ギャンブル依存症克服への道 〜パチンコ依存症・スロット依存症・断ギャンブル道場です!〜

ギャンブル依存症を治療し、快復・克服することは大変困難です。どうぞ遠慮なくご相談ください。ここでは、生活環境と生活習慣を改善してギャンブル依存症を克服する方法を、お金の専門家FPがご提供いたします。やめさせたいあなたも、ぜひどうぞ! 

自らを変えるということ

見守られるからこそ 頑張れる(ハイヤーパワーについて)

こんばんは、タカビーです。

昨日書いた記事ですが、やはりGAの12STEPにおける「神」という記述は難解なようです。

今夜は私が考える「神」について、書いてみたいと思います。


行動の励みとなるものは

人類は進化し続け、文明を築きました。今日という日に至るまでに、多くの努力と苦難の日々があったことは間違いないでしょう。

問題は、何を糧としてそういった日々を送り続けてきたのかということです。「苦しいとき 心の支えになったものは何だったのか?」ともいえましょう。

このことについて、「結果こそが 最大の褒美であった 進歩は結果の積み重ねだから」という人もいることでしょう。しかしながらすべての努力に結果が付いてきたとは限りません。

そして少なくとも結果が出るまで、努力する人々は何かを頼りにし、励みにして過ごしてきたともいえるのです。

私はそういったものこそが神であり、自分を見守ってくれるものであったと思うのです。



■見守られるからこそ

極端な話ですが、ブログにしたって、訪問者がいないのであれば更新する意欲など湧かないことでしょう。誰かが訪れ、自分が書いた記事を読んでくれると思うからこそ、頑張って記事を書く気になるのです。これはあらゆることに通じると思います。

人間は「誰かが守ってくれると思うからこそ頑張れる 弱い生き物」であると思います。例えば、あなたの身近な出来事一つとってみても、そうではないでしょうか?

ボルト選手がオリンピックに出場せず、自分一人でトレーニングを続ける一方であったならば、おそらくあのような記録も出なかったのではないかと思います。

競うからこそ高めれるのであり、見守られるからこそ、努力し戒めれるのです。人間とはそのようなものであると、私は考えます。


■ハイヤーパワーとは

つまり自分の力が及ばないほど大きなものにすべてを任せ、戒め、誓い、願い、そして祈り続けるのであれば、我々はより大きな力を得ることができるということです。

勿論ですが、このことに宗教的な意味合いはありません。自分を見守ってくれる大きな力を頼りに努力し続けるということなのです。

人間の能力は一人で努力するだけでなく、誰かに見守られることにより飛躍的な進歩を遂げます。このことは、数々の歴史が証明していることでもあります。

もしもあなたが神という言葉に抵抗を感じるのであれば、「ハイヤーパワー」という言葉を使いましょう。あなたが及ばないほど大きな力にすべてを委ね、見守ってくれるように願い祈ればよいのです。

ハイヤーパワーはあなたの可能性を最大限に引き出し、目的を達成できるよう見守り続けてくれるのです。

今日も最後まで、ありがとうございました。

戒め 願い 誓い そして祈り続けること

こんにちは、タカビーです。

最近、掲示板を見ていて残念に思うことがあります。

せっかく掲示板まで辿り着いたのに、快復と克服のレールに乗れない方がいらっしゃるのです。


願うだけでは 叶わない

我々の掲示板は、ギャンブル依存症を克服するために設けたものです。自分の意見を宣伝したり、願い事を書き込むために作ったものではありません。

その理由についてですが、夢や願望というものは願うだけでは叶わないと思うからです。

ところが、最近中途半端な書き込みをよく目にします。具体的にどういった書き込みかというと、断を宣言せずに希望だけを書き込んだり、自分の意見だけを書き込んだりといったものです。

そういった人に限って、書き込みも継続せず、いつの間にか消えてしまいます。私は残念でなりません…。



■戒め 願い 誓い そして祈り続けること

私は依存症ギャンブラーの心がけとして、次の4つを挙げたいと思います。

past・戒める(自らを):「戒める」という言葉には、「してはいけないと命ずる 禁止する」という意味があります。ですがこれは他動詞なので、ここでは自らの行動を戒めると解釈すればよいでしょう。

・願う:願うということは、自分が一生断っていけるよう願うということです。これは一方で、幸せになることを願うことでもあります。

・誓う:誓うのは当然のことでしょう。「やめます」と誓えない人が、克服できることはないと私は考えます。

・祈る:宗教的な意味はありません。難解ですが、GAにおけるハイヤーパワーのようなものだとお考えください。GAの12STEPにおいて、ハイヤーパワーは…(以下 快復のためのプログラムより引用抜粋)

>2.Came to believe that a Power greater than ourselves could restore us to a normal way of thinking and living.


>3.Made a decision to turn our will and our lives over to the care of this power of our own understanding.

>11.Sought through prayer and meditation to improve our conscious contact with God, as we understood Him, praying only for the knowledge of his will for us and the power to carry that out.

と3項目にわたって書かれています。ですが、分かりやすいのはAA Japan(Alcoholics Anonymous)における次の記述でしょう…。(以下 AAの12STEPより引用抜粋)

>2.自分を超えた大きな力が、私たちを健康な心に戻してくれると信じるようになった。

>3.私たちの意志と生き方を、自分なりに理解した神(大きな力)の配慮にゆだねる決心をした。

>11.祈りと黙想を通して、自分なりに理解した神との意識的な触れ合いを深め、神の意志を知ることと、それを実践する力だけを求めた。

ここでは「自分を超えた大きな力:a Power greater than ourselves」「自分なりに理解した神:this power of our own understanding」と書かれていますが、これは宗教的な意味合いではなく、むしろ「自分の可能性を信じて 見守ってくれる神」と解釈する方が良いと思います。ここでいう神に具体性はなくてもいいのです。


■具体的には

・戒める=一生 行かないと覚悟を決めるのです

・願う=私はギャンブルを断って 幸せになりたいと願うのです

・誓う=自らに そして仲間たちに 一生行きませんと誓えばよいのです

・祈る=あなたの力を信じて祈りましょう 「私はできます やり遂げさせてください」と 毎日祈り続ければよいのです

今日も最後まで、ありがとうございました。

結果は 少し遅れてやってくる!?

こんにちは、タカビーです。

girl9昨日、人生の旬というものについてお話しさせていただきました。 少し補足しておきます。

勿体ないのはあなたの命であると、昨日私はお話しさせていただきました。 そして人生にはその時々に旬があると、説明しましたね。

ここでいう生命というのは、あなた自身の「存在」でもあるということです。 人生の旬を有意義に過ごせるかどうかで、あなたの存在は全く違ったものとなることでしょう。

人生というのは一つのステージです。 そこではあなたが主役なのですが、主役がどの様な存在になるのかはあなた次第です。 もう一つ言えば、物語をハッピーエンドにするかどうかもあなたが決めることです。

つまらないと感じながら人生を終えてしまうか、それとも「ああ、素晴らしい人生だった!」と思いながら終えるのか、それはあなた自身が選ぶことなのです…。

さて今日はそれに関連しますが、ちょっと脇道に反れたお話となります。


旬(ピーク)は少し遅れてやってくるというハナシ

私の経験談を少しお話させてください。 

私は今までにいろいろなスポーツをかじって参りました。 また仕事に関してもいろいろな仕事を経験してきました。

そういった経験から今感じることなのですが、物事の結果というものは少し遅れてやってくるということです。



■なぜ結果は すぐに出ない?

スポーツの場合など、がむしゃらに練習すれば当然のように上達します。 ですが、本当に結果を残せるのは努力してしばらく経ってからということが多いように感じます。

最初私はこのことに気づいた時、きっと結果を出す機会が後になるからだと思っていました。 ですがある時、その考えが間違いであることに気づきました。

例えばテニスにせよゴルフにせよ、練習をする際に「どこの筋肉を どのように使うのか?」ちゃんと理解する必要があります。

テニスの場合、通常のグリップで構えた時、ラケット面は打つ方向と90度ズレたままです。 つまり体を開いた状態でボールをヒットすると、ちゃんと飛ばないなどの問題が出てきます。というか、そもそも人間の体がそうなっているわけですから、仕方が無いといえるでしょう。

そこで上達するために必要なのは、特殊な筋肉をちゃんとした方法で使うという動作です。経験上、ここで踏み外すとテニスは上達しません。

ところが悲しいかな、よほど優秀なインストラクターにでも巡り会わないと、そういったことは教えてもらえません。 後に自分自身、経験を通して会得していかなければならないのです。


■結果は 努力よりも少し遅れてやってくる

その結果、「結果は 努力よりも少し遅れてやってくる」という珍妙な現象が起こることになります。それともう一ついえることがあります。

体力や技能よりもブレイン(頭脳)は、成熟に時間がかかるのです。 ある程度経験を積めば、練習の有無にかかわらず頭の中は上達を続けます。

このことは超がつくほど重要なことなので、繰り返します。

体力や技能よりもブレイン(頭脳)は、成熟に時間がかかるのです。 ある程度経験を積めば、練習の有無にかかわらず頭の中は上達を続けます。

勿論、プロの選手や一流のコーチなどはそのあたりについて習熟しているので、即結果を出す人が多いようです。 ですから、これは一般論に過ぎません。

もしもあなたが、「なかなか結果がでない」とお嘆きであれば、もう少し長いスパンでお考えになられてはいかがでしょう? そして、スポーツに限らず、物事の上達には多少の熟成期間が必要だということも知っておいてください。 

今夜はメールでの相談にお答えするという形で、書かせていただきました。

今日も最後まで、ありがとうございました。

ギャンブルで失う 最も大きなものとは

こんにちは、タカビーです。

girl3ギャンブルに依存すると、多くのものを失います。失うものといえば…

・お金
・時間
・信用
・健康

などでしょう。しかし気付いていない人が多いのですが、実際にはもっと大きな物を損失しているというのが私の考えです。

その、もっと大きなものとは何か……?

それは「命」じゃないでしょうか?


命の浪費とは

「一番もったいないのは、あなたの命だ!」

などといえば、ここでこう言う人もいることでしょう…。

「命って つまる所は時間なんじゃないですか!」「健康への被害ってことなんでしょう」

でもこれは違います。 あえて言うならば命とは「時間」ではなく「人生における旬」なのです…。



■ギャンブルは やめた瞬間から効果がある


私は日常的に「ギャンブルをやめるのに 遅すぎることはない」とお話しします。 また「間に合わないことはない」と、お話することも多いです。

これはどういったことかといえば、簡単にいえば依存症ギャンブラーの場合、ギャンブルをやめた時から数々の問題が解決するということなのです。 通常の場合、依存症ギャンブラーがギャンブルをやめると…

・金銭問題
・人格低下
・虚言癖
・社会的信用の失墜
・家庭問題

少なくともこれらの問題から、遠ざかることができるのです。 勿論、ギャンブルをやめたからといって、すぐに借金がゼロになるというものではありません。

ですが、少なくとも今現在と将来に渡って、借金する心配から解放されるのは事実でしょう。 

だからこそ、ギャンブルをやめた瞬間から大きな効果を期待することができるのです…。


■人生には「旬」が存在する

例えば、あなたが60歳だとします。

常識的に考えてあなたは…

・恋することができますか?
・ハードなスポーツができますか?
・好みの本を一晩かけて読破できますか?
・好きなものを たらふく食べれますか?
・ハードな旅行に出かけられますか?
・新しいことを学ぼうと思えますか?
・仲間と未来を語り合えますか?

勿論、中には「できるぞ!」と答えれる頼もしい方もいらっしゃると思います。 ですが、私は「うーん 無理かもなぁ」と考えてしまいます。

長い人生とはいいますが、やはりその時々の年令に応じた「旬」というものが存在すると私は考えます。 これは何も、若けりゃいいということではありません。

そこそこの年令になってから気付くことだって、多いと思います。 年寄りには年寄りの良いところがあります。 ですがその「年寄りの良いところ」までもが、ギャンブルすることによって失われる場合もあるということです。

メルマガなどでも書いていますが、年老いて知っているのがパチのプレミアムリーチやスロの天井ゲーム数などだけなら、これほど悲しい事はありません。

もしもあなたが今、ギャンブルに依存しているのであれば、それは人生の旬に気付かず生き続けていることになります。 人生の旬は、お金や時間同様、二度と戻っては来ないのです…。

何よりも勿体ないもの…。 それは、あなたの命そのものではないでしょうか?

明日へと続きます。

今日も最後まで、ありがとうございました。

時間の使い方とヒント

こんばんは、タカビーです。

私がパチスロをやめてから7年以上経ちました。 やめてからというもの、本当に時間がなくなり慌ただしく生きています。 時間がないというのは、究極の禁パチ・禁スロでもあるのですが、今度は生活に追いかけられるという悩みが生じました。

毎日、本当にゆとりがないのです。 精神的にも肉体的にも、ゆとりがないのはやはりつらいものです。


こなせるかこなせないかは 紙一重

以前より私は、何かしようとする時、「まとまった時間がないとできない 気乗りもしない」と感じていました。 少し前、記事にしましたね。 ですが最近、これが間違いであることに気付きました。 

自分が与えられた仕事をこなせるかどうかは、時間の量ではなく、タイミングとマメさだと悟ったからです。



■短い時間ほど大切

最近、このことを痛切に感じます。 短い時間は、比較的心を集中させることができます。 なぜなら時間が限られているので、それだけテキパキしようと考え、効率よく行動するからです。


■重宝するのは 待たされ時間

実は今日、車の修理にディーラーを訪れ、ショールームで1時間半ほど待たされました。 当初の予定では30分くらいの筈だったのですが、少し修理に手間取って余分に待たされることになったのです。

しかしその間にするべきことを決めていたので、1時間半はあっという間でした。 その間、ずっと集中して作業できました。

このように短時間だと思って始めると、逆に長引いた時も集中力が途切れにくいです。 なんだか得をした気分でした。 勿論、この記事もその間に書いたものです。

おそらく隙間の時間をうまく使いこなせる人は、何事においても優れた成果を残せるのでしょうね。 逆にパチ・スロなどは、ダラダラと時間ばかり使って、身に付くものがありません。

短いムダを効率的に使うことって、大切ですね。 今日も最後まで、ありがとうございました。


PS

今日訪れたディーラーはトヨペット店でしたが、ショールームは勿論メカの人たちもとても親切で心地よかったです。 教育が行き届いているんだなと感心しました。

近頃のディーラーは昔とは大違いですね。 修理に関しての説明も丁寧で、納得でした。

依存を バネとするために

こんばんは、タカビーです。

世にはいろいろな人がいます。 大きな失敗をしたと悲観する人もいれば、自分は成功者だと胸を張って生きている人もいます。

2829346482_3c9f0663c7_m通常の場合、ギャンブルに依存することは人生にとってかなり大きな回り道となります。 一方で依存症ギャンブラーは、世間で嫌われるのが当たり前といえるでしょう。

今の時代、テレビや新聞のパチ屋広告など気にしないのに、就職や結婚の際は相手がギャンブラーかどうかを、シッカリとチェックする人が多いようです。

もし企業がパチ・スロする人を採用すれば、勤務中にパチ屋でサボられることを覚悟せねばなりません。 また社員が依存症ギャンブラーの場合、会社の金に手を付けられるという危険性まで出てきます。

こんな危険性のある人を採用したくないのは当然で、大手企業は興信所まで使って本人の風評を徹底的に調べているのです。

結婚においても同じで、誰だってパチ・スロする人を結婚相手にしたくはないでしょう。 これも当然のことですが、そんな人物と一緒になれば不幸な家庭を築く可能性が高いからです。


依存して なぜ…?

ところが、私も含めて「ギャンブルに依存して 逆に良かった」と思っている人がけっこうたくさんいます。

いってみれば「ギャンブル依存症になって 結果オーライ」だったと感じている人たちです。



■克服の先にあるもの

ギャンブルに依存するとは、実際大変な災いです。 信用を落とし、金を失い、人格も下がります。 勿論、周囲の人たちに多大な迷惑をかけます。

愛する家族と別れなければならない場合も、ちょくちょくあります。 依存症ギャンブラーは周囲の人たちも巻き込んで不幸にするので、特に始末に負えないのです。

ギャンブルへの依存とは、間違いなく不幸への入り口だといえるでしょう…。 ですが出口は不幸なものばかりともいえません。


■克服すればこそ

例えば私のように、ギャンブルに依存したことで、以前よりはまともな人間になれたと思っている人がいます。 (もっとも、本人がそう感じているだけなので、いろいろと意見はあろうかと思いますが…。)

そういった人物は、一体なぜそう思うようになったのでしょうか?

彼らがそう思うのには、まず、一つのことが前提になっています。 それは、そういった人物がギャンブル依存症を克服したという事実です。

克服できずに、依存してよかったと思える人は少ないと感じます。 つまりギャンブルに依存して次のstepに進もうと思うのであれば、克服は不可欠といえるでしょう。

明日へと続きます。

今日もご訪問ありがとうございました。

掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、午前9時と夜7時どちらかをお選びになってくださいね↓。

午前9時配信

夜7時配信


★1日3分、10回で終了! 基礎メール講座

⇒無料のギャンブル依存症克服 基礎メール講座 登録受付中です!


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

与えるか 消えるか(禁パチ・禁スロブログの行く末とは その2)

おはようございます。

めっきり、秋らしくなってきました。

私は暑いのが苦手なので、本当に助かっています。 そろそろ鍋物の声も聞かれるシーズンですね。

ウチは毎年秋の恒例、ハモ鍋くらいから行きたいと思います。 そうそう! 昨夜は今年初めて、サンマを食べましたよ!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁パチ・禁スロブログの場合


私は以前ブログランキングに参加していましたが、メンタルヘルス・カテゴリー内における禁パチ・禁スロブログの数は、ここ2年でざっと倍以上になりました。

それだけギャンブル依存症問題への関心を持ってくださる方が増えたと、喜んでいます。

しかしその反面、残念に感じることもあります。

それはブログ開設後、しばらくすると閉鎖される方が多いという事実です。



■禁パチ・禁スロブログをしていて 突き当たる問題とは

禁パチ・禁スロブログを続けていると、いつか必ず突き当たる問題があります。

禁パチ・禁スロブログが消えてなくなる理由はいくつかありますが、おおむね次の理由からでしょう・・・。

250235218_6b6e677c05_m1継続する目的がなくなる

:克服することによって、禁パチ・禁スロをブログの目的にする意味がなくなってしまう。

2.スリップを繰り返した結果、継続し続けるのが苦痛になる

:正直に書く人は、書くことが自分への試練ですから傷つくことにもなります

3.心無い訪問者などからのコメントに心を痛める

:中傷コメント・批判コメントはつらいものです。

4.交流がないので継続する意味がなくなってしまう

:コメントのないブログは寂しいものです



■与えるか 消えるか

正直私が一番残念に感じるのは、1.継続する目的がなくなることを理由にブログを閉鎖されることです。

それは自らが克服できたと感じた時にブログを継続する意味について考え、閉鎖を選択するということでもあります。

勿論、こういった場合はいわば「円満閉鎖」でめでたしなのですが、これでは自分で経験したことを、後々依存で困って訪問される方に提供できなくなるということでもあります。

こういったことをおっしゃる方もいらっしゃいます。

「もう、禁パチを話題にしたくないんです」

「今は禁パチの話をするのが、しんどくって…」

確かに克服してしまえば、そういった心境になるのも無理ありません。 勿論、ブログを閉鎖されて禁パチのことを気にかけず生活されることも良いことです。

ただしそういった選択をするということであれば、それは今まであなたが築かれて来たものを全て無に返し、消えるということでもあります。

もしそういったときに心の一末でふと寂しさを感じるのであれば、こういった選択もあります。

それは『あなたが今までしてきた経験などをもとにして、訪問される方の為にコンテンツを提供し続ける』ということです。

つまりひとことで言えば、与えるということに他なりません。

現にそういったスタイルでブログをされている方がいらっしゃいます。

これは私からあなたへの提案です。

禁パチ・禁スロブログの行き先は消えるか、それとも与えるかなのです。

できれば、後々依存で困って訪問される方の為に継続されてみてはいかがでしょう…?


今日も最後までありがとうございました。

掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


★1日3分、10回で終了! 基礎メール講座

⇒ギャンブル依存症克服 基礎メール講座登録受付中!


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

与えるか 消えるか(ブログの行く末とは その1)

おはようございます、タカビーです。

やれやれ、今朝はちゃんとお助けメール配信されたようですね。 ホッとしました…。┐(´〜`;)┌

さて、これから書く記事を読んで「えらそうなこというな!」と非難される方もおられることでしょう。

でも、そういった非難を覚悟で少々生意気に書かせていただきます。ごめんね!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何のためにブログを書くのか?


239363704_b9fce8a965_m私は以前より依存でお困りの方には、ブログをやってみることをお勧めしてきました。

現に今まで、そういったお勧めに応じてブログを開設された方も数多く居ます。

ブログはいろいろな意味で人生のプラスになると、私は思っています。

しかしその反面、続けているとふと「何のためにブログを書くのか?」と感じることがあるのも事実です。



■ブログって何だ?

あなたに一つお伺いしたいことがあります。

「あなたにとってブログって、何でしょうか?」

・日記なのでしょうか?

・交流の場なのでしょうか?

・自己満足を得るためのツールでしょうか?

・お小遣い稼ぎの道具なのでしょうか?

・自分史を作成するために書くものなのでしょうか?

勿論、いろいろな答えがあると思います。 そして、その答のすべてが正解なのでしょう…。

ただし、これを欠くとブログではなくなるという要素があるのも事実です。


■ブログがブログであるための要素とは

私は次の要素がないものは、ブログではないと思います。

・継続
・更新
・交流
・コンテンツ
・パーソナリティー

コンテンツとは少しややこしい言い方ですが、訪問者に対して何か提供するものということです。

それは具体的なものでなくても良いのです。 為になる情報とかでもいいのですが、きれいな写真であるとか、オーナーの面白い語り口であるとか、癒される雰囲気であるとか、ようは訪問者にとっての魅力ともいえるものです。

パーソナリティーとは、ブログオーナーの人間性(人柄)です。人間性の感じられないブログは魅力がありません。

そしてこれは私の考えですが、これら5つの要素の中でどれかが欠けてしまって姿を消すブログが多いということです。

では、禁パチ・禁スロブログの場合はどうなのでしょうか?

明日の記事で、そのお話をさせていただこうと思います。

今日も最後までありがとうございました。

掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


★1日3分、10回で終了! 基礎メール講座

⇒ギャンブル依存症克服 基礎メール講座登録受付中!


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

コレって生きるための コツじゃないかな・・・?

おはようございます、タカビーです。

110465482_e764f5ca81_m今日から2回にかけて、「手抜きしないことの大切さ」、「マメのオススメ」というお話です。

私が日常的に手本としている、ちょっとしたこともお話させていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
偉人たちのちょっとした心がけ・・・、それができない


私ももう半世紀以上生きてしまいました。 ここまで生きてきて何人かとてつもなく凄い人にもお会いしてきたわけですが、そういった人たちに共通することが一つ有ります。



■手抜きは進歩を止める

ウチの家のことで申し訳ないのですが、私が常日頃娘たちに口を酸っぱくして言ってることがあります。

それは「横着をするな! 手抜きするな!」ということです。

つまらない話ですが、たとえば食事中などは・・・

・冷奴を食べる時にネギが無かった

・サラダを前にして ドレッシングが見当たらない

・おでんを食べる時に カラシが無い

こういったとき、無しで済まそうとするケースに対してです。


勿論、たかが香辛料や薬味のことですから、無くても食べることに支障はありません。 ですが、こういったことに手を抜いたり横着をしていると、いつの間にか無しで済ますことが当たり前になってきます。

そうなってしまうと何でもかんでも手抜きになり・・・、

・適当に食事を済ます

・詰め込むだけの食事になる

・お惣菜コーナーで済ませる

・コンビニのおにぎりだ!

・1食くらいマックでも!が毎日マックに!

そういったことが日常的になってしまいます。

つまり食に対する思い入れがなくなり、進歩が止まるのです・・・。


■怠慢な人はそこまでの人

私が今までいろいろな人に会ってきて思うことがあります。 それは、「人間は超保守的な動物であり、かつ横着を好む生き物でも有る」ということです。 勿論、私も含めてそうだと感じています。

新しいことを始めるのに、人はもの凄く大きな抵抗を持ちます。 必ず従来の方法を踏襲し、新しいことをする労力を惜しもうとします。

確かに人類が今まで生き残ってきたのは、そういった習慣のお陰だともいえるかもしれません。

ですが進歩ということで考えるならば、そういったスタイルはあまり好ましいものではありません。 なぜなら積極的に楽をする為に、良い物を得ようとする為に、人間は知恵を絞ってきたといえるからです。

従来の方法のみにしがみついている人は、進歩とあまり縁がないものです。 逆に言えば、人の頂点に立つような人なら必ず前向きに実践していることが一つあります。

勿論、NLPだとか引き寄せの法則だとか、そういった漠然としたことではありません。

それは、普段のちょっとした習慣といえるものです。

明日へと続きます。 今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


★1日3分、10回で終了! 基礎メール講座

⇒ギャンブル依存症克服 基礎メール講座登録受付中!


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

ボクが 今でもギャンブルに勝ち続けている方法とは

今日はピックアップテーマに参加して書いてみた

WIN3ボクは今でもギャンブルに勝ち続けている

だから「これまでに勝った最高額は?」という質問に答えるのは 
難しい注文である

なぜならボクは今現在もギャンブルに勝ち続けているので、ずっと勝ち額を更新中だからなのである

さてこの記事をお読みのあなた

私がどんな方法で勝ち続けているのか その方法とやらを知りたくはないだろうか・・・?
続きを読む
●断パチ・断スロ達成日数をメールでお知らせ
基礎講座
●克服の基礎メール講座
基礎講座
●断パチ・断スロ お助けメール(朝)
お助け
●断パチ・断スロ お助けメール(夜)
お助け
●リンクはご自由にどうぞ!
リンクフリー
Archives
●ギャンブル依存症克服リンク集
リンク集
●メンタルヘルスのお友だち
TRE
●アーティストのお友だち
HRART3
●企業家、専門職、団体のお友だち
SENMONKA
●タカビーの大切な女性のお友だち
WOMEN
●タカビーの大切な男性のお友だち
MAN
記事検索
livedoor プロフィール
Categories
・SAGSトップページ
SAGSコミュニティー
伝言板
SAGS掲示板
掲示板1
断パチ・スロ3原則
断パチ3原則1
●依存症ギャンブラーが陥る2つの錯覚
依存症ギャンブラーの錯覚
●ブログのQRコード
QRコード
●掲示板のQRコードです
QR掲示板
@タカビーにメールする
Recent Comments
  • ライブドアブログ