こんばんは、タカビーです。

明日から数回にわたって依存者ご本人からの相談と、私からの回答を記事とさせていただきます。 本日はそれに先立って、生活環境改善とカミングアウトについて少しお話させていただきます。


自覚の次に来るものとは

340965614_b7602647ab_mおさらいです。 依存を自覚できたとしたら、次にすべきことは何でしょうか?

私は生活環境と生活習慣を改善することと、通常アドバイスさせていただいています。 しかしながら生活環境と生活習慣を改善すると一言でいっても、そのやり方は様々です。 またやるにしても、順序があるのです。



■ギャンブル依存症克服における生活習慣改善とは

生活習慣改善は通常の場合大きな苦痛を伴い、また多くの時間を要します。 

禁パチ3原則でいう

・余分なお金を持たない
・時間を持て余さない

これら2つの項目です。 殆どの方が生活習慣改善の中で、金銭管理を一番の苦手とされています。 ここで躓かれる(つまづかれる)方が多いようです。

またちょっとした油断でお金を所持した瞬間、スリップすることが多いです。 パチ・スロの菌は、油断した瞬間に入り込むのです。

生活習慣を改善するには、自らの力で今までのライフサイクルを変える必要があり、実行するには強い意志と勇気が必要です。


■ギャンブル依存症克服における生活環境改善とは

ところが以前より申し上げているように、生活環境改善は一度行えばよほどのことが無い限り継続します。 もう一ついえば比較的、簡単に実行できるものです。

そして多くの場合、生活習慣改善よりも先に生活環境を改善するのが常道です。

生活環境を改善するとは、主に次のようなことをいいます。

・好ましくない交友を切り捨てる
・パチンコ店のカードを捨てる
・メール会員を解除する
・攻略誌やパチ・スロの雑誌を捨てる
・クレジットカードにハサミを入れる
・パチ屋の折り込み広告を拒否する
・信頼できる人に金銭管理をお願いする

主に禁パチ3原則でいう「誘惑の芽を摘む」にあたる部分です。 ところが一番最後の「・信頼できる人に金銭管理をお願いする」で躓いてしまう方が多いです。


■カミングアウトは最強の生活環境改善法

そういった人たちは殆どの場合、家族にカミングアウトできていません。 自分が依存であることを家族に黙っているからこそ、金銭管理をお願いすることができないのです。

また逆に、金銭管理その他のことを一気に、簡単に、効率よく行う方法がカミングアウトなのです。

つまりカミングアウトとは 最強の生活環境改善法であるといえましょう。 だからこそ私は相談者の皆さんに、カミングアウトを一番に推奨しているのです。

明日より、実際に私が行った過去のアドバイスをご紹介させていただきます。

明日もどうぞよろしくお願いいたします。

掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)

あなたの禁パチ・禁スロ達成日数を 毎朝携帯へ配信!禁パチ・禁スロカウントメールのご登録は、次よりよろしくお願いいたします。↓

禁パチ・禁スロ達成日数カウントメール

あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、午前9時と夜7時どちらかをお選びになってくださいね↓。

午前9時配信

夜7時配信


★1日3分、10回で終了! 基礎メール講座

⇒無料のギャンブル依存症克服 基礎メール講座 登録受付中です!


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否設定を解除してご購読ください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

よろしければ、お気に入りに追加してね!