ギャンブル依存症克服への道 〜パチンコ依存症・スロット依存症・断ギャンブル道場です!〜

ギャンブル依存症を治療し、快復・克服することは大変困難です。どうぞ遠慮なくご相談ください。ここでは、生活環境と生活習慣を改善してギャンブル依存症を克服する方法を、お金の専門家FPがご提供いたします。やめさせたいあなたも、ぜひどうぞ! 

やめさせたいあなたへ

依存者の家族の心得 まとめ2(1日1メッセージ)

おはようございます、タカビーです。

昨日の時点でここから「ホリエモン」の無料動画をご覧戴いた方が、今朝見た限りでは12名いらっしゃいました。ありがとうございました。

さて、ご覧になったあなた!

時間の無いホリエモンも、ああやって時間短縮して知識を得ていたのか! とか思われませんでした?o(〃^▽^〃)o  目からウロコですよね!

それと電脳人間と思っていた彼が、意外なことに一番効果的だと言ってる情報の収集法・・・。 このあたりの話もすごいです。 私も早速実行するようにしています。 それとタダですから繰り返し見ることをお勧めしておきます。 私自身、3回繰り返して見ましたので・・・。

ホリエモンの無料動画、公開は6月10日までです。 よろしければ次のURLからどうぞ!

http://fp-osaka.com/cs/c/00001.html


さて、今日はこのシリーズの最終回とさせていただきます。

今日初めて来られたあなたは、どうぞ最初の方からお読みくださいね! 

やめさせたいあなたへ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まとめ


最近、依存症ギャンブラーの家族からの相談が増えています。 おそらく、「やめさせたい人」向けの記事を書いている関係なのでしょうね。

通常の場合間違いなく家族の悩みは大きく、依存者の相談とは真剣みが違います。

liar1考えてみればそれは当然です。 なぜなら、依存者は自覚していない方が多いのに比べ、家族は徹底的に打ちのめされている場合が殆どだからです。

ギャンブルに依存してしまうと、金銭の価値観が変わってしまいます。 その他にも人格が低下するとか、ウソをつくとか、粗暴になるとかいった問題を引き起こすのです。

ですが、こういった現象は殆どがギャンブルに依存したことが原因です。



■正常な思考は 一定期間の禁パチ・禁スロの後にやってくる

先日来、執拗な借金の申し出に対する対策を書かせていただきました。

おそらく、こういった執拗な借金の要求でお悩みの方は多いと思います。 そんなあなたに、ホッとできるひとことをさし上げたいと思います。 それはつぎのようなことです・・・。

依存症ギャンブラーはいずれ破滅し破綻します。 あなたが彼の申し出を断ったとしても、それは破綻する時期が少しばかり早くなるだけのことなのです。

後になって依存症ギャンブラーが、金を貸してくれなかったあなたのことを恨むことは少ないと思われます。 なぜならそもそも絶対に必要なお金ではなかったからです。 むしろ、底尽きが早くなったということを、感謝してもらえるかもしれないのです・・・。


ですから、ここは情け無用・問答無用で金銭を供与しないでください。 それがBESTの方法です。

金銭をちゃんとカットし、一定期間の禁生活の後でなければ快復は有り得ません。


■あなたのお金は吸い上げられるだけ

とはいえ、やはりパートナーが可哀想になり、つい財布の紐を緩めてしまう方がいらっしゃいます。 そういったあなたへ、最後に一言申し上げておきます。

あなたがいくら情けをかけてかけがえの無いお金を手渡そうとも、そのお金はパチンコ店やJRAなど公営ギャンブルの売り上げになるだけです。

あなたが血の滲む思いをして貯めたお金が、パチンコ店オーナーの愛人のお手当てなどになっていると思ったらムカつかないでしょうか?

・徹底して金銭をガードし 自分でしたことの後始末は自分でさせる

・金銭の供与者(イネイブラー)を排除する

・それ以外の面では優しくし 居心地の良い家庭環境を整える


これらのことを徹底され、どうぞ幸せな家庭を築かれてください。 一刻も早い問題の解決を、心よりお祈りさせていただきます。


 タカビー


■ギャンブル依存症克服基礎メール講座のご登録は・・・


次のリンクをクリックされ、登録ページにてご登録くださいませ。

ご登録は→■ギャンブル本気でやめる!(入門編) 

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

依存者家族の心得 まとめ1(1日1メッセージ)

おはようございます、タカビーです。

今回のテーマ、最初は・・・

126323438_948a0b7f84_m親切という名のおせっかい

そっとしておくおもいやり


by 相田みつを


というひとことから始めた「やめさせたいあなたへのメッセージ」でした。 今日・明日はその最終回として、これまでのまとめです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

愛のある放置〜まとめ1



女性の力が強くなってきたとはいえ、私が見る限りまだまだ男性よりも女性に優しい方が多いです。

そして今まで相談等を受けてきた感想としては、イネイブラー(共依存者)の殆どが女性です。

私はこの理由について、母性本能と女性本来の優しさが有ると思います。

そしてもう一つ、女性は発育する過程で母親を手本としてする場合が多く、機能不全家族と呼ばれる家庭を引き継ぐ傾向があります。 (機能不全家族とはネグレクトや家庭崩壊・DVなどが原因で、正常に機能していない家族のことです。 ACを産む家庭環境といわれます。)

おそらくこういったことが、女性にイネイブラーが多い理由なのでしょうね・・・。



■あなたがすべきことは シンプルである


愛のある放置と言いますが、あなたは「一体、私は何を放置すれば良いの?」とお悩みでしょうか? 答えは至ってシンプルです。

実際に放置すべきこととは、金銭面に対して援助しないということなのです。

・毎日決まった金額しか与えない

・根拠の無い金銭の供与をしない

・自分で作った借金は自分で返済させる


そうする一方で、家計とあなた自身のお金については鉄壁ガードが必要です。 そしてもう一つ、周囲の人々にお願いして本人への金銭のパイプを徹底的にカットするべきなのです。

明日へと続きます。


■ギャンブル依存症克服基礎メール講座のご登録は・・・


次のリンクをクリックされ、登録ページにてご登録くださいませ。

ご登録は→■ギャンブル本気でやめる!(入門編) 

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

最後の決め手(1日1メッセージ)

こんにちは、タカビーです。

IMG_3463 004今回の騒ぎでは、皆さんにご迷惑をおかけし申しわけありませんでした。 特に掲示板に最近参加された方は、混乱されたと思います。m(__)m

落ち着きましたら、今回の騒動について正式に私の方から原因と経過についてコメントさせていただくつもりです。

どうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>


どうしようもない時の心得とは

今日から、通常の記事をアップしていこうと思います。 今回お話させていただくのは、どうにもならないほどしつこい要求に対する心得です。



■対処法は限られている


1.身内が急病になった

:貸さずにお見舞いとして、小額を包むと良いでしょう。

2.急に弟が上京してきたが 金が無いので

:同様に差し支えないお金をあげてしまう

「足りない!」などという相手は無視しましょう! そもそも自分に金が無いのなら、手持ちのお金の範囲でもてなすのが当然です。

3.車で事故を起こして 脅されている

:相手の保険会社はどこか聞いてみる。 法律相談所・法テラスに行きなさいと言う。 支払ったらムダになるお金なので、支払ってはならないと言い張れば良いでしょう。

「私の知っている保険代理店に相談してあげようか?」というのも一つの手です。

4.突然の不幸があって どうにも金がまわらない

:まずは「弔電を打つので 喪主と告別式場と電話番号を教えてくれ!」こう言って、その後に金は貸せないが香典を包むからというべきです。



■それでもまだ食い下がる人物には

もしここまで言っても相手が憤慨し、「なんで、そこまで聞かれなきゃならないんだ? 俺を信用しないのか?必要なお金なんだよ!」などと言うようなら、次にこう言ってみてください。
 
「私も今、手持ちのお金が無いんですよ。 だからあなたにお金を貸すには、家内(家の者)に頼んで用立てるしかないんです。」


■絶対にハズしてはならないポイントとは


●あれこれと聞かないこと(説得されてしまう)

●貸す金を値切らないこと(というか、貸してはなりません 貸さないことが前提です)

●貸さずに小額をあげてしまうことも選択のうちです。(ご自身の判断でどうぞ!)

★とても重要なことですが、今後は一切用立てれないと言い切ることです。

★わずかばかりのお金すら貸したくないという相手には、最初から金がないと言い切ること。



私がここまで書くと、「なんだ! 結局あげるのなら、意味ねぇじゃん!」と思われる方もいることでしょう・・・。

ですが、一度貸すと何度も頼んでこられます。 そして依存症ギャンブラーに貸したお金は、帰ってこない場合が多いです。

それに、返してもらうことばかり考えていると、どんどん不愉快になっていきます。 精神衛生上、良くないことといえるでしょう・・・。

ご参考にどうぞ!


■ギャンブル依存症克服基礎メール講座のご登録は・・・


次のリンクをクリックされ、登録ページにてご登録くださいませ。

ご登録は→■ギャンブル本気でやめる!(入門編) 

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

貸したくない! そんな時は・・・?(1日1メッセージ)

こんにちは、タカビーです。

最近ちょくちょく「メルマガ、有料なんですか?」というお問い合わせを頂戴します。

この記事を書いているのは実は一昨日ですが、この時点で3日連続の問い合わせがありました・・・。

私のメルマガは今のところ全て、タダです!

昨日の続きです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先手を打っておくこと


そもそも相手から「ちょっとお願いがあるんですが・・・」と来られた時に、ピンとくるべきです。 「お願いが・・・」と来られた時に、その人と面識が有ればあるほど借金の申し出だとわかりやすいと思います。



■とにかく早く「NO!」ということ!

ですからそういわれたときに・・・

527638261_ae44f8512e_m「悪いけど、お金以外のことなら・・・」くらい言ってしまうことです。 さて、ここで重要なことがあります。

それは・・・

借金を申し出られた時に 時間が経てばたつほど断りにくくなるということです。

最初なら「あー! 金? そんな余裕あるかよ! こっちが貸して欲しいくらいだよ!」のひとことでポンと断れていたような場合でも、興味本位であれこれと聞くとどんどんと断れ難くなってきます。

ですから鉄則その1は、できれば申し出られる前に断れ そのチャンスを逃したならば極力早く断れということです。


■それでもしつこい相手には

それでもまだ執拗に食いついてくる相手には、もう少し違った方法を試みる必要があります。

その方法については、明日にお話させていただきます。


■ギャンブル依存症克服基礎メール講座のご登録は・・・


次のリンクをクリックされ、登録ページにてご登録くださいませ。

ご登録は→■ギャンブル本気でやめる!(入門編) 

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

借金申込を撃退する為の心がけ(1日1メッセージ!)

おはようございます、タカビーです。

316622682_ca7d24ad7d_mこんなタイトルで記事を書いたら、今から借金しようと思っている人からブッ飛ばされそうな気がします。 かかか・・・、堪忍です!

しかしながら、依存症ギャンブラーにとっての借金は全く無意味です。 ここはギャンブルでムダに使ってしまうお金を貸さないで済む方法とお考えくださいね!

何でもかんでも借金が悪いというわけでもないのです。 借金できるということは、信用の証でも有りますから・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最初が肝心 勝負は瞬時に決まる


今迄から経験してきましたが、借金を申し出られて断るのはタイミングが大事なのです。

今日はタイミングと心がけについてのお話です。



■物理的に貸せないなら・・・

まずは物理的にあなたが貸すことができないのであれば、そのことを正直に相手に伝えることです。 できれば申し出てきそうな相手には、先にお金の無いオーラを出しておく方が良いでしょう。

ここで、ついつい体裁を繕ってしまう人がいます。 これは好ましくありません・・・。

そういった人たちは、往々にしてこう考えているようです。

「断ったことを言いふらされたりしたら、こっちの面目丸潰れじゃん!」

でも、ちょっと待ってください! 相手は借金しに来ているわけですね・・・。 ここで冷静になって少し考えてみましょう!


・そういったことを誰かに言いふらすでしょうか?

・よしんば、誰かにそういった話をしたとしてもその相手は、きっとこう思うに違いありません・・・。

「断る為の口実だろ! あんた、体(てい)よく断られたんだよ・・・。」


つまりいずれにせよ、あなたが面目を潰すことは少なそうですね・・・。 最初が肝心です、このことを覚えておいて損は無いですよ。


■お金有るけど 貸したくない場合

問題は、あなたに金銭的な余裕があり、なおかつ貸す気がないという時です。 そういった時は、上手に断る術を身に付けておくことが必要です・・・。

しかしながら相手も手を変え品を変え、何とか借りようと必死です。 そういった相手を拒むのは実際、並大抵のことではありません。

依存症ギャンブラーが金を得る為に使うエネルギーとその執拗さは、凄いものです。

なぜなら彼らは錯覚とはいえ、借金を申し出る時には真剣にそのお金をパチンコなどによって返すことができると信じ込んでいるからです。

つまりあなたからの借金をギャンブルで返すことができると、本気で思い込んでいるということです。 この本気さと迫力に、ついつい財布の紐を緩めやすいわけですね・・・。


ココ、重要なので繰り返しておきますね!

依存症ギャンブラーが金を得る為に使うエネルギーとその執拗さは 凄いものです

なぜなら彼らは錯覚とはいえ 借金を申し出る時には真剣にそのお金をパチンコなどによって返すことができると信じ込んでいるからです


では、こういった場合はどうすればよいのでしょうか? 明日へと続きます・・・。


■ギャンブル依存症克服基礎メール講座のご登録は・・・


次のリンクをクリックされ、登録ページにてご登録くださいませ。

ご登録は→■ギャンブル本気でやめる!(入門編) 

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

依存症ギャンブラーの口実ワースト6とは!(1日1メッセージ)

おはようございます。

最近、ツイッターのサーバーがダウンしてること多いです。

ツイッターダウンこの画面! クジラちゃん登場ですwww(ノω`*)

私はもっぱらツイッターを、お友達とのメッセージをやり取りするのに使ってるんです。

さて、昨日の続きです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

よくここまで 思いつくもんだ・・・



依存症ギャンブラーが金をせしめる為の口実ですが、やはりパターンがあるんです。

・バレにくい
・断りにくい
・同情を買いやすい

まあ、この3拍子揃ってるのが多いです。



■口実ワースト6発表します

次に書くのは、実際に私が借金を申し出られた時に言われた口実です。 個人的なものもありますが、半分は私が会社勤めしていたときに会社の金を工面してくれとお願いされたものです。


1.身内が急病になった

2.急に弟が上京してきたが 金が無いので

3.車で事故を起こして 脅されている

4.突然の不幸があって どうにも金がまわらない

5.財布やキャッシュカードを 紛失してしまった

6.新規事業を始めるので 協力してほしい



いやー、さすがに今までに「ちょっとパチンコする金が無いので・・・。」と申し出た人は居ませんでした。

ですが、これらの理由はいずれもかなり強力ですね・・・。 こんなことを理由にされたら、誰だって断りにくくなります。 さて、どうしましょうか・・・?


■あなたなら? 

この記事をお読みのあなたなら、こういった金策の申し出に対してどう言って断られますか?

明日までに考えておいてくださいね! 実はちょっとした心がけで、簡単に撃退できるのです


■ギャンブル依存症克服基礎メール講座のご登録は・・・


次のリンクをクリックされ、登録ページにてご登録くださいませ。

ご登録は→■ギャンブル本気でやめる!(入門編) 

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

金銭の要求には二通りの意味がある(1日1メッセージ)

こんにちは、タカビーです。

8836360_08a22c9f2f昨日、金銭的な援助は厳禁だと書きました。

今日はこのことについて、少し補足してみましょう。

“あなたのパートナーは、なぜこうもしつこくあなたにお金をせびるのか?”という話です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

二つの理由 でも根本は金銭的な錯覚



依存症ギャンブラーがパートナーからお金を得ようとするのには、次の二つの理由があります。

・返済の為
・遊戯代

いずれも金銭感覚の麻痺と錯覚が原因です。 今日は「返済の為に 金をせびる場合」について書きます。



■返済の為

依存症ギャンブラーは、家族がギャンブル依存症の事実に気付いた時には既に多重債務者になっていることが多々あります。

多重債務者とは、一般に多額の借金を抱えて返済不能に陥っている人を指しますが、別の面で見ればこういった人たちはモラトリアム人間でも有るといえます。

モラトリアムとは、そもそも債務の支払猶予期間という意味ですが、モラトリアム人間とは 常に支払いを引き伸ばし続けている人物のことです

つまり自転車操業と近いものです。 過去に作った借金返済の為に、別の資金提供先や借入先を探し続けているともいえます。

そして勿論、あなたに理由を付けてお金をせびる時は、返済に必要なお金の為である場合が多いのです。


■安易に手渡さない!

通常の場合依存症ギャンブラーが借金などについて全てカミングアウトするのは、最早どこからも借り入れできなくなってからという場合が多いのです。

もしあなたがお金をせびられた時は絶対に手渡さず、何の為に必要か本当の理由をとことん問い詰めることです。 カミングアウトさせるには、いろいろとテクニックがあります。 しかしながらまず最初は、このことが大前提です。 

依存症ギャンブラーが反省し、頭を冷やせるのはギャンブルする資金が枯渇した時だけ!

このことを良く覚えて置いてくださいね!


■近日中に・・・

依存症ギャンブラーの家族向けのメルマガを、発行しようと思っています。 発行するときは、掲示板とブログでお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。

ギャンブル依存症克服基礎メール講座のご登録は、次のリンクをクリックされ登録ページにてご登録くださいませ。

ご登録は→■ギャンブル本気でやめる!(入門編) 

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

依存症ギャンブラーの共犯者になってはならない(一日1つ、禁パチ・禁スロのヒント! Vol.61)

おはようございます、タカビーです。

昨日に続き、依存症ギャンブラーの家族の心得について書かせていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

共犯にならない為に



少し昨日の補足になりますが、ギャンブルに依存してしまうと勝った喜び以上に負けたときの悔しさがやってきます。

これは当然の話で、ギャンブルは勝った時以上に負ける仕組みになっているからです。

それともう一つ、勝ったとしてもそのお金は次回の為の資金となりますので、本当の意味でお金を得たとはいえないのです。


PDA12勝てば、また勝てるのではないかと思ってパチ屋へ行きます。

負けたらその時は、取り戻そうとしてパチ屋に向かいます。

ようは勝とうが負けようが、抜け出すことができません。 以前に書かせていただきましたが、ギャンブルする目的がギャンブルすることになってしまっているからです・・・。


■依存者の家族としてやってはならないこと


これは昨日にも書いていますが、依存症ギャンブラー同様、その家族も本人の勝ち負けに一喜一憂してはなりません。

それは勝ったときに本人の気前のよさに喜んではならないのと同様、持ち帰ってくるおみやげなどについても興味の有る顔をしてはならないということです。

私がまだパチ屋通いをしていた頃のことです。

・ビール
・米
・タバコ
・キャンペーン商品
・ネクタイ
・時計

こういった物を全部パチ屋から持ち帰って胸を張っていました。 我ながら、愚かなことをしていたと思います。

しかしながら本人が依存かどうかわからない家族は、ついついこういったことを有りがたく思いがちです。

有りがたいどころか、次も頑張っておいでと送り出す方も中にはいらっしゃることでしょう・・・。

もしこの記事をお読みのあなたが今までそうされてきたのであれば、今後そんなことで喜ばないでください。

実際そんなおみやげを少しばかり取る為に、いくらの金をつぎ込んでいるかわかったものでは有りません。

チョコレート1枚が5万円なんて、シャレにもならない話がよくありますから・・・。

あなたは知らず知らずの間に、依存者の共犯になっているかもしれません。 どうぞご注意くださいね。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)

カウンター参加者はコチラから!あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。


タカビーのツイ友になってくださる方は、PCからはタカビーのTwitterページ携帯からはタカビーの携帯Twitterページまでよろしくお願いいたします!(フォロー確認し次第、私もフォローさせていただきます。)

依存症ギャンブラーの家族の心得(一日1つ、禁パチ・禁スロのヒント! Vol.60)

おはようございます、タカビーです。

今日からは、「やめさせたい方へのメッセージ」として書かせていただきます。

できる限り簡単にわかりやすくを心がけますので、よろしくお願いいたします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

言い訳を与えてはならない・・・



ギャンブル依存症になってしまっても、常に依存症ギャンブラーは自分の失った金や家族へのウソについては反省しているものです。

特に勝負に負けるとその度合いは大きくなり、勝つと今度は逆に罪悪感が薄れる傾向があります。

私が今まで受けてきた相談の中で、依存者は勝ったときには機嫌が良く大盤振る舞いをするというのがあります。

しかしながら負けてしまったときには、しょげかえってしまい、よく金をせびりに来るという話も多いです。

そこで今日からは、依存症ギャンブラーの家族が本人に対してとるべき態度についてお話していきます。


■本人が勝ったときにも、毅然たる態度で!


なぜか本人がギャンブルに依存しているのではないかと薄々感じていても、勝ったときにはおりこうさんとばかりに一緒に外食したり気前の良い話に乗ってしまう家族や恋人・友人がいらっしゃいます。

これはよくありません。

NHAKIU589依存症ギャンブラーは常にギャンブルするための言い訳を探していますので、こういった態度はギャンブルする口実を与えてしまいます。

ギャンブルは必ず負けるものです。

その結果がたまたま勝ちであったとしても、長い目で見れば必ず大きな損失を被ります。 家計が破綻します・・・。

家族であるあなたが、本人の勝ち負けに一喜一憂してはなりません。

本人が勝ったと胸を張っているときでも・・・、

「そんな金で奢ってもらっても、嬉しくない!」と突っぱねてください。

よろしくお願いいたします。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)

カウンター参加者はコチラから!あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。


タカビーのツイ友になってくださる方は、PCからはタカビーのTwitterページ携帯からはタカビーの携帯Twitterページまでよろしくお願いいたします!(フォロー確認し次第、私もフォローさせていただきます。)

彼のギャンブル依存症での悩み(Xさんからのご相談より)

おはようございます、タカビーです。


昨夜、結婚を控えられた女性から相談のメールを頂戴しました。


BGAHYU75携帯への返信としては長くなるので、記事としてここに書かせていただきたいとお願いしました。


ご本人の了承を頂戴しましたので、今日の記事とさせていただきます。


初詣での願い事を祈念される方は、コチラにて書き込みをお願いいたします!(初めてのあなたも、どうぞお気軽に!)


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


∞∞∞∞∞∞Xさんからのメール∞∞∞∞∞∞∞

はじめまして。
Xと言います。

彼の事で話したい事があります。

先月、ギャンブルで作った借金が120万円あると言われました。
その日は結婚式で着る衣装合わせの日でした。
急遽両家で話し合いをし、4ヶ月後に控えた結婚式は中止となりました。
私の両親は激怒し、彼の両親はショックを隠し切れないといった感じでした。
彼は自ら病院へ行き、ギャンブル依存症との診断を受け、GAに通うようになりました。
借金は彼の両親が立て替えましたが、月々両親に返済していく形となったようです。
彼はこのような状態になった事を悔やみ、私に何度も謝罪してきます。また、いつかは私と一緒になりたい・結婚したいと話します。
私は、彼がした事は絶対許せないですし、深く傷ついています。
でも、自ら立ち直ろうとしている彼を…、結婚まで考えた彼を、すぐには嫌いになれずにいます。
むしろ、こんな事をされたのにまだ好きです。
ですが、今の立ち直ろうとしている彼がいつまで続くのだろうと不安で仕方ありません。
また私を裏切るのでは?と思ってしまいます。

私は彼が、毎日仕事終わりにパチスロをしているなんて全く知りませんでした。毎日キチンと仕事に行き、私と遊ぶ時もパチスロをするような事はありませんでした。
だから今回の事は本当にショックで、何度何度も涙が溢れました。
このまま彼がギャンブルをやめてくれたら一緒になりたいのですが、また裏切られるのでは?と思うと、不安でしかたありません。
私は、この不安な気持ちをどうすれば楽になれるのでしょうか?

すみません。。
まとまりのない文章で読みにくくなってしまいました。
ただ、こういった気持ちを誰に言えばいいのかわからずにいて・・・
メールしてしまいました。
血縁者や配偶者の方の話は耳にするのですが、彼女という立場の方の話を聞かないので、よくわからないのですが・・・
やはり、別れた方がいいのでしょうか。。
それとも別れない方がいいのでしょうか。。
考え過ぎて頭が痛くなります。

すみません。
長文になってしまいましたが、これが私の今の気持ちです。



∞∞∞∞∞∞タカビーからの返信∞∞∞∞∞∞∞∞

Xさん、はじめまして、タカビーです。

メール拝見しました。 私への相談者のおよそ半数が依存症ギャンブラーの家族か、もしくは恋人といった立場の方です。
 
あなたのような方が特別ということもありません、ご安心ください・・・。


結婚式を控えた彼から、思わぬカミングアウトをされてお心痛みのことでしょう。 本当に気の毒に思います・・・。

今から書かせていただくことは、全て私の考えです。 実行されるのは全てあなたご自身の判断でお願いいたします。


■カミングアウトの動機は?


まず彼が、あなたと結婚するまでに借金のことをカミングアウトされたのは、なぜでしょうか?

結婚資金に行き詰ったからでしょうか? このあたりのことが、とても重要なことです。

なぜなら通常の場合、無責任な人が多く、結婚してから露見することが多いのです。 つまり・・・、

「ギャンブルで借金があるなんて、寝耳に水だった」というケースです。

こういった事実を隠し通したままで結婚してしまう依存症ギャンブラーが多いのです。

勿論こういった場合は「かなり悪質だ!」と、誰もが感じることと思います。

お話を聞く限りでは、彼は良心的にあなたにカミングアウトされたと感じます・・・。


■まずあなたに、知っておいていただきたいこと


しかしながらここで問題があります。それはギャンブル依存症が心の病気だということです・・・。

この病気に関しては、長くなるのでここでは説明しません。 よろしければ私のブログをご覧ください。 この記事くらいがわかりやすいと思います。 

人はこの病気にかかると人格が低下し、ウソをついたり粗暴になったりします。

そしてギャンブルする為になら、平気で借金をしてしまったりするのです・・・。

しかしながら、この病気になってしまったのはかかった人の責任ばかりとはいえません。

殆どの場合、本人の責任ではなくその他のことが原因です。


ですから、ギャンブル依存症である彼を責めたり許せないと思ったりするのは彼が気の毒です。

ギャンブル依存症にかかるのは、本人に悪気が無くともやったその瞬間になってしまう人が居ますので・・・。

あなたは、彼が心の病気にかかった哀れな人であると思ってください。

誰だって、病人を責めはしないはずです。 そう思われませんか・・・?


ただし、一ついえることがあります。 それは彼がギャンブル依存症を克服しない状態でお二人が結婚されれば、あなたと彼との将来は限りなく暗いということです。

特に金銭面での不安が大きいです。 本人のみならず家族のお金さえも全て吸い尽くし、それでも収束しない。 それがギャンブル依存症なのです。



■あなたに与えられた2つの選択肢


あなたは今、2つの選択肢をお持ちだと思います。


●一つは、彼と別れてしまうことです。 一番簡単な選択といえます。 

この方法を取ればあなたの心は痛みますが、あなたと今後生まれてくるかもしれない新しい命を、不幸にすることが少ない選択といえます。


●もう一つあなたに残された選択は、「彼が快復し、克服するまで見守る」ということです。 そして、その上で彼と一緒になるかどうかを見極めるという方法です。

この方法は、あなたが彼を愛するという願望を満たし心が和らぎますが、反面リスクの多い方法でもあります。

なぜなら・・・、


1.快復し克服するのには、かなりの努力が必要です

2.同様に2年くらいの期間は見ないと、安心とはいえません

3.ギャンブル依存症には再発する可能性も有るのです

4.克服後に結婚されたとしても、当面あなたが金銭管理全般をする必要が有ります

☆5.彼の借金を身内の方が立て替えてしまった。(月々返すことになっているとはいえ、これは好ましい方法ではありません。)


悲観的なことばかり申し上げましたが、これは事実です。 あなた自身に、それだけの覚悟が必要だと言えるでしょう・・・。


ただ、ここで私の考えですが、彼は借金とはいえまだ120万円で済んでいるのなら、被害が少ない方です。

これから結婚資金を貯める余地は有ると思います。 


>彼は自ら病院へ行き、ギャンブル依存症との診断を受け、GAに通うようになりました。

自らの依存を自覚し、病院に行ってからGAに通われていることは心強いことです。 

彼は快復への道を既に歩まれていると感じます。


■今後注意すべきこと


あなたが2番目の方法を取られた場合についてのみ、注意事項を申し上げます。


●彼の今後の態度や行動を、つぶさに観察しておいてください。

:反省の態度が見られない場合などは、克服できないと思いましょう。 スリップするかどうかも見極めましょう!

克服できてからでないと、結婚しないことです。


●彼が自分の借金を実家のご両親に、ちゃんと返済されるかどうか? このことをシッカリと観察すること。

;自分で作った借金は自分で返す。 このことをきっちりとしない人は、克服できません。


●あなたとの結婚に前向きで、結婚資金を貯める気があるかどうか? このことも気にかけておきましょう。


●今後、真面目にGAに通われるかどうか? これも大切なポイントです。

:「喉もと過ぎれば・・・」とならないかどうか? ですね・・・。


以上で回答を終わります。 Xさん! 大変ですが参考にされ、頑張ってください!

応援しています。


タカビー



カウンター参加者はコチラから!あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。



☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。


タカビーのツイ友になってくださる方は、PCからはタカビーのTwitterページ携帯からはタカビーの携帯Twitterページまでよろしくお願いいたします!(フォロー確認し次第、私もフォローさせていただきます。)
●断パチ・断スロ達成日数をメールでお知らせ
基礎講座
●克服の基礎メール講座
基礎講座
●断パチ・断スロ お助けメール(朝)
お助け
●断パチ・断スロ お助けメール(夜)
お助け
●リンクはご自由にどうぞ!
リンクフリー
Archives
●ギャンブル依存症克服リンク集
リンク集
●メンタルヘルスのお友だち
TRE
●アーティストのお友だち
HRART3
●企業家、専門職、団体のお友だち
SENMONKA
●タカビーの大切な女性のお友だち
WOMEN
●タカビーの大切な男性のお友だち
MAN
記事検索
livedoor プロフィール

タカビー

Categories
・SAGSトップページ
SAGSコミュニティー
伝言板
SAGS掲示板
掲示板1
断パチ・スロ3原則
断パチ3原則1
●依存症ギャンブラーが陥る2つの錯覚
依存症ギャンブラーの錯覚
●ブログのQRコード
QRコード
●掲示板のQRコードです
QR掲示板
@タカビーにメールする
Recent Comments
  • ライブドアブログ