ギャンブル依存症克服への道 〜パチンコ依存症・スロット依存症・断ギャンブル道場です!〜

ギャンブル依存症を治療し、快復・克服することは大変困難です。どうぞ遠慮なくご相談ください。ここでは、生活環境と生活習慣を改善してギャンブル依存症を克服する方法を、お金の専門家FPがご提供いたします。やめさせたいあなたも、ぜひどうぞ! 

依存症ギャンブラーのゴール

今一度、底尽き(底付き)について その1

おはようございます、タカビーです。

1462433230_d1037fd66d_m春と夏との境目ともいえるこの時期、体調を崩される方が多いです。

あなたはいかがお過ごしでしょうか?

ここ数日、ブロ友さんや掲示板の参加者さんの中には、ご自身でなくパソコンの調子を悪くされている方も多いです。

こればかりはどうにもならないですが、やはりヤバくなってからバックアップを取るというのでは手遅れのことが多いです。

常日頃から・・・

・データ・写真など
・お気に入り
・メールアカウント
・メール
・インターネット情報
・パスワード
・ブログの記事

これらくらいは、バックアップされた方が良いと思います。 私は別のハードディスクに定期的にバックアップしています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

底尽きの意味とは・・・?


依存症の用語として底尽き=底付き(Hitting bottom)という言葉があります。

最近皆さんからメールを頂戴して、底尽きについて意味がわからなかったり、その存在をご存知でない方が多いと感じます。

今日から何回か、底尽きについて書かせていただこうと思います。



■物理的な底尽き

まず業界の用語としての底尽きは・・・、

“自分が依存であると認めること”であると解説されている場合が多いです。

しかしながら私は一般的に依存者やその家族が底尽きと呼んでいるものの中に、どうも2通りの考え方があるように感じています。

それは・・・

1.物理的な底尽き
2.心理的な底尽き

これら2つの考え方です。

物理的な底尽きとは何か? それは先日、掲示板でも書いた覚えがありますが、ズバリ・・・

・金銭が尽きること
・健康を損ねる、もしくは体力が尽きること

これら2つです。 これら2つの要素は、言ってみれば物理的にギャンブルできなくなるポイントであるということです。

簡単に言えば、お金が無くなるにせよ、健康を損なってしまうにせよ、強制的にギャンブルから離れざるを得ないわけです。

そしてこれら2つの要素は、本人の心理に関係なく突然訪れるともいえます。 ハッキリといえば、まだまだギャンブルやりたいと思っていてもやってくる底尽きです。


■心理的な底尽き

それに比べ心理的な底尽きとは・・・

“心の底から、自分はギャンブルしてはならないと感じること”であると私は思っています。 勿論、順序はどうであれ自らの依存を認めるということが前提となっています。

GAにおいては底尽きという言葉を使わずに・・・、

>私たちはギャンブルに対して無力であり、 思い通りに生きていけなくなった(回復のためのプログラムから)

こう表現されています。

実際に物理的な底尽きと心理的な底尽きには、大きな隔たりがあります。 このことについて、次回書かせていただこうと思います。


■ギャンブル依存症克服基礎メール講座のご登録は・・・


次のリンクをクリックされ、登録ページにてご登録くださいませ。

ご登録は→■ギャンブル本気でやめる!(入門編) 

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後までありがとうございました。


掲示板入り口です。参加はコチラからどうぞ!(ご参加は、掲示板正面=メインスレッドから禁ギャンブル宣言され、開始日をお知らせください!)


あなたの携帯へ毎朝配信!禁パチ・禁スロお助けメールのご登録は、コチラからよろしくお願いいたします。


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

携帯からメールされる方は、パソコンからのメール受信拒否を解除されてください。

私からのメールが24時間以内に届かない場合は、その可能性が高いです。 よろしくお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 究極の博徒とは!?(タカビーが見て来た、究極のギャンブラーたち)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


おかげさまで、このブログに掲示板を設置して半年が過ぎました。 参加者の方も76名となりました・・・。


参加者の皆様、温かく見守っていただいたあなたへ、厚くお礼申し上げます。


〜ほんとうに、ありがとうございました。〜


最近設置したヒットスレとしては、なんと言っても☆とにかく1行! 毎日達成報告スレがそうですね! 


手軽さが受けて、今では多くの書き込みを毎日頂戴しています。 一行というところがミソで、簡単に携帯からでもパソコンからでも毎日書き込めるのがいいですね!


この一行スレというのも、参加者の「ぴろさん」と師範の「MJさん」から頂戴したアイデアです。


今日は、この一行スレで面白いことが書かれてあったので、そのお話をさせていただきたいと思います。


(シリーズ〜スリップしないために!その4)は1回お休みとさせていただきます。


でも、もしもあなたが金銭問題などで悩みであるならば、いつでもメール相談はお受けしています。 お気軽にどうぞ・・・。


〜最初にあなたへお願いです!〜


もしこの記事に興味を持っていただけましたなら、ブログランキングへの応援をお願い申し上げます。


クリック応援いただけますと、ギャンブル依存症などの社会問題を多くの方に知っていただけるようになります。


こういった問題を一日でも早く無くす為にも、是非あなたからのご協力をお願い申し上げます。<(_ _)>



↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪

blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。 人気ブログランキングはあなたからの1票が頼りです。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ウマと銀玉の最強組み合わせ】



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

『詩空さんからの書き込み』
*
三日目☆
* 投稿者:詩空
* 投稿日:2009年 3月 7日(土)21時26分48秒
*
* 返信


まだまだですが、三日目、無事に。明日は、自分的に鬼門の日曜日。競馬→パチンコの流れを断ち切りたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

『それに対する、スライムさんのレスがこれ!』

*
141日目
* 投稿者:スライム
* 投稿日:2009年 3月 9日(月)10時52分31秒
*
* 返信

禁パチを始めてから美味しい物を沢山食べるようになり、 エンゲル係数が気になる今日この頃です^^;

>詩空さん
はじめまして、スライムと申します。馬と銀玉のセットはかなり危険ですね。

逆に言うと、どちらもやらなければお金も相当浮きますよ。

日曜日の有意義な過ごし方が早く見つかるといいですね!
これからも宜しくお願いします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


race私は、この書き込みのやり取りを見て、思わず吹き出してしまいました! なぜなら、とことん賭博人生を歩んでいた知り合いたちを思い出したからです・・・。 彼らの日々の生活とは、まあこういったもんです。


【タカビーが見て来た、究極の博徒とは!】


1.起床:朝8時30分くらい

2.喫茶店でモーニング、競馬新聞に目を通す:AM9:00

3.パチ屋の前で並び:AM9:45

4.パチンコかスロット:AM10:00〜PM1:00くらい。途中、ノミ屋へ「買い」の電話。

5.住之江ボートで勝負:PM1:00〜PM4:00くらい。施設内で昼食(食べないことが多い)

6.PM4:00からラストまでパチンコ、途中立飲みにて飲酒兼夕食・・・。

7.PM11;00頃からマージャン、時間無制限。途中。携帯にノミ屋から電話が入る・・・。



〜で、毎日このパターンを繰り返すわけです・・・。〜 半分以上、命がけですよね・・・。^^;


私はこういった究極の博徒を何人か見てきました。 そのうち、既に亡くなってしまった方が2名いらっしゃいます。


彼らの生活は一日24時間、睡眠時間以外は全てギャンブルです!(笑 いや、場合によっては睡眠中も夢でギャンブルしているのかもしれない・・・。


現に徹夜マージャンしている時は、ウツラウツラしていますから・・・。 それでも、当たりパイを見逃さないのが、彼らの博徒たるところでしょうか・・・。(爆


PCHj3食事は簡単に! 仲間と食事するときは必ずパチンコかウマもしくはボートの話、一人の時は競馬ダービー片手にして読みながら、立ち喰いソバをすする・・・


これだけのエネルギーを、他に使えたらああいった人たちは、どエラい人物かもしれない・・・。 でも、ギャンブル以外には興味が無いわけです・・・。 


【燃料有る限り、走り続ける・・・。】


では、こういった人たちのギャンブル資金はどこから出ているかといえば、それはさまざまです。 しかしながら多くの場合、彼らは資金源を持っています。


〜借金ばかりでは、持たないのです・・・。〜


資金源とは、殆んどの場合援助者です。 肉親や恋人、その他ありとあらゆる所からかき集めたお金で、毎日恐る恐る勝負しているのが殆んどのケースです・・・。
 



彼らがギャンブルをやめる理由はただ一つ・・・、


ガス欠だけです。 つまり燃料切れ、ギャンブルする資金の枯渇です。 燃料とはお金なんです・・・。



よく巷ではギャンブラーのことが車に例えられますが正にその通りで、ギャンブラーという車は燃料の有る限り走り続けます。 


走り続ける車をストップさせる為には、燃料を断つことです! 逆に言えば、こういった人に対しては他に方法は有りません・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★今日の一言


ギャンブルにとことん溺れている人物に対しては、理屈は通用しません。

すべきことは、金銭のカットだけです!

他に効果的な方法など、有りません・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


〜今日も最後までありがとうございました。〜


今日の記事はいかがでしたか?

 
“もしお役に立てたならば、あなたの応援をお願いいたします。応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします

ギャンブル依存症克服法 託児所に子供を預けて、主婦よ!そこまでして行くかい?

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


昨夜は久しぶりに、ホテルでディナーを楽しみました。 大阪の帝国ホテルでした、夜景がとても綺麗でした。


〜私はふと近所の居酒屋が恋しくなりました・・・。〜^^;


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。 人気ブログランキングはあなたからの1票が頼りです。〜 お手数ですがお先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 ありがとうございます。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【主婦のパチンコ依存】



先日、大阪堺の中華レストランで、隣のテーブルの主婦たちの会話を偶然聞いてしまいました。


何でも、彼女たちは自分の子供をパチ屋内の託児所に預けて、パチンコするんだそうです。


以前に見た、おしえてgoo!のスレを思い出してしまいました・・・。


少し古いですが、過去に教えてgoo!でこのようなスレが立ったことがありました。

“教えてgoo!託児所付きのパチンコ店が出来たのですが・・・”



〜さて、あなたはこの相談者と回答者のやり取りを見て、どう感じられたでしょうか・・・?〜


〜主婦のパチンコ依存は、今でもけっこう多いです。〜


最近では共稼ぎが常識的になってきており、そもそも『共稼ぎ』という言葉さえ、死語になってきています。


しかしながら共稼ぎの家庭が多くなってきたとはいえ、何らかの理由で主婦が仕事に出ず家に居ることがあります。 


もともと主婦は夫に比べれば暇を持て余すことが多く、家計を預かり、子育てもしなくてはならないので、主婦のパチンコ依存はその家にとって大きな問題となることが多いです。


主婦のパチンコ依存の一番恐ろしいところは、一家の台所を預かる存在であることから、金銭管理を他の人物に任せにくいことです。


つまり、夫になら一日に千円渡せば良かったといえる金銭管理が、依存者が主婦の場合には出来なくなります。


〜つまり、協力者が監視することも困難なのです。〜 


こういった理由から、主婦がパチンコに依存した場合は、かなり回復・克服しにくいといえるでしょう・・・。


しかも、子育て中にパチンコすることが多い為、いろいろと社会的な問題を起こしやすいともいえます。



【主婦のパチンコ依存の末路とは・・・。】


主婦がパチンコに依存すると、夫がパチンコに依存する以上に大きな被害が出ます。 なぜなら・・・、


1.家計の破綻に歯止めがかかりません

2.暇を多く持て余す為、被害が大きいです

3.子育てをおろそかにしがちです

4.依存を止める為の手段が少ないです

5.借金し、最終的に風俗に転落する確率が大きいです



これらのことが現実になります。 特に問題となるのが、子育ての放棄です・・・。


先の教えてgoo!のスレでもわかるように、パチンコに依存する人たちの考えは少しズレています。


▼命さえ大丈夫であれば良い

▼健康に被害が及ばなければ良い



自らの子供に対して、この程度の考えしかお持ちでないように思えます。 このスレのベストアンサーを見ても、私は首を傾げてしまいます。


しかしながら自分が依存してしまうと、こうなってしまうのがギャンブル依存症です。 ギャンブル依存症とは、そこまで人間の人格を落とし、正常な考えが出来ないようにするのです・・・。


最初はおそらく罪悪感があるのでしょう! 買い物途中でパチ屋に行く、買い物した生鮮食品が気になる。 しかしながら、店には主婦用に冷蔵ロッカーが設置されている。


〜このあたりがスタートです。 そして・・・、〜


子供が気になる。 託児所が付いた店が存在する。 ここで子供を遊ばせて、自分は遊技に没頭しようと・・・。


こうなってしまう・・・。 私はここで、声を大きくして言いたいです!


◇パチ屋内の託児所で遊ぶことが、あなたのお子様の為になるでしょうか? 

◇自分の子供を預けるまでして、あなたは遊戯すべきなのでしょうか?

◇そんなことをしていて、あなたのお子様が将来立派な人物になるとお考えでしょうか?



〜これらのことを、今一度よくお考えくださいね!〜


“子供は可哀想です。自分で親を選ぶことが出来ません・・・。”


〜今日も最後までありがとうございました。〜


今日の記事はいかがでしたか?

 
“もしお役に立てたならば、あなたの応援をお願いいたします。応援ポチリとよろしくお願いいたします!”<(_ _)>


  ↓お手数おかけします、下の二つのボタンをクリックしてね♪


blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 お手数ですが人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。_(_^_)_


☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症の症状とは?(シリーズ〜ギャンブル依存症の特徴その2)

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます、タカビーです。


とうとう麻生首相の支持率が21パーセントになりました。 これで、年内総辞職の可能性さえ出てきたことと思います。


今年もあと二十日少々ですが、これはまだまだ何が起こるかわかりません。


派遣労働者の問題もありますし、今の日本は問題が多すぎます。 そんな中で、国の中枢がこれではどうにもなりません。


来年もますます冷え切った日本列島になると予想されますね・・・。 しかし私が今一番気になっているのは、アメリカの動向です。


アメリカの自動車ビッグスリーの実質上の経営破たんは、日本ではそこまで深刻に捉えられてはいません。 しかしながら・・・、


OBAMA1私が怖いな!と思っているのは、ニクソンショックならぬオバマショックです。 これはつまり、ドルの切り下げです。


簡単に言えば、ドルの切り下げは国際的に今までの借金を帳消しすることに値します。



ましてや、民主党は共和党より日本に不利な経済外交をすると、今までから定評があります。 さて・・・、気の滅入る話ばかりでも仕方ありません。


〜今日はギャンブル依存症の症状についてお話いたします。〜


〜携帯からのあなた、いつもありがとうございます。〜 よろしければお手数ですが、お先に人気ブログランキングへからポチリとお願いいたします。

その方が、後にお手間をかけなくてすみます。 いつも感謝しています、ありがとうございます。・・・。 人気ブログランキングは、あなたからの一票が頼りです。_(_^_)_



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ギャンブル依存症の特徴その2】



【依存したら、最後はどうなるの・・・?】



例えば、ギャンブル依存症になってしまったパートナーをこう言って嘆く方がいます。


★「もう二度と行かないって、私に約束したんです。 それにもかかわらず、その2〜3日後にはもうパチンコ屋で見かけたって人に言われて・・・。」

★「涙まで流して、私に謝罪しました。もう二度と行かないって! お前たち家族を失いたくはない、そう言いました。 でも、今回また借金が有ることがわかりました。もう限界です、助けてください・・・。」

★「何度問い詰めても、行っていない、借金なんか作っていないって言うんです。それで気が付けば300万以上、それも今回で3回目です・・・。」

★「もともと家族思いでいい人でした。 職場の人に連れられてパチンコに行きだしてから、人が変わりました。 毎晩遅くならないと帰宅しません。 子育ては完全に私任せです。勝手に家の預金に手をつけるし、実家に帰ろうと思いました。」



これらは、私のクライアントさんの証言です。 中にはこんなことをおっしゃる方もいらっしゃいました・・・。

★「精神科医に連れて行きました。 GAに行ったらよいと勧められ通ってみましたが続かず、その後は仕事にも行かずに朝からパチスロです。3日前から家に帰ってきません。 どうすれば良いのでしょうか・・・?」


その後しばらくしてわかったことでしたが、この奥さんのご主人は、少し離れた場所で路上生活を送っていたということです。 路上生活・・・、つまり拾い生活の始まりです。


依存症ギャンブラーのゴールは、あなたが考えているよりも酷い物です。


【ギャンブル依存症の症状】


▼虚言壁

▼誇大癖

▼金銭感覚の麻痺

▼人格の欠如・低下

▼利己主義・思いやりの無さ

▼モラハラ(言葉の暴力)

▼DV(家庭内暴力)

▼勤労欲の低下(脱力感、サボタージュ)

▼その他の精神病の併発(うつなど)

▼クロスアディクト(複数依存)



私がざっと思いついただけで、これだけあります。 ここで全て説明するのは長くなるので、掻い摘んでご説明いたします。


ギャンブル依存症にまでなると、どんどんと賭博にお金を浪費します。 よほど裕福な家庭なら別ですが、そうでなければ個人の使える金額の上限をあっという間に超えることになります。


例えば、パチンコ・スロット双方ともに、普通の人が遊戯すれば時間あたり4〜5000円のお金を失う遊技です。 つまり、時給マイナス4〜5000円の遊技であるわけです。


ですから、しばらくホールに居ればあっという間に、万単位のお金が無くなり、そこでやめる人とやめない人がいますが、やめない場合ギャンブラーが考えるのは次の遊戯の軍資金の確保です。


かくして、ギャンブルする為に隠して借金しようという、とんでもない考えが生まれます。 通常借金などをする行為は、秘密の上に行われますから、ここで既にウソをつくことが必要となってきます。それと・・・、


ギャンブル依存症になると、全てのことに対してギャンブルのことを優先して考えるようになります。 全てのこととは、お金であり、時間であり、情熱であったりします。


その結果、ギャンブルする為にのみお金の価値観を持ったり、どんな手段を持ってでも遊戯する時間を確保しようとします。 また、ギャンブル以外のことに情熱を持ったり、夢中で出来なくなったりします。


仕事のサボタージュ、家事の放棄、育児放棄など、とにかく賭博以外のことには関心が薄れる傾向があります。


人格の低下や粗暴な振る舞い、DVなどの問題が出る場合もあります。 クロスアディクトとは、複数の物に依存することで、その対象はタバコや酒などの嗜好品や薬物といった物が多いようです。


このように、ギャンブル依存症によって齎される(もたらされる)ものは、好ましくない物ばかりです。 そして、ゆくゆくは悲劇が待っているのです・・・。


【では、どうやって予防するの・・・?】


恐ろしいギャンブル依存症ですが、ちゃんと予防することは出来ます。 次に書くことを参考に、あなたは予防されてくださいませ。


GIRLS1.家庭内で子供や配偶者、その他家族に対して、ギャンブル依存症の恐ろしさについて常日頃から言及しておく

安易にギャンブル依存症を始めるのは、その人が無知だからです。 何に対して無知なのかですが、それはギャンブルをした時点で依存する危険性があるということについてです。

ギャンブルを安易にしてはならないことを、常日頃からシッカリと教育しておいてくださいね。


2.あなたのパートナーや家族を絶対に、ギャンブルに誘わない!

これも同様の理由からです。 ここまでお読みになったあなたなら、もうお分かりですよね・・・。


3.常に賭博を話題とする交友関係は無くすようにする

あなたが誘われたりするばかりか、お金を無心されたりとにかくギャンブラーと付き合うのはマイナスが多いです。

付き合うのなら、常習的なギャンブラーを避けましょう。


4.どんなに誘われても、キッパリとギャンブルの誘いは断る

「少しぐらい・・・」「付き合いだから・・・」「気まずいし・・・」こんな理由で付き合って遊戯するのはやめましょう。

誘った相手が依存している人かどうかなど、あなたはあらかじめ知ることが出来ません。


5.パチンコ・スロットは1時間に、必ず4〜5000円負ける遊技だと認識することです

還元率とかを考えても、コレだけ使う遊戯です。 これ以上の説明も必要ないでしょう・・・。


6.常日頃から、何か趣味を持つこと

無趣味な人は、とかくギャンブルのトラップ(罠)に引っかかってしまいます。

暇なときに、ギャンブル以外にすることを作っておくことです。



今日は、ギャンブル依存症の症状とその防止と予防について書いてみました。


今日も最後までありがとうございました。


いかがでしたでしょうか? 今日も、ギャンブル依存症に関する基礎知識のお話でしたね・・・。

お役に立てましたなら、あなたからの応援をお願い申し上げます。


↓よろしければ、下の二つのボタンのクリックくださいませ。

blog rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

☆タカビーへのメールでのお問い合わせは、コチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。


ギャンブル依存症克服法 依存症ギャンブラーの末路〜あなたの終点はここかもしれない・・・。

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

掲示板入り口はコチラ(携帯からもどうぞお気軽に!)


おはようございます。 タカビーです。


3日前の大阪個室ビデオ試室の火災についてですが、その後いろいろと続報が入ってきています。


施設管理者の管理責任も勿論ですが、事実上この店舗は宿泊施設となっていたことが明らかになってきています。


最近良く聞く言葉に、『ネットカフェ難民』という言葉がありますが、それに加え『個室ビデオ試写室』で寝泊りする人も増えているらしいです。


私はたまにネットカフェを知り合いと一緒に居る時に利用していますが、一つ気がかりなことがあります。


それは、そこに置かれている漫画の本棚の列です。 まるで迷路です、おそらく火災になったら迷ってアウトなんじゃないでしょうか?


今ここにいらっしゃるあなたも、ひょっとしたらネットカフェからこのページをご覧かも知れません。


〜避難路は、必ず確認なさってくださいね!〜

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【依存症ギャンブラーの末路】〜あなたの終点はここかもしれない・・・。



今回のこの事件の加害者は、生活保護を受けていたことが明らかになりました。


年齢46歳で生活保護の世話になる・・・。 普通に考えるとちょっと信じられませんが、良くあるハナシです・・・。


私は今までに何度か、こういった相談や質問をお受けしたことがあります。


HUTY「どこまでいけば、目が覚めるんでしょう!?」


つまり、少し詳しくご説明すると・・・、


“どこまで堕ちれば、ギャンブル依存症は終点なのか?” ということです。 このことについて、過去にも記事を書いたこともあります。

コチラです。⇒ 安易な生活保護への警告



今回のこの犯人の転落は私が考えるに、かなり身近に起きそうな危険さを含んでいます。 順を追って説明すると・・・、


1.一流会社に勤務

2.ギャンブル依存症になる

3.離婚を経験

4.孤独に暮らす

5.遺産として、住居を得る

6.それを売却して、バクチに耽る(ふける)

7.全ての貯蓄と資産を使い果たす

8.サラ金などから借り入れする

9.返済不能になる

10.自分の戸籍にまで手をつける

11.生活保護の世話になる

12.その金さえバクチで使い果たす

13.顔を知る人全てに借金を申し入れる

14.今回の事件を起こす・・・。



こういった流れになっています。 さて・・・、


“ここにいらっしゃるあなたも、身震いされたかもしれません。” 当然です・・・。


〜良くあるパターンだからです・・・。〜


もし、この犯人にとってのギャンブル依存症の底が、今回のこの事件だったとしたら・・・、


〜あなた、どうです? あまりにも恐ろしすぎませんか?〜


でも、ここまで行かなくても似たような転落はよく有ります。 先程の記事にも書いていますが、良くあるケースとして転落の行き着く先はホームレスが多いのです。 しかも・・・、


残念ながら人間は一朝一夕には進歩しませんが、転落するときのスピードといったら、それはそれは恐るべき速さです。



そして転落先が、家族を巻き込んでの心中だったり、一家の離散だったり、本人の自殺だったりと、多種にわたる悲惨な結末が存在します。


少し前に有名になった本で、『ホームレス中学生』というのがありますが、あの本に書かれている内容は、現実に良くあるパターンです。


私は大阪に住み、特に西成区などの恵まれない地域に多くかかわってきましたので、こういったことは良く知っています。


ここ大阪では、こういった悲惨な出来事や不幸が日常茶飯事の如く、毎日繰り返されています。


ここ大阪で、弱い人への援助を削ったり、全国一といわれる治安の悪さにもかかわらず、警察官を減らそうとしたりする人も居ますが、情けないもんです・・・。


おっと! 話が少し反れましたが、ようは、あなたにとっての底は何かと言いましたら、それは・・・、


“たった今が底なのです。それ以上の底は作らないこと!” この一言に尽きます。 気付いた時点で、それ以上の底を作ってはならない。 しかも・・・・、


“あなたの底はどこまで行けば底なのか?” 


それは全く検討もつかないのです。
 お気をつけて・・・。


今日も最後までありがとうございました。


「今日のお話は、厳しい内容でしたね。でも、大切なことですよ!」 

“あなたのお役に立てたなら、応援をお願いいたします!”


  ↓下のボタンをクリックしてね♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


もっとまともな記事書けよ!ってときは、次回もっと頑張ります。お手数ながらメールにてお知らせくださいませ。_(_^_)_


〜反省するとともに、今後の参考とさせていただきます。〜 (必ず、ご返信させていただきます。)


☆タカビーへのメールはコチラからどうぞ。ご相談のメールは、あなたのニックネームをお書きになり、件名を【相談】としてお願いいたします。

ギャンブル依存症克服法 安易な生活保護はやめよう!


タカビーです。


〜なぜか最近、悩み深きご相談が多いです。〜


検索されて来られた方は、良くご存知でしょうが、このブログの検索順位は低いです。


『ギャンブル依存症』で検索すると、5ページ以降(つまり圏外です)に表示されます。


ですから、リピーターの方はさておき、検索から来られる訪問者の方はそんなに多くありません。


まあ、このあたりはガツガツ順位を上げる為にブログランキングにも参加せず、コメント訪問とかもしてませんので、当然だと思っています。


〜しかしながら、メールでの相談が多いです。〜
しかも、皆さんかなり悩みが深刻ですね。


ずっと以前からも多かったのが、やめさせたいギャンブラーの奥様からの相談ですが、この1週間はやめたい方から多くの相談がありました。


今日は、そんな相談の中から一つ抜粋して・・・、


“生活保護を受けるべきかどうか?”という問題について、お話したいと思います。


以前にも、「もうどうにもならないから、生活保護を受けようと思うんですが・・・。」といった、問い合わせを2回頂戴しています。


今回も、それに近いお問い合わせだったので、その返信の補足という形でお話してみたいと思います。


続きを読む

ギャンブル依存症克服法 依存症ギャンブラーの行き着く先とは?

Give yourselfタカビーです。


昨日の話はお金の話・・・・・・・。


◎ギャンブラーこそ、お金の管理を急いですべきなんですよ!

◎ライフプランはお金持ちだけの物ではないですよ!



まあ簡単に言えばこういったお話でしたね。


でね・・・・・、


今日は、“とことんまで行ったらどうなるのか?”というお話をしようかなと思います。
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
 “あなた、聞くのこわいですか。”

続きを読む

ギャンブル依存症克服法 エピソードその6(マーしゃんのこと)

タカビーです。


クリスマスですね。
こんな時に、湿っぽいお話で申し訳ないんですが、


 〜今日は、私のエピソードってことで・・・・。〜


年末も押し迫ったこんな時期、身近に居た何人かの人達を想い出します。


ある人は、亡くなり
ある人は、忽然と居なくなりました。
ある人は、幸せな人生を送る為に自ら旅立ちました。


特に想い出に残ることといえば・・・・・・・・、
私は一人の老人を想い出します。

続きを読む

エピソード(K君との別れ);タカビーの想い出から

タカビーです。


 〜めっきり寒くなりましたねぇ。〜


ウチでは、もうコタツが有るもんで、私がその上でノートPCを開いて深夜まで、ってパターンが多くなりました。


 〜この季節になると、いろんなことが思い出されます。〜


個人的に、一番人との別れが多かったのがちょうど今頃の季節でしょうか・・・・・・・、


いつも固いことばっかりなんで、今日は私のギャンブルに関する想い出を一つご紹介させていただきます。



 〜『K君との別れ』です。〜続きを読む

タカビーの経験から 、(私の見てきた去っていく者たち)

去っていく者たち
( 次は・・・・・、俺の番かもしれない。 )


一人、また一人と、彼らはホールから、そしてレース場から
姿を消してゆきました。


●名のある板前だった知り合いは、突然家人を残し、
 失踪しました。
●あるプロは、突然携帯電話がつながらなくなりました。
●仲の良かった優しい目の老人は、自らの手でこの世と
 別れることを選択しました。
●その新聞少年は、顔の形がわからなくなるほど殴り続け
 られ、ぼろ切れのように路上に崩れ落ちました。
●顔見知りの会社役員は、大阪ミナミ地下の賭場で、バカラ
 賭博の最中警官に踏み込まれ、現行犯逮捕されました。
●平然と馬券売り場に並んでいる夫に向かって、妻は跪き、
 泣き叫びました。
 「堪忍して・・・・、あんた、もう堪忍して・・・・・。」
●魚群を見るのが生きがい」と、そう言っていた老婆は、
 忽然と姿をくらまし、翌朝ホールのトイレにぶら下がった
 状態で発見されました。



 〜でも、私は続けたのです。〜


どんなに孤独になっても続けたのです。
寂しくとも、辛くても、ボロボロになっても続けたのです。


なぜ続けたのかは、わかりません。
本当にわからなかったんです。


そして、倒れました。
生まれて初めて、救急車の世話になったのです。


 〜薄れていく意識の中で・・・・、〜


もう、たくさんだと思いました。
もう、こりごりだと思いました。




そして、そう思ったときから考え始めたのです。


 〜ギャンブルと別れることを・・・・・。〜
続きを読む
●断パチ・断スロ達成日数をメールでお知らせ
基礎講座
●克服の基礎メール講座
基礎講座
●断パチ・断スロ お助けメール(朝)
お助け
●断パチ・断スロ お助けメール(夜)
お助け
●リンクはご自由にどうぞ!
リンクフリー
Archives
●ギャンブル依存症克服リンク集
リンク集
●メンタルヘルスのお友だち
TRE
●アーティストのお友だち
HRART3
●企業家、専門職、団体のお友だち
SENMONKA
●タカビーの大切な女性のお友だち
WOMEN
●タカビーの大切な男性のお友だち
MAN
記事検索
livedoor プロフィール

タカビー

Categories
・SAGSトップページ
SAGSコミュニティー
伝言板
SAGS掲示板
掲示板1
断パチ・スロ3原則
断パチ3原則1
●依存症ギャンブラーが陥る2つの錯覚
依存症ギャンブラーの錯覚
●ブログのQRコード
QRコード
●掲示板のQRコードです
QR掲示板
@タカビーにメールする
Recent Comments
  • ライブドアブログ