こんばんは、タカビーです。

ここにいらっしゃるあなたが掲示板に参加されているかどうかは存じませんが、ギャンブル依存症を克服するためGAに通ったり掲示板に参加したりするのは効果的な方法です。

また、精神科医やカウンセラーたちの多くが、依存を克服するためにGAや掲示板などに参加する集団療法を勧めています。

では、なぜ集団療法は効果的なのでしょうか? 今夜は、集団療法の効果について書いてみたいと思います。


孤独から抜け出すということ

3080074339_92c772fe73_mかなり前の話ですが、私は2度だけ自助グループに参加したことがあります。もっともあの当時の私は継続して参加しようともせず、ケツを割ってしまったわけですけどね…。

同じ悩みを持つ人々に出会うと、真っ先に感じるのは驚きです。それまでの私は、自分だけがギャンブルに耽って堕落しているのだと思っていました。

ところが実際に自助グループへ行ってみると、同様の悩みを持つ方がたくさんいたというわけです。これは、かなり大きなサプライズだったことを覚えています。

そしてその時感じたのは、驚きだけではありませんでした。私は何ともいえない安堵感に包まれました。

今考えてみれば、あの時の私は、孤独から抜け出す一歩を得たのかもしれません。



■同じ悩みを分かち合うということ

ギャンブル依存症克服の掲示板を見ていて思うのですが、そこは「同じ悩みを持つ人々が 集う場所である」ということです。

同じ悩みを持っていれば、参加者同士で共感しあえます。また、悩みも喜びも共有することができます。

このことによって、皆で同じ目標に向かって努力しているという意識が芽生え、頑張ることができるのです。

また、仲間たちに対して「行かない」と誓える場所があるのも掲示板の特徴であり大きなメリットです。ギャンブル依存症を克服するマインドとして、「戒め 願い 誓い そして祈り続けること」は、とても大切なことです。


■参加するだけでは…

ただし、参加するだけではあまり意味がありません。

どうも最近、掲示板に来られる方が多い割に参加後の書込みが少ないように感じます。参加だけして、ホッとしている方が多いのかもしれません。

やはり自助グループも掲示板も、参加した限りは本当の意味での「参加」をする必要があると思いますね。メンバーになるだけでは、意味がないのです…。

そういった意味で、「面倒くさがる人」や「人間関係に手抜きする人」は、今一度心がまえを変える必要があるでしょう。

集団療法とはいえ、参加するだけではおまじないにすらなりませんので。

今回で終了する予定でしたが、長くなるので明日に続きを書きたいと思います。

今日も最後まで、ありがとうございました。

よろしければ、お気に入りに追加してね!