】



CABIT1スルガ銀行ワールドキャビットカードを使うことのメリット



1.ネットショップに使えます

2.店でも一括払いならショッピングできます

3.ポイントバックも受けれます

4.海外でも使えます

5.ヤフオクでも使用できます

6.アフィリエイトの際にも使えます

7.利用限度額を個人で設定できます!(このことにより、安心して利用できます。)

8.スルガ銀行のオンライン口座も併設されるので、本人専用の口座が自動的に作成できます!


★このカードはキャッシングできなくなっているので、借金の心配がありません!

★このカードは日本国内に住む15歳以上の個人なら、無審査で発行されます。

★このカードは、公営ギャンブルのオンライン投票とはつながっていません。



【このカードのデメリット】


1.利用する時には、常に口座に入金しておく必要がある

2.クレジットのリボ払いが出来ない

3.クレカとしては使えない一部の店舗がある

4.ETCカードとしては使えない


★ETCカードを契約されるのであれば、ETCパーソナルカードなら審査無しでご契約できます。



【他のVISAデビットとの比較】


一昨日頂戴したメールでのご質問ですが、「イーバンク銀行でもいいのでは?」といったものがありました。


イーバンク銀行は楽天系の銀行でここでも同様にVISAデビットカードが作れます。 私はこのカードを持っていますが、アフィリなどの際にここの口座を持っていないと振り込み手数料が有償になり損なのです・・・。


だから仕方無しに持っているというのが現状です。 しかしながらこのイーバンク銀行が発行しているカードは、あなたにお勧めできません・・・。


ここのカードを、私があなたにお勧めしないのにはわけがあります・・・。 それはイーバンク銀行が、公営ギャンブルのオンライン投票につながっているからなのです。


その他には、ジャパンネット銀行も同じく、公営ギャンブルのオンライン投票につながっています・・・。


こういった依存症ギャンブラーにとってありがたくないサービスが付いているカードは、やはり敬遠していただきたいと思います。


いずれにせよ、ギャンブルや借金ができるカードを作るのはやめましょう!


このあたりをお考えになって、あなたもスルガ銀行ワールドキャビットカードの導入をご検討くださいね!


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。


タカビーのツイ友になってくださる方は、タカビーのTwitterページまでよろしくお願いいたします!(フォロー確認し次第、私もフォローさせていただきます。)

よろしければ、お気に入りに追加してね!