IMG_5136とまあ、大袈裟なタイトルにしてみた!(笑


こんにちは、タカビーです。

次の写真は、昨日の買い物一覧とそのレシート・・・。


IMG_5134・鶏の胸肉(600グラム)・・・231円
・鶏のミンチ(280グラム)・・・123円
・大粒シューマイ(2箱)・・・210円
・ザルそば(14袋)・・・196円

税込み合計金額・・・760円、安すぎるwww

パチ屋でサンドに入れる千円札以下の金額で、一家4人2日分の食料が購入できる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
家計を節約、しかも持て余す時間を有効に使える!


そんな方法があるんです。 それは、マメに買い物に行き自分で手間をかけて料理をすることです



■以前は

ボクがFPになろうと思っていた頃、FPってのは投資のアドバイスとか、いかにもナマナマしいお金のやり取りをアドバイスする人なんだろうと思っていた。

でも、いろんなFPの話を聞いたりサイトを見ているうちに、そうでもないんだな!って思い始めた。

特に驚いたのは、FPってのは節約することを教える為の専門家であるということだ。

ボクが考えているよりも遥かに、人間臭いことを指南する専門家だったんだ。


■FPの真価は節約と効率化

まず最初、底値表というものを見た。 これは買い物するものをあらかじめリストアップしておき、底値に達したら購入するという知恵である。

今もボクの家に底値表は置いているし、たいていのものなら頭に入っている。

たとえばシャウエッセンなら2袋パックで358円、お気に入りのドレッシングなら238円、といった具合である。

そして冷蔵庫と冷凍庫の中身を書き出しておく。 衝動買いをしない。 食品などに関しては、これだけでかなりの節約となる。


■全てのものに節約が可能 だが・・・

保険の見直しなどは今や常識であるが、そういった節約をするともの凄く徳をしたという印象が強い。 だが日常の食費や光熱費の節約には叶わない。 

そして、こういった節約はトータルで行うと大きな威力を発揮する。

ところが実際、節約だエコだと言われ勧められる物の中にはマユツバものもある。

例えばハイブリッドカーも年式が古いものは、たちまちバッテリー交換の憂き目に遭う。 バッテリーは交換手数料入れると30数万円の出費である。 このあたりは年間走行距離数も考えた方が良い。


■金を使わず時間を使う、コレ禁パチ・禁スロの王道

実際、家事ってやってみると、もの凄く時間がかかる。 正直なところ、パチ屋へ行くヒマなど到底ない。

パチ屋へ行く人の動機の中で、「ヒマだから・・・」ってのが多いだろ? だからこそ、真剣に家事をやって節約すれば、一挙両得なんだよ・・・。

金を使わず時間を使う

これが禁パチ・禁スロの王道だって、知っておいて欲しいな!

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


★1日3分、10回で終了! 基礎メール講座

⇒ギャンブル依存症克服 基礎メール講座登録受付中!


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

よろしければ、お気に入りに追加してね!