おはようございます、タカビーです。

昨日、私はイソップもどきのような記事を書きましたが、あれは掲示板にいる仲間たちへのメッセージです。

最近、ちょくちょく掲示板が荒れています。 といいましょうか、今までにも何度か荒れたことが有るのですが、荒れるきっかけは殆どの場合たった一つの言葉です。

生身の人間なのですから、誰だって感情の浮き沈みはあります。 言葉の使い方を間違えることだってあるでしょう。 それどころか、ちゃんとした言葉遣い・内容の書き込みでも時として、トラブルの原因になることがあります。 だから掲示板などにおいて、そういった言葉のリスクは避けようがないことだと思います。

ですが、そういった言葉を許せない人たちがいます。 そして何気ない一言で傷つき、姿をくらませたりする人がいます。

また一方で、責任を全うしないまま姿をくらませる人もいます。 残念ながら、掲示板ではいまだにこういったトラブルが後を絶ちません。

昨夜登場したのは羊飼いと羊たちでしたが、私は時々、あの羊飼いになりたいと思ってしまいます。 よろしければ今夜は今日は、羊飼いになれない男の話に少しお付き合いください…。


■気遣いということ

人間は感情の動物といわれます。 実社会でもインターネット上の掲示板でも、やはり相手を気遣って言葉をかけることが大切だと感じます。

なぜなら、普段は穏やかな掲示板でも、心無い一言の書き込みで一瞬にして平和が乱れてしまうことがあるからです。

私は何も、意見などの書き込みを否定するわけではありません。 むしろ、自分の意見を発信することは良いことだと思います。 議論は大切だと思いますし、今の日本人にとって一番大切なのは逃げずに考え議論し行動することだと思っています。

しかしながらそれも、相手への気遣いが前提だということを忘れてはなりません。 実のある議論は、相手を責めることでも攻撃することでもありません。 相手への気遣いと配慮あってこその議論なのです。


■ちゃんと責任を取って

悲しいことですが、荒れさせたままで掲示板を去る方が多いです。

・これ以上私がいると…
・卒業します
・立ち去ります
・もう来ません
・突然姿をくらます

掲示板が荒れると、必ずこういった人が出ます。 問題を起こしたにもかかわらず、責任をもって収拾しない人たちです。 もしくは「言い逃げ」する人たちです。こういった人を見るのが、私は一番つらいです。

やはり問題の渦中にある人は、最後まで責任ある行動を取って欲しいと願います。 


■相手の言葉を汲み取り 温かい心で

一方で、ちょっとした言葉にも過敏に反応し、厳しいレスを返す人もいます。 中には「あの書き込みを削除してください」などという方もいます。

人それぞれ考え方も様々なのですから、やはり「相手の言葉を汲み取る」ことも必要ではないでしょうか? 

聞く側も、温かい気持ちで受け止めていただけたらと思います。 先にも書きましたが、言葉のリスクはいつでも存在するのです。

そして是非とも、前向きな議論をしていただきたいと思います。 言う人と聞く人の心構え一つで、とびきり素晴らしいアイデアが浮かぶかもしれません。

これまでも、参加者さんからのご要望は、できる限り取り入れてまいりました。 あなたからの前向きな提案をお待ちしています。


■目的は一つ ギャンブル依存症の克服

それと、我々の目的をちょくちょく忘れてしまう方がいるようです。 ちょっとした諍いがあると、掲示板を去る方です。

先日、拝見した書き込みの中で「やめちゃって 本当に大丈夫なんですか?」というものがありました。 全くそのとおりだと思います。

我々の掲示板は創設から4年近く経過しましたが、今までの参加者は延べ4千名を下らないでしょう。 そして多くの方が克服し、巣立っていかれました。 私のメールボックスには、今も1千通以上のお礼のメールが残されています。

掲示板につながり、せっかく克服するきっかけを掴めたのに、それを失くしてしまうのは本当に勿体無いと思います。 もしもそれが原因でスリップ・再発などすれば、どれほど大きな人生の損失でしょう…。

掲示板を去るならば、ちゃんと克服してから去ることです。 最後にこのことを、あなたにお願いしておきます。

私への意見、この記事への感想など、お待ちしています。 今日も最後まで、ありがとうございました。

よろしければ、お気に入りに追加してね!