こんばんは、タカビーです。

快復と克服の度合いを知るために、7つのチェック項目を作ってみました。


ギャンブル依存症克服の進捗度を測る 7つのチェックポイントとは

1.今の自分をちゃんと理解し 依存を自覚しているか(ギャンブル依存症克服に必要な自覚)
2.ちゃんとした知識を身に付けたか(ギャンブル依存症克服に必要な知識)
3.覚悟はできたか(克服にあたり 必須ともいえる覚悟)
4.克服するための準備は整っているか(生活環境の改善)
5.方法を実践しているか(生活習慣の改善 人間関係の構築など)
6.経過はどうか(効果・結果など)
7.マインドはどう変わったか(心理的変化)

いろいろと考えてみたのですが、最終的にこれら7つをチェックすることで事足りると思います。



■STEP1 ギャンブル依存症克服に必要な自覚とは

依存は否認の病といわれ、実際に自らの依存を自覚できていない依存者が殆どです。 残念なことに、依存というものは自覚してちゃんと努力しないと克服することができません。 逆にいうと、自覚しない人は不幸なまま立ち直るきっかけさえないのです。

そういった意味でも、ギャンブル依存症克服に欠かせないのは、自分が依存していると正しく理解し自覚することだと思います。 

手始めに今日は、以下の質問を用意しました。

STEP1 自覚 :以下のことを理解し 自分の依存を自覚できていますか?

・自分がギャンブルに依存している
・自らの墮落は 依存という病のせいだった
・ギャンブル依存症は完治しない心の病である
・自分がギャンブルしてはならない理由
・自らを責めることは 間違いである


これらの項目は、自覚しているかどうかチェックするとともに、自らのことをちゃんと理解できているか知るために必要な質問です。

さて、あなたはいかがだったでしょうか?

明日は、克服するために必要な知識と覚悟について書いてみます。 今日も最後まで、ありがとうございました。

よろしければ、お気に入りに追加してね!