こんにちは、タカビーです。

今日は更新が昼からになりました。

3342021889_bb86723554_m最近、掲示板とお助けメールを卒業されていかれる方が多くなりました。 本当に嬉しいことです! 皆さん、とても思いやりのある方ばかりで、私までコッソリとメールくださいます。

以下は私の勝手な判断ですが、参考になさってください。

ギャンブル依存症の快復は、まず最初の1ヶ月から。 次に1年くらいで、克服の基礎が固まります。

およそ3年の禁パチ・禁スロ生活を経て、克服となります。 これは私が今まで見てきた多くのケースから、意外と当たっているデータだと思います。

そして掲示板やGA参加を経て克服される方が多いと感じます。 克服の要(かなめ)は生活環境と生活習慣を変えること! そして人と絆を大切にすることです。

もしこの記事を読まれているあなたがお困りであるなら、是非我々の掲示板にご参加くださいね。

さて、今日も昨日の続きです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

依存症ギャンブラーが常に考えていること



先日から依存症ギャンブラーの金銭感覚について書いています。 今日は具体的な会話の例などを交えて、説明して行こうと思います。


■依存症ギャンブラーへの質問 その2


次の質問は、依存症ギャンブラーにとって意地悪な質問です。 特に自分の昼飯代までケチって、パチ屋で終日粘っているような人に質問してみたら良いでしょう・・・。

「ねぇ、キミはパチンコで勝ったお金って、何に使うんだよ?」


まさかそう聞かれて・・・

・明日の軍資金とか
・借金の返済にとか
・明日も遊ぶためとか


正直に、こう答えれる人はまず居ないでしょう。


ではもういっちょ、質問してみましょう! 第3の質問です。

「キミがパチンコをやめるとしたら、それは一体いつなんだい?」


こういった質問に対しても・・・

・今までの負けを全て取り戻せたら
・とことん(勝って)気がすんだら


こう答える人もまずいないでしょう・・・。 私は以前同じ質問を、複数(50名前後)の依存症ギャンブラーに対して行ったことがあります。 正直に答えた方は、ほんの2〜3人でした。

・今までの負けを全て取り戻せたらという考え方は、ギャンブルにより大切なお金を失ってしまった時に強くなる感情です。 失うお金が貴重であればあるほど気持も悔しく、その思いは強くなります。

・とことん(勝って)気がすんだらというのは、ギャンブルへの恨みと悔しさが心の中に存在します。 「どうせやめるなら、勝ってから!」というわけです。

ところがギャンブルはそうそう勝てるものではなく、そのうちにお金を使い果たしてしまいます。 そして結果的には、・今までの負けを全て取り戻せたらという淡い願望に変わるともいえます。


■なぜワナに掴まってしまうのか?


そもそもギャンブルによってお金が増えるという思い込みと錯覚が、こういった金銭感覚の麻痺の原因です。 殆どのギャンブラーに共通する意識ですが、彼らは「ギャンブルはお金を使うもの」と認識しません。 逆に「ギャンブルはお金が儲かるもの」と認識している場合が多々あります。 このことが、全ての思い込みと錯覚の根源になる考え方なのです。

そして結果的にギャンブルに依存し、まんまとワナにハマってしまいます。 

逆に言えば、もし「ギャンブルは間違いなく負けるものであり、遊ぶためには必ず出費が必要である」とちゃんと認識するのであれば、ギャンブルは馬鹿馬鹿しいと思ってやらない人が多いことでしょう・・・。


■言い訳も大きな要素


そして、もう一つ大きな要素といえるものが有ります。 それは自分が間違ったお金の使い方をしているにもかかわらず、それを正当化するためのロジック(理屈)です。

ざっくばらんに言えば、それは取り戻そうとする心理と今までの損失の補填(借金の返済など)に使うという使途です。 そして、これらのことを心の中で言い訳としています。

パチ屋へ行くことに「義務感を感じる」とまで、言う方もいらっしゃいますね。

・「なぜ行かなきゃならないの?」

・「だって取り戻さないとさ・・・。」

こういったことはまさにギャンブルをするという行為を正当化するものであり、特に多額の借金などを背負っている依存症ギャンブラーなどは常にこの言い訳が頭の中に蠢いて(うごめいて)います。


次回は、「実際にGAで行われている20の質問」を例に挙げ、依存症ギャンブラーの心理についてお話させていただきます。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)

カウンター参加者はコチラから!あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

よろしければ、お気に入りに追加してね!