おはようございます。

めっきり、秋らしくなってきました。

私は暑いのが苦手なので、本当に助かっています。 そろそろ鍋物の声も聞かれるシーズンですね。

ウチは毎年秋の恒例、ハモ鍋くらいから行きたいと思います。 そうそう! 昨夜は今年初めて、サンマを食べましたよ!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁パチ・禁スロブログの場合


私は以前ブログランキングに参加していましたが、メンタルヘルス・カテゴリー内における禁パチ・禁スロブログの数は、ここ2年でざっと倍以上になりました。

それだけギャンブル依存症問題への関心を持ってくださる方が増えたと、喜んでいます。

しかしその反面、残念に感じることもあります。

それはブログ開設後、しばらくすると閉鎖される方が多いという事実です。



■禁パチ・禁スロブログをしていて 突き当たる問題とは

禁パチ・禁スロブログを続けていると、いつか必ず突き当たる問題があります。

禁パチ・禁スロブログが消えてなくなる理由はいくつかありますが、おおむね次の理由からでしょう・・・。

250235218_6b6e677c05_m1継続する目的がなくなる

:克服することによって、禁パチ・禁スロをブログの目的にする意味がなくなってしまう。

2.スリップを繰り返した結果、継続し続けるのが苦痛になる

:正直に書く人は、書くことが自分への試練ですから傷つくことにもなります

3.心無い訪問者などからのコメントに心を痛める

:中傷コメント・批判コメントはつらいものです。

4.交流がないので継続する意味がなくなってしまう

:コメントのないブログは寂しいものです



■与えるか 消えるか

正直私が一番残念に感じるのは、1.継続する目的がなくなることを理由にブログを閉鎖されることです。

それは自らが克服できたと感じた時にブログを継続する意味について考え、閉鎖を選択するということでもあります。

勿論、こういった場合はいわば「円満閉鎖」でめでたしなのですが、これでは自分で経験したことを、後々依存で困って訪問される方に提供できなくなるということでもあります。

こういったことをおっしゃる方もいらっしゃいます。

「もう、禁パチを話題にしたくないんです」

「今は禁パチの話をするのが、しんどくって…」

確かに克服してしまえば、そういった心境になるのも無理ありません。 勿論、ブログを閉鎖されて禁パチのことを気にかけず生活されることも良いことです。

ただしそういった選択をするということであれば、それは今まであなたが築かれて来たものを全て無に返し、消えるということでもあります。

もしそういったときに心の一末でふと寂しさを感じるのであれば、こういった選択もあります。

それは『あなたが今までしてきた経験などをもとにして、訪問される方の為にコンテンツを提供し続ける』ということです。

つまりひとことで言えば、与えるということに他なりません。

現にそういったスタイルでブログをされている方がいらっしゃいます。

これは私からあなたへの提案です。

禁パチ・禁スロブログの行き先は消えるか、それとも与えるかなのです。

できれば、後々依存で困って訪問される方の為に継続されてみてはいかがでしょう…?


今日も最後までありがとうございました。

掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


★1日3分、10回で終了! 基礎メール講座

⇒ギャンブル依存症克服 基礎メール講座登録受付中!


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

よろしければ、お気に入りに追加してね!